フミのビデオ日誌
11月12日「花とアリス」(04、日、岩井俊二)を観る
「花とアリス」残念!

足立 フミ

 しつこいようですが、つわり真っ只中でございます。

 またしても萌え臭のキツそうなものを借りてしまいました。萌えへのヒキが強まってる気がします。
 タイトルと清涼感溢れた出演者、そして何となく岩井作品の醸し出す雰囲気に騙されてつい手を出してしまいましたが、 庵野監督と張り合えるぐらいの萌え監督です。
 しかし、プクプクした鈴木杏も、どこか緩んでいる感のある蒼井優もとても好感が持て、 恋する女子高生のかわいい嘘から展開していくお話もとても好きなものでした。
 特に、蒼井優の魅力に最近はまっている私にとって、この娘の独特な緩さが武器になっている人生に強い憧れさえ感じてしまいます。 産まれてくる子供が女の子ならば蒼井優的娘に育てたいとぜひ思っています。
 そんなわけで非常に素敵な材料の多かった映画ではありますが、最近は年のせいか(これはおそらく妊婦だからではないのでしょう) 堪え性がありません。2時間以上映画をジッと見る事が出来なくなって来ています。

 案の定たまごクラブ読む方に夢中になっちゃいました。妊娠線は女の勲章じゃないんだってさ。まぁ大変!

2005/04/30/08:34 | BBS | トラックバック (4)
足立文 ,フミのビデオ日誌
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

花とアリス:2004日本 A 空っぽな僕と、終わる世界と、フィードバックノイズ。

Tracked on 2005/05/03(火)00:57:10

花とアリス:2004日本 A 空っぽな僕と、終わる世界と、フィードバックノイズ。

Tracked on 2005/05/03(火)00:57:10

「花とアリス」と「タイガー アンド ドラゴン」 A Bodhi Tree Book Club

花とアリス 通常版 岩井俊二監督作「花とアリス 」を観た。 主人公は高校生の女の子だが、男性の私でもこの映画のトーンのような、明るいモヤのかかっ...

Tracked on 2005/05/09(月)01:01:30

花とアリス(DVD) A ひるめし。

君、だれ? 花とアリスのやり取りはかなり笑えた。そんな期待しなかったけれどかなりおもしろかったな。花とアリスがとっても愛らしかった。 岩井監督だけあって映像が...

Tracked on 2005/07/06(水)21:01:54

花とアリス A カフェビショップ

花とアリス いやあー、すごいな岩井俊二。面白いんですよ。 メルヘンっていうか、少女マンガっていうか。 生臭い少女というか、少女の生臭さっていうんですか、...

Tracked on 2005/09/29(木)06:47:46

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO