今月の注目作
(2005 / 日本 / 村上正典)
BS版、映画版、TV版、・・・

小林 泰賢(ビデオアーティスト)

 BBS上で描かれた人物像は、参加者、読者のそれぞれのフィルターを通して共同作業的に作りだされ、 様々な偏差を生み出す装置として働き、 補完作用を誘発された参加意識の中で最終的に決定的な具象へ行き着かないことによって想像力を掻き立て続けたわけだが、 映画はいとも簡単に具体像を提示してしまう事によってその楽しみをあっさりと裏切る。そうなった後は、映画特有の「リアリティー」 をどのように吹き込む事ができるのかが、他のメディアの物語を映画に変換する場合においての腕の見せ所になる。

 主人公「電車男」は観念的なオタク典型として登場し、ヒロイン「エルメス」は理想的な裕福で知的な麗人として描かれる。 主人公が"秋葉ヲタ"で、エルメスが"中谷美紀似"であるなどのBBS上の言葉を直接的に変換しようとしているのは、社会現象として 「BBS版電車男」を捕らえることをあきらめ、参加者の補完フィルターの揺らぎを大胆に捨象しているわけだが、 オタクにしても麗人にしても具体像を結んだ瞬間、想像力を大幅に殺してしまうことになる。実際、見た目だけの観念的なオタク像は人物描写の 「リアリティー」をあまりにも矮小化してしまい、同一性を持たせる努力も不十分で、 ガイド片手にデートコースの下見をするくだりは1980年代後期の マニュアル・ ブームを扱ったトレンディー物語の主人公のようにみえたりもする。「ファッション」としてのオタクが、他のライフスタイルとしての 「ファッション」を手に入れる物語とも見える。

 倦怠期の夫婦がお互い知らぬ間にBBSに参加していたという都市伝説や、 引きこもりの少年がBBS内の物語展開に立ち直りのきっかけを与えられるなど、傍観者、書き込み参加者を生み出し描写する努力はしながらも、 その人物たちがBBS上の物語に全く疑いをもたず、それによって極めて映画的な表現である不在性を欠いた視点は、 次々に舞台化漫画化され最終的にTV化されるムーブメントのキャンペーンの一環としてなら、 その単純化もあとへつかえた消費物へのバトンタッチとしてはいた仕方ないと納得できる。それにしても、 近年これだけ様々なメディアに置換された物語は珍しいが、著作権フリー(もしくはそういう仮装)な物語に各メディアが群がっている様は、 厳しくなった著作権への反動のようで、物語の再生産と商業性の難しさを露呈していて興味深い。

 外部の世界を描かずネットワーク内部世界の統一感を最後まで通したこの映画は、同時にTVドラマや、そこから生まれた映画のそつなさ、 ドラマ構造の脆弱さを露呈した映画と同じテイストに仕上がっている。まるで、他メディアの内部世界を信用しているかのようだが、 映画が自らの存在を他のメディアに対して優位であるとする瀕死の神話作用は、 映像だけでなく物語の粗をも拡大してプロジェクションしてしまうことで、いまだ存在し続けていることを主張する。しかし映画の神話作用は、 映画が自己言及的な表現を失う事によって成立しているわけで、 ハリウッドを頂点とする商業的な映画が物語の粗を露呈してしまうのは本当らしさが問題にされるときで、それを補い物語の強度を保つために、 ハリウッド映画でさえ多くの作品が実在の事件というエクスキューズをしなければならない。

 ネットワークに語られる言説は、それ自体が疑いをもって読まれる事で、 消極的ながらそういった逆説的な参加意識が同時に生まれることによって成立している。「BBS版電車男」 もメディア自体がその物語とやり取りにたいしての疑いを包摂している。それにたいして「映画版電車男」はそのBBS上の言説を安易に「事実」 とすることによって成立しようとしているという倒錯が起きている。二人が抱き合う秋葉原の街並みが「マトリックス」 さながらに2ちゃんねる文字で埋め尽される描写、掲示板の潜在的参加者たちのコラージュ、夢落ちとも取れる時間の逆行、 映画版だけでの完結性を避けるためのTV版への言及など、いくつかそれを乗り越えようとする描写は見受けられるが、全体として「事実」 としての言説を揺るがすことはない。しかしその寒々しさが、BBS版のフィクション性と映画の不可能性を露呈させていると取れば、 かなり強力な映画とPCネットワーク世界への批判と取ることも出来る。

 上り調子のメディアと下り坂のメディアの出会い、若さゆえさして努力せずとも自己言及的な部分をさらけ出せるメディアと、 本来ならその経験ゆえに強力な自己言及へといたれるはずのメディア、どちらが革新的かが問われるとするなら、「電車男」の場合は、 日和った物語化へと走った映画の完敗だが、もちろんこの勝負、 手放しでコミュニティー産業を崇める新興宗教的なオプチミズムとは全く関係ない。

(2005.6.9)

2005/06/16/14:35 | BBS | トラックバック (36)
小林泰賢 ,今月の注目作 ,電車男
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

電車男 A # murmur

電車男 中野 独人 すっごく今更だとは思うんですが、読んでみました。 いやなんでって…映画版の主役を山田孝之くんがするっていうのがどうにもこうにも気...

Tracked on 2005/06/16(木)15:43:25

電車男 A # murmur

電車男 中野 独人 すっごく今更だとは思うんですが、読んでみました。 いやなんでって…映画版の主役を山田孝之くんがするっていうのがどうにもこうにも気...

Tracked on 2005/06/16(木)15:43:25

電車男 A ネタバレ映画館

 頑張れワカゾー!ついに過去ログを読破せぬまま観てきましたでうぇdrftgyふじこl  観終わった途端、2ちゃんの住人っていい人たちばかりだなぁ〜と思いこん...

Tracked on 2005/06/16(木)16:08:13

「電車男」感想 A 立ち読みのススメ

本日公開ってことで行ってきました。 ちなみにオレの電車男歴は、本家のサイトは見た

Tracked on 2005/06/16(木)16:16:18

電車男 A mugimugiの自己ちゅー映画レビュー

むぎむぎ評価10★★★★★★★★★★ 映画館で観ました。 ★10個!キタ━━━(゜∀゜)━━━!私は、このレビューページで、10個つけたのは「ラストサムライ...

Tracked on 2005/06/16(木)16:28:25

「電車男」観て来ますた。 A ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]

「電車男」観て来ました。(タイトルの「来ますた」は間違えてるわけじやないんですよ...

Tracked on 2005/06/16(木)16:35:57

読書感想「電車男」原作 A 銀の弾丸プロジェクト ブログ版

電車男 映画版を見た後、原作本もどうしても読みたくなり、さっそく買って半日かけて読んでしまった(笑) それなりに内容も濃い(?)ので、一日で読破するのは、ち...

Tracked on 2005/06/16(木)16:49:29

「電車男」劇場にて A xina-shinのぷちシネマレビュー?

ファボーレ東宝で『電車男』を観てきました。 アキバ系のオタク『電車男(山田孝之)』は秋葉原帰りの電車の中で酔っ払い(大杉漣)に絡まれていた女性を勇気を出して...

Tracked on 2005/06/16(木)18:04:52

電車男(新映画日記転用) A 新×3 もろもろ日記

見てきました。いや面白かったですよ。よくできてました。 まさか泣くと思わなかったけど、告白のシーンで泣いちゃった。 たくさんの人が書いていたけど、山田孝之く...

Tracked on 2005/06/16(木)18:07:25

電車男 A タカさんの一口日記+@

「電車男」観に行ってきました〜本当は初日に観る予定でいましたが先週は 夜勤で帰ってきたのが朝だったので体がもちそうにないので今日になりました。 最初は普通に...

Tracked on 2005/06/16(木)18:08:15

電車男 A タカさんの一口日記+@

「電車男」観に行ってきました〜本当は初日に観る予定でいましたが先週は 夜勤で帰ってきたのが朝だったので体がもちそうにないので今日になりました。 最初は普通に...

Tracked on 2005/06/16(木)18:08:51

電車男 A ★☆★ Cinema Diary ★☆★

本日2本目は「電車男」です。 こちらも結構楽しみにしていました。   感想ですが、こちらは期待通り素晴らしかった 笑いあり、涙ありでとても面白...

Tracked on 2005/06/16(木)19:30:59

映画 電車男 A 今日のかんかんちゃん

去年爆発的(?)な人気で本にもなった 2ch発電車男[:back:] 去年私も真剣に↑を読みました! そして感動しました。゚(゚つД`゚)゚。 ...

Tracked on 2005/06/17(金)20:02:26

電車男 A みかんのかんづめ

世界規模の密室を舞台にした 無言の会話劇 〜 ストーリー 〜 電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った、...

Tracked on 2005/06/17(金)22:55:34

電車男 A SINSARA

電車男見に行きましたよ。 一応このサイトと書籍で内容はわかっている状態だったけど、改めて映画化したらどうなるのか楽しみだったので思い切って行ってきました。 ...

Tracked on 2005/06/17(金)23:58:37

電車男 A 日々映画三昧

オフィシャルサイト → 電車男電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った、ヲタク青年22歳。彼女いない歴=年齢の彼は実家在住のシステムエンジニアで、見るから...

Tracked on 2005/06/18(土)03:44:41

電車男 A まつさんの映画伝道師

第120回 ★★★☆(劇場) 「電車男」の成功は、その王道ともいえる展開にある。  簡単に言うと「みすぼらしい」青年が美女を見初めるという「逆...

Tracked on 2005/06/18(土)08:42:37

電車男 A 別冊yui-yui

本日もはしごで、電車男観てきました。  電車内で暴れる中年おじさんから若い女性を救った、ヲタク青年22歳。彼女いない歴=年齢の彼は実家在住のシステムエンジ...

Tracked on 2005/06/18(土)14:05:37

電車男 A 明日天気になあれ

昨夜、旦那が帰宅。飲んできたとのことで真っ赤でした。アイスはなかったけれどw、無事帰ってきたのでよし。そしたら今朝。先に起きた旦那は、コンビニにアイスを買いに出...

Tracked on 2005/06/18(土)17:26:07

『電車男』 A 京の昼寝〜♪

■監督 村上正典■脚本 金子ありさ■原作 中野独人(「電車男」)■キャスト 山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、佐々木蔵之介、大杉 漣、西田尚美   電車内で暴れる...

Tracked on 2005/06/19(日)17:43:59

電車男見てきました。 A ana blog

見る前は微妙だと思ってたけど、結構面白かった。 書籍版はオタクネタが濃くて、ネットやらない人には分からないと思われる ところが多かったのですが、映画版は誰で...

Tracked on 2005/06/20(月)00:23:46

漫画「電車男」 A 月灯りの舞

「電車男 〜ネット発、各駅停車のラブ・ストーリー〜」     原秀則(原作:「電車男」中野独人 著)     小学館/476円/2005.5.5 &nbs...

Tracked on 2005/06/20(月)11:17:26

電車男 (A True Love Story) A ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

2chから生まれ本になったヲタと美女のLove Story。 初日より鑑賞してまいりました。 2chのカキコや発売された本を読んだことはありませんが、笑...

Tracked on 2005/06/20(月)13:22:39

見ちゃったよ…電車男 A バツイチあずさ

「DVDで見れば充分だ」って思ってたはずの「電車男」でしたが一緒に見に行った友達とのジャンケンに負けてw見てきました(^^)ゞ 今、話題作がいっぱいあるじゃん...

Tracked on 2005/06/20(月)20:17:56

映画「電車男」 A 月影の舞

映画「電車男」     ★ネタバレアリ★   2005年   原作:中野独人「電車男」(新潮社)     脚本:金子あずさ...

Tracked on 2005/06/20(月)22:55:02

電車男 A いいな〜これ!

★★★★★ これはいいよ。 インターネットで出会い系サイトなんかが氾濫する中、今時の若い男女の出会って、もっとドライで希薄で数勝負なのかな〜と思っていたら、この...

Tracked on 2005/06/23(木)16:46:06

電車男 A a story

主演山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、佐々木蔵之介 監督村上正典 脚本金子ありさ 製作2005年、日本 オタクの大冒険 二十二歳のオタク青年が、電車内...

Tracked on 2005/06/24(金)13:11:58

なめてました…電車男(*^^*ゞ A バツイチあずさ -出会い系 やる気マンマン-

ありゃりゃ…驚き!電車男が3週間の公開延長だって。 2週間前に、見に行った感想を書いたんだけどたくさんもらったコメントを見てても「良かった」「おもしろかった」...

Tracked on 2005/06/24(金)19:05:55

劇場シネマ鑑賞:電車男 A Digital-Shell Weblog

世間で噂の『電車男』を観てきました。個人的にはこの作品、ネットで読んだけど「これが純愛?」と思う内容だったんだよね。昨年ヒットした『セカチュー』、『いま、会い〜...

Tracked on 2005/06/24(金)19:44:04

【映画評】電車男 A 未完の映画評

ヲタク青年の恋をネット掲示板の“名無しさん”たちが応援するピュア・ラブストーリー。

Tracked on 2005/06/26(日)12:12:17

電車男は寅さんだ! A 泳ぐ人

★★★★ 仕事明けに、渋谷で電車男をさっき見てきました。 月曜の夜だから、きっとガラ〜ンとしてるかなと思っていったら、やっぱ、すいていた。 まっ、宇宙戦争とか...

Tracked on 2005/07/13(水)21:32:59

やっと「電車男」を見れたよ。(泣 A 私でもいいですか?

電車男が世間で騒がれ、本が飛ぶように売れ、ついには映画にまでなった。だけど、私の街には電車男は来なかった。待てど暮せど、その日は来なかった・・・・ ...

Tracked on 2005/09/28(水)15:29:52

電車男 A 欧風

「電車男」は結構話題になったから皆さん知ってるかもしれませんね。もうなんて言うんですか、鉄道が好きで好きでたまらなく、日々時刻表とにらめっこしてるような人、では...

Tracked on 2005/10/07(金)22:09:19

映画版『電車男』感想見聞! A 萌えきすとらBLOG

映画『電車男』の感想(キネマ忍者・松下怜之佑の映画100本斬り!!平成十七年の忍者より)を読んでみました。それにしても、制作費が1億円かかっていないそうですが、...

Tracked on 2005/10/18(火)00:46:21

電車男DVD-BOX A THE DVD

テレビドラマ 電車男DVD-BOX の紹介 いいドラマでした。 「2ちゃんねる」を騒がせた純愛物語のテレビドラマ化。TVは平均視...

Tracked on 2005/11/23(水)17:13:46

電車男 A 悩み事解決コラム

{amazon}  遅ればせながら映画『電車男』を鑑賞。弱い犬程よく吠える2チャン ネラーのヘタレさとこのままではだめじゃん的な匂いがして、 感動しました...

Tracked on 2005/12/04(日)09:32:09

西洋占星術でみる中谷美紀さんの運勢 A ズイフー!!ブログ - 西洋占星術

西洋 占星術 でみる「これが定説です」 落とすに大変そーな人? 家にいるより仕事場が好き?

Tracked on 2006/03/16(木)13:23:46

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO