フミのビデオ日誌
2月4日「バイオハザードⅡ アポカリプス」('04、カナダ・イギリス、アレクサンダー・ウィット)を観る
「バイオハザードⅡ アポカリプス」のミラはエライ!!

足立 フミ

 ゲーム版では、主人公を真っ直ぐ歩かせる事すら出来ず、もちろん敵を一匹も倒す事も出来ず、暗闇の恐怖にも耐えられず、 あっという間にほっぽりだしてしまいましたが、 映画ではいかにも簡単に頭を撃ちぬかれて行くゾンビ達に複雑ながらも大変スカッとする思いで見る事が出来ました。
 中でもミラ・ジョヴォヴィッチの強いこと、強いこと。
 普段から「ノソノソするな!」と怒られる事が多く、最近では「ノソノソ具合に胡座をかくようになった」と罵られるような私からすると、 感心する事しきりです。
 しかも、パート1のDVDのコメンタリー版の中で片乳を見せているシーンに「私のプロ根性を見てよ」 と意気込んでいたミラですが、「プロなら両方見せろ」と言い返された事に対して、 今回のパート2ではきっちり両乳見せるという律儀さと言うか、負けん気の強さを発揮。
 これにもまた感心!   
 ちなみに結構小ぶりなおっぱいでした。
 どうでも良いとは思いますが、妊娠中のこの時期、通常なら2~3カップは大きくなる、 ミルクタンクになるべく準備を整えているはずの私の乳ですが、一向に変化を見せません。
 乳としての細胞は死んでしまったのでしょうか? 死んだ細胞は再生させねばなりません。

2005/04/30/08:51 | BBS | トラックバック (0)
足立文 ,フミのビデオ日誌
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO