NEWs
ピッチ・パーフェクト パルコが運営する渋谷のミニシアター「シネクイント」が、2年ぶりに復活オープンしたのを記念して、今までパルコが配給や買付として関わってきた作品の中から選りすぐりの名作10作品が1,000 円均一でレイトショー上映される。

シネクイント復活記念特選レイトショー

2018年7月21日(土)~8月17日(金)、渋谷シネクイントにて4週間連日レイトショー © 2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
インタビュー
矢崎仁司監督インタビュー:映画『スティルライフオブメモリーズ』について 女性性器写真集で知られるフランスの伝説的写真家アンリ・マッケローニをモデルにした写真家を安藤政信が演じて話題を集めている映画『スティルライフオブメモリーズ』の公開を控える矢崎仁司監督に、企画の経緯や撮影の苦労など詳しいお話をうかがった。

矢崎仁司監督インタビュー:映画『スティルライフオブメモリーズ』について

取材:深谷直子

2018年7月21日(土)新宿K’s cinemaほか全国順次公開!
NEWs
『ねぶくろシネマ』in 川崎競馬場 「映画 × アウトドア × ファミリー」をキーワードに、河川敷の橋脚などに映画を映し、星空を見ながら映画・飲食とともにその雰囲気を楽しむ『ねぶくろシネマ』が今夏も開催される。第22回目は「柏の葉 T-SITE 夏祭り」期間中のアクアテラス、第23回目は川崎競馬場を会場に行われる。

『ねぶくろシネマ』開催

2018年7月21日(土) 柏の葉アクアテラス、7月28日(土) 川崎競馬場にて開催!【参加費無料】
NEWs
映画『1999年の夏休み』
全寮制の学院を舞台に、愛を拒まれ自殺した少年をめぐって揺れる少年たちを描いた青春ファンタジー映画として根強い人気を持つ金子修介監督の映画『1999年の夏休み』が、公開30周年を記念してファン待望のデジタルリマスターでスクリーンに甦る。

映画『1999年の夏休み』
公開30周年記念 デジタルリマスター版上映

2018年7月28日(土)~8月10日(金)、新宿K’s cinemaほか全国順次公開! © 1988 日活/アニプレックス
NEWs
新宿シネマ&バル WEEK
小田急グループが「働く街で上手なOFFを過ごす=新宿スタイル」 をテーマに、特設野外シアターで映画の無料鑑賞や、食べ歩き・飲み歩きなど、新宿の新たな楽しみ方を提案する夏の野外イベント「新宿シネマ&バル WEEK」が昨年に続き開催される。

第二回「新宿シネマ&バル WEEK」開催

シアター上映:2018年7月25日(水)~28日(土) 新宿中央公園、8月3日(金)・4日(土) 新宿サザンテラスにて
インタビュー
梅田誠弘(俳優)インタビュー:映画『かぞくへ』について 家族のぬくもりを知らずに生きてきた青年が、友人と婚約者の間で苦悩する姿を描いて篤い支持を得ている映画『かぞくへ』で、主人公の親友役を務めた梅田誠弘さんに、役者への思いや撮影時のエピソード、公開後の反響など詳しいお話をうかがった。

梅田誠弘(俳優)インタビュー:映画『かぞくへ』について

取材:深谷直子

2018年7月15日(日)〜21日(土)15:00より、深谷シネマにて上映。
新作情報
『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』
吃音の少女が、音痴のギター大好き少女と出会い、文化祭に向けて友情を育む姿を描いた、押見修造の同名人気コミックを映画化。十代の実力派女優として注目を集める南沙良×蒔田彩珠がダブル主演。試写会では吃音という難しい役どころを演じ切った南沙良の演技に絶賛が集まった。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

2018年7月14日(土)、新宿武蔵野館ほか全国順次公開! © 押見修造/太田出版 © 2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会
特集上映案内

三船敏郎、この10本: 黒澤映画だけではない、世界のミフネ/7/10~25新文芸坐にて『三船敏郎 没後20年 / 映画デビュー70年記念上映会』開催新作映画もいいけれど、評価の定まった名作や巨匠たちの作品を観ておけば映画はもっと愉しくなる!現在ミニシアターで上映されている特集上映の情報を随時お届けします。

7月の主な特集上映 7/1 up!

映画祭情報&レポート
イベントレポート
映画『カメラを止めるな!』初日舞台挨拶レポート 国内外の映画祭で虜になる観客続出のゾンビ映画×メタフィクション映画『カメラを止めるな!』が公開初日を迎え、新宿ケイズシネマで上田慎一郎監督と主要キャストが勢ぞろいして舞台挨拶を行った。その模様をお届けする。

映画『カメラを止めるな!』
初日舞台挨拶レポート

取材:深谷直子

新宿K's cinema、池袋シネマ・ロサにて絶賛上映中!
インタビュー
ジョン・ウィリアムズ監督インタビュー:映画『審判』について フランツ・カフカの同名不条理小説を、個性派俳優のにわつとむ主演で映画化した『審判』の公開を控えるジョン・ウィリアムズ監督に、原作との出会いや俳優ワークショップから舞台化を経ての制作プロセスなど詳しいお話をうかがった。

ジョン・ウィリアムズ監督インタビュー:
映画『審判』について

取材:深谷直子

2018年6月30日(土)より渋谷・ ユーロスペースにて公開 © 100 Meter Films 2018
インタビュー
上田慎一郎監督インタビュー:映画『カメラを止めるな!』について 37分ワンカットのゾンビサバイバルなどの奇想天外な内容で、先行上映では連日ソールドアウトを記録、世界の映画祭でも絶賛が続く超話題作『カメラを止めるな!』の公開を控える上田慎一郎監督に、企画の経緯や撮影時の苦労など詳しいお話をうかがった。

上田慎一郎監督インタビュー:
映画『カメラを止めるな!』について

取材:深谷直子

2018年6月23日(土)より新宿K's cinema、池袋シネマ・ロサにて公開! © ENBUゼミナール
新着トレーラー
NEWs
『GARDEN CINEMA/恵比寿ガーデンプレイス』 恵比寿ガーデンプレイスでは、毎年7月~8月にかけて、広い敷地内でピクニック気分を楽しめる『YEBISU GARDEN PICNIC』を開催している。期間中の週末限定で、厳選された名作・傑作12作品を上映する野外映画イベント『GARDEN CINEMA』が実施される。

EBISU GARDEN PICNICで
野外映画上映イベント開催

2018年7月27日(金)~8月19日(日)の週末19:30~、恵比寿ガーデンプレイスにて開催!
新作情報
『スカブロ』 売れない俳優とミュージシャンの兄弟が、ひょんなことで知り合ったLA帰りのハーフ女性のために横須賀中を奔走する姿を描いた本作は、自治体からの金銭サポートを受けず製作・配給も自力で行っているオール横須賀の地元愛だけで作られた、全く新しい形の地域映画だ。

スカブロ

2018年7月21日(土)~8月3日(金)、新宿K's cinemaにてレイト公開 © Copyright SUKABRO
NEWs
『ベトナムを懐う』 日本とベトナムの外交関係樹立45周年記念して横浜シネマ・ジャック&ベティにて『ベトナム映画祭 2018』が開催されるのに合わせ、同映画祭の運営支援を募るクラウドファンディングを実施している。

『ベトナム映画祭 2018』運営支援を募るクラウドファンディング実施中

2018年9月1日(土)より、横浜シネマ・ジャック&ベティ他にて開催!/CFは7月19日(木)23:59まで
NEWs
『公衆電話』 『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2018』でノミネート上映され、第5回岩槻映画祭で最優秀作品賞&観客賞をW受賞して話題となった松本動監督の最新作『公衆電話』を含む短篇映画3作品を上映するイベントが佐賀県のミニシアター『CiEMA』で開催される。

松本動監督短篇作品上映イベント開催

2018年7月7日(土)、佐賀県のミニシアター『CiEMA』にて開催
新作情報
『TECHNOLOGY』 NYで音楽活動した後、沖縄を舞台にした『KUICHISAN』で監督デビューした遠藤麻衣子が、 アイスランドとインドで撮影した最新作『TECHNOLOGY』を完成させた。撮影地の空気を如実に捉えながら、どこでもないどこかの物語を形成する独自の作風が魅力の遠藤麻衣子監督の2作品が同時に公開される。

『KUICHISAN』『TECHNOLOGY』

2018年6月30日(土)より、シアターイメージフォーラムにて公開 © A FOOL, the cup of tea
プレゼント
『子どもが教えてくれたこと』 病気を患いながらも、治療を続けて毎日を精一杯前向きに生きている5人の子どもたちの姿を通して、子どもたちの持つ力の本質的な部分を映し出した感動のドキュメンタリー。本国フランスでは23万人を動員した本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。応募締切:6月25日(月)

『子どもが教えてくれたこと』
一般試写会にご招待!

2018年7月14日(土)より、シネスイッチ銀座 ほか全国順次公開 © Incognita Films-TF1 Droits Audiovisuels
NEWs
『シャルロット すさび』 在仏で73歳の現役の舞踏家である岩名雅記氏の第4作目となる最新作『シャルロット すさび』が、10月より新宿K’s cinemaにて公開されるのに合わせ、同作の配給宣伝費支援を募るクラウドファンディングを実施している。

現役舞踏家・岩名雅記(73歳)による劇映画第4作『シャルロット すさび』の配給宣伝費支援を募るクラウドファンディング実施中

2018年10月 東京新宿K‘sシネマにて2週間上映決定!/CFは8月31日23:59まで
新作情報
『それから』 男女の恋愛風景を描いた会話劇で、ヨーロッパを中心に熱狂的なファンを持つ韓国の名匠ホン・サンス監督。彼のミューズであるキム・ミニとタッグを組んだ新近四作品が一挙公開される。

名匠ホン・サンス監督×キム・ミニ主演の新近四作品が一挙公開

6月9日(土)『それから』、6月16日(土)『夜の浜辺でひとり』、6月30日(土)『正しい日 間違えた日』、7月14日(土)『クレアのカメラ』、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開 © 2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.
 
新作情報&ニュース
 
 
 
Last Update:2018/07/19
 
Copyright © 2004-2018 INTRO
 
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加