フミのビデオ日誌
12月31日「天国の本屋~恋火」(04、日、篠原哲雄)を観る
「天国の本屋~恋火」を見てスヤスヤ眠る

足立 フミ

 妊婦というものは何かしらイライラしやすかったり、情緒不安定になりやすいものなのだそうです。
 少なからず私にもその兆候があり、子供のためを思ってなるべく意地悪な気持ちにはならないようにと気をつけています。
 なので、映画を見ても、えらい退屈したとか、 意味が分からんとか、 ピアノをひくには余りにもゴツゴツしていた玉山鉄二に違和感を感じたとか、 そういう事はあまり考えないようにしたいものです。
 ただひたすらにピアノの音というものは眠りの邪魔をしない、最近1日15、 6時間の睡眠をとっている私でさえまだ眠りに誘われるという大変な効果を生むという事をこの映画は身を持って教えてくれました。
 そういえば、うちのマンションにも熱心に1日何度もピアノの練習をする住人がいますが、ここ半年くらい森山直太朗の「さくら」 を練習し続けています。しかも驚異的なまでに進歩せず、いまだにフルで聞く事が出来ません。
 そんなつっかえつっかえのピアノの音でさえも妊婦の気を昂ぶらせない。ピアノの音色って素晴らしいねぇ。
 そんなわけで、何だかとても安らかな気持ちにしてくれる映画って事にしておきます。

2005/04/30/08:44 | BBS | トラックバック (2)
足立文 ,フミのビデオ日誌
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

天国の本屋 ”恋火” A あっ!あれは!?

久々のDVDは”恋火”です。 テイストは”解夏”を思い出します。 いやあ、久々のヒット!超面白い。 ”天国”をテーマにし

Tracked on 2005/05/02(月)02:43:13

天国の本屋 ”恋火” A あっ!あれは!?

久々のDVDは”恋火”です。 テイストは”解夏”を思い出します。 いやあ、久々のヒット!超面白い。 ”天国”をテーマにし

Tracked on 2005/05/02(月)02:43:13

天国の本屋〜恋火・・・・・・・・ A サクっと

天国の本屋 ~恋火 いま、会いにゆきますに出演していた竹内結子さん主演の 「天国の本屋〜恋火」 これも死後の世界と現世とのお話みたいですね

Tracked on 2005/09/14(水)03:11:35

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO