フミのビデオ日誌
10月29日「サーベルタイガー」(02、米、ジェームズ・D・R・ヒコックス)を観る
頑張れ「サーベルタイガー」

足立 フミ

 「サーベルタイガー」というタイトルに引き寄せられるように借りてしまいました。
 何だってかんだってすぐプロレスと結び付けたがるのがプロレスファンの可愛い所ですが、あのタイガー・J・シンだってサーベル持ってたし、 名前はタイガーだし、シンのリングネームだって1歩間違えば「サーベルタイガー」になってたんじゃないかって気もするし、 何だかすごく最強な臭いのするサーベルタイガー。
 しかし、ビデオのジャケットに映っているそいつは獰猛そうに見せているものの、限りなくお人形っぽい。

 怖いのか? これ。
 とても不安です、色んな意味で。

 そんな不安が色んな意味で、的中してしまい、このお人形が映画の中で動けば動く程それはお人形でしかなく、 ディズニー映画に出て来そうなちょっとマヌケな悪役のトラに見えてしまうもんだから、噛みつこうが、食い殺そうが、 血しぶきピュ~っと上がろうが全く怖くありません。
 もちろん、サーベルタイガー退治の話なので、最後は殺される運命にあります。
 それにしたって、拾った枝で作った槍に自ら飛び込んで行き、 自爆して命を落とすという徹底的に哀れなヒールっぷりを見せつけられた日にゃあ、せっかくだから殺さずとも、 飼ってやったらいいのにって思いました。

 ムツゴロウさんならきっとそうしたと思います。

2005/04/30/08:32 | BBS | トラックバック (0)
足立文 ,フミのビデオ日誌
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO