新作情報

女子高生がブルーハーツ。
ボーカルは韓国からの留学生!?

リンダリンダリンダ
リンダ リンダ リンダ
http://www.linda3.com/

2005年7月23日(土)より
シネセゾン渋谷、吉祥寺バウスシアター、
新宿K's cinema(8/6~)ほかにて全国ロードショー!


文化祭の浮かれた熱気の中、 初期衝動を爆発させる女子高生たち
笑って、泣けて、キュンとくる21世紀型青春バンド・ムービーの誕生!

校生活最後の文化祭のステーシに向けて、 オリジナル曲の練習を重ねてきたガールズバンド。 ところが本番まであと3日という時になってギターが指を骨折、さらにボーカルまで抜けて、 バンドは空中分解寸前となる。残されたドラムの響子(前田亜季)、 キーボード転じてギターの恵(香椎由宇)、 ベースの望(関根史織)はひょんなことからブルーハーツのコビーをやることに!そして彼女たちがボーカルとして声をかけたのは、 なんと韓国からの留学生・ソン(ぺ・ドゥナ)?!
『リンダリンダリンダ』は、今なお根強い人気を誇るブルーハーツの創成期に生まれた女子高生たちが、 文化祭の数日間でブルーハーツの名曲を完全コビー、思ってもみなかった輝きを放っていくバンド・ ムービー。ユーモアとせつなさをちりばめながら、つたなくも、 いとおしい青い春の達成感をリアルに切り取っていく、笑って泣ける青春映画の傑作である。

韓流を超越する爆弾娘ぺ・ドゥナが日本語でシャウト!
誰もが魅了されずにはいられない、 キュートでロックな女優陣

ルーハーツを演奏するバンドのメンバーには、 絶妙かつ最強のバランスのメンツが集まった。ボーカルに大抜擢される留学生・ソンを演じるのは、 『ほえる犬は噛まない』『TUBE』など公開作が続き、日本でもファンが急増中の韓国女優、ぺ・ ドゥナも本映画でもくるくる回る大きな瞳を全開させて、実年齢から離れた女子高生役をなんなくこなし、 天性のコメディエンヌぶりを発揮。ライブシーンではブルーハーツを完壁な日本語でシャウト、 キュートな歌声で観る者をノックアウトしてくれる。ドラムの響子役には、『バトル・ロワイアル』 シリーズをはじめコンスタントに活躍する若き実力派女優・前田亜季。 あの深作欣二監督の目を釘付けにしたとびきりの笑顔と見事なスティックさばきを見せてくれる。 ギターの恵役には、"平成の原節子"の異名をとる超大型新人・香椎由宇。紅一点のヒロインに扮した 『ローレライ』に続く本作では、勝ち気な女子をキリリと演じた。そしてベースの望に、 ブレイク寸前のロックバンドBase Ball Bearのベーシスト・根史織。 演技初挑戦にしてクールな役柄を自然体にキメている。
また、『チルソクの夏』でその演技力を実証した三村恭代、” 天使の歌声"と称され人気上昇中のボーカリスト・湯川潮音、 池袋系B級Hバンドme-ismの山崎優子らがユニークな高校生役を好演し、 一方で軽音部の顧問役として名バイプレイヤーの甲本雅裕が瓢々とした存在感を放つ。 山本浩司や山本剛史といった山下ファンにはお馴染みの面々や、りりイ、ビエール瀧、藤井かほり、 三浦誠已、近藤公園らクセの強い役者陣が意外な場面で顔を見せるのもお楽しみのひとつだ。

ツボにはまる人間続出!
クセになると噂の山下ワールドの新境地にして最高傑作!

督は、 その類い稀なるコメディセンスと的確な演出力で各方面にじわじわとマニアを増殖させている28歳の若き天才・ 山下敦弘。『どんてん生活』『ばかのハコ船』『リアリズムの宿』 と"愛すべきダメ男を描かせたら日本一"と評されて久しい山下だが、『リンダリンダリンダ』 では一転して、ハイティーンの女の子たちの心の微妙な揺れや高揚を繊細かつ明朗に活写し、 青春のかけがえのない日々をスクリーンに焼きつけた。券脚本は、 山下がデビュー以来コンビを組んでいる向井康介を中心に、 本作が劇場映画初参加となる宮下和雅子の女子テイストも残しつつ、じっくりと構成。 映画の核となる音楽面では、主人公たちのバンド「パーランマウム」 のバンドプロデュースをムーンライダーズの白井良明が手掛けているほか、スマッシング・ パンブキンズのギタリストとして90年代をリードし、ソングライター、 ブロデューサーとしても高い評価を受けるジェームス・イハが、 やさしくも躍動感あふれる劇中スコアを書き下ろし、主人公たちの学園生活を鮮やかに彩っている。

作品レビュー: 高野雲(Jazzライター)


とある地方都市にある芝崎高校。 全体的に取り柄のないこの高校の唯一の目玉は、学生数の多さにあぐらをかいたような派手な文化祭・ ひいらぎ祭だ。

文化祭前日
恵、響子、望の3人は途方に暮れていた。高校生活最後の文化祭に向けて、 結構なギターソロありのオリジナル曲を作って練習を重ねてきたのに、 ライブまであと3日という時になってギターの萠が指を骨折、 ブチ切れたボーカルの凛子まで抜けてバンドが空中分解してしまったのだ。 残ったメンバーだけで演奏できる曲を探していると、 たまたまかけた一本のテーブから聴き覚えのある曲が流れて来た。♪ドブネズミみたいに美しくなりたい 「!!!」次の瞬間、3人は「リンダリンダ~」と飛び跳ねていた。
「これなら私もギター弾ける!」などと、デカイことを言っている本来はキーボードの恵。 早速ボーカル探しが始まった。凛子にも一応声をかけたものの、「やって意味あんのかな」 という反応にカチンときた恵は、その場の勢いで側を通りかかった韓国からの留学生・ソンを誘う。 「ソンさんバンドやんない?」わけがわからないながらも威勢よく「ハイ!」と返すソン。
なんとかメンバーが揃った。でも・歌えるのか?ソン。 意外にもソンは初めて聴くブルーハーツに涙を流していた。各自練習を始め、翌朝、 部室で音を合わせてみると……これはヒドイ。

文化祭1日目
色とりどりの垂れ幕や出店が並び、賑わう校内。ドラムの響子のクラスのクレーブ屋も繁盛している。 隣に立つ一也にドキドキしながら店番をこなしていた響子だったが、練習時間に遅刻し、 部室が使えなくなる。4人は恵の元カレ・トモキが手配してくれたスタジオヘ向かった。 恵とトモキのやりとりをニヤニヤと覗くソン。どうやらソンは他人の色恋沙汰が好きらしい。
夜。誰もいない学校に忍び込んで練習するが、大きな音を出せないのでほとんど意味がない。 自然と笑いもこぼれる。普段はクールなベースの望が眩いた。 「こういうときのことって結構忘れないよね……」しばしの沈黙……そして爆笑!「なに、 ひたっちゃってんの、こいつ!」空は徐々に明るくなってきた。

文化祭2日目
文化祭の熱気が人を衝き動かすのか、 ソンは2年生の裕作から告白される。 今度はソンが覗かれる番だ。 みんなソンをからかっていたが、 響子は勇気を出して告白した裕作の姿になにかを感じていた。夕方、 望の家で手料理を囲む4人。 望の中学の卒業アルバムには同級生だったらしく一也が写っている。 一也の写真犀見入る響子を、ソンはアドバイスなのか、はたまた、ただの興味なのか 「好きだと言ったほうがいい」と煽る。 勢いづいた響子は一也に電話をかけ㌧明日のライブ前に会う約束をした。
夜はまた学校へ。ソンは一人でしんとした校内を歩き回る。 こんなかたちで日本人の女の子たちと仲良くなるなんて思ってもみなかったけど、 一昨日からとても楽しい。先生の許可ももらい、思い切り音を出してのバンド練習。 だいぶマシになってきた。明日は本番。

文化祭最終日
体育館ではライブの準備が着々と進んでいた。 4人はスタジオに行くが、疲れがビークに達して練習にならない。みんなうつらうつらとしている。 会場では、出番間近になっても現れない4人を心配して、 萠と留年している田花子が時間つなぎに歌を歌う。聖歌隊で歌っていた伸びやかな萠の歌声と、 酔いどれのようにも見える田花子の歌声にステージのボルテージは上がっていく。
一方、スタジオで眠りこけていた4人が目を覚ましたのは本番開始時刻だった。慌てて飛び出すと、 外はどしゃ降りの雨。ずぶ濡れになりながら走り、なんとかギリギリ間に合ったものの、 オーディエンスの熱気に4人はおののく。が、 もう引き返せない!ソンのシャウトが会場いっぱいに響きわたっていく…。



Vocal―― [ソン]
韓国からの留学生。制服のスカートが一番長い。バンドに誘われるまでは一人で過ごしたり、 小学生の美佐子と漫画を読んでいる二とが多かった。話を理解してなくても、 わリと適当に返事する癖あり。一人カラオケではハングルバージョンの「CAN YOU CELEBRATE?」を熱唱。肝が座っている。他人の恋愛話が好き。血液型はB型。

ペ・ドゥナ BAE DOONA
1979年10月11日生まれ。98年、漢陽大学演劇映画科在学中にモデル活動を始め、 99年のKBSドラマ「学校2」に出演Lて人気を博'す。同年の韓国版『リング』('99/キム・ ドンビン)で映画界に進出、初主漬作『ほえる犬は噛まない』('00/ポン・ ジュノ)で青龍賞新人女優賞を受賞。世界中の映画祭で絶賛された『子猫をお願い』('01/チョン・ ジェウン)では映画評論家協会賞主漬女優賞をはじめ数多くの主演女優賞を受賞した。他の出演作に 『プライベートレッスン青い体験』('00/クァク・チギュン監督)『復讐者に憐れみを』 ('02/パク・チャヌク)『頑張れ、グムスン』(02/ピョン・ナムソブ) 『春の日のクマは好きですか?』(03/ヨン・イ)『T∪BE/チューブ』(03/ペク・ ウナク)などがあるむ最新作はポン・ジュノ監督の『THEHOST』(原題)。

Comment:撮影の日々を思い出すと、 思わず笑みがこぼれます。心配だった言葉も、 ハングル、英語、 日本語でコミュニケーションができました。監督は漫画のように楽しい人で、 仕事のはずが遊んでいるように楽しい撮影でした。みんなと韓国料理を作って食べたことは、 ずっと忘れられない思い出です。

------------------------------------------------------

Drums―― [山田響子]
いつもニコニコ。交友範囲が広く、仲聞のまとめ役。学園生活をめいっはいエンジョイしたいタイブ。 同じクラスの一也に片思い中。ちょっと怪Lげな兄が一人のごくごく晋通の家庭に育つ。 山田という苗字に若干のコンブレックスあり(なんだか田舎くさいから)。 人と目が合うととりあえず笑ってしまう、そんな彼女の血液型はA型。

前田亜季 MAEDA AKI
1985年7月11日生まれ、東京都出身。92年タカラ「ミュー」のCMでデビューして以来、 確かな演技カで映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍する。ビロインを演じた『バトル・ロワイアル』 ('00/深作欣二)で第24回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その他の主な出演映画に 『トイレの花子さん』('95/松岡錠司)『学校の怪談3』('97/金子修介) 『千年の恋ひかる源氏物語』('01/堀川とんこう)『バトル・ロワイアルll』('03/深作欣二・ 深作健太)『この世の外ヘ クラブ進駐軍』('04/阪本順治)などがある。

Comment:群馬に約一ヶ月間滞在しての撮影だったので、 どっぷりと映画の中の世界に漬かることができました。毎日みんなで一緒に過ごすことで、 コミュニケーションがとれないという不安もありませんでした。完成した作品は、 山下監督の独特な空気が流れ、どこか懐かしい雰囲気の漂う、私の大好きな作品になりました。

------------------------------------------------------

Guitar―― [立花恵]
キーポード担当だったが、今回は半は意地でギターに。負けず嫌いですぐムキになるので、 下級生に怖れられているが、心根は人一倍やさしい。年上のバンドマンとつきあっていたことがあり、 恋愛経験豊富に見えるが、実はそれほどではない。また、一緒にバンドを始めた凛子とは近親憎悪 ((C)望)の仲。A型に見えて実はO型。

香椎由宇 KASHII YU
1987年2月16日生まれ、神奈川県出身。小学6年間をシンガポールで過ごす。01年「mc Sister」にてモデル活動を開始、数々の雑誌や02年夏のパルコのポスター、 ポンズダブルホワイトのCMなどで注目を浴びる。「ウォーターポーイズ」 ('03/CX)で連ドラデビュー。超大作『ローレライ』 ('05/樋口真嗣)で紅一点のヒロインを演じ、鮮烈なスクリーンデビューを飾った。公開待機作に 『大停電の夜に』(源孝志)『真昼ノ星空』(中川陽介)などがある。映画以外では、初の写真集 『you』(リトルモア)がリリースされたばかり。ファーストDVD『クレメンティでお買いもの』 (ポニーキャニオン)も4月27日発売予定。京友禅の老舗「千縄」 のイメージキャラクターとしても活躍している。

Comment:熱い!!この映画はとにかく熱い!普段"熱いなんて恥ずかしい 燃えるなんて格好悪い"だなんて決めつけて避けてきたけど、 燃えることの素晴らしさにであえた作品です。

------------------------------------------------------

Bass―― [白河望]
口数は少ないが、一言ひとことは妙に鋭い。滅多にはしゃいだリしないが、 たまに熱いセリフを吐いて周リをギョッとさせる。クールに見えて、肝心な時にヌケていたリもする。 4人の中でほ一番音楽に精通。2DKの団地に家族5人暮らしで家事担当。ちなみに小学生の弟が3人。 料理は得意(でも、味は濃い)。AB型。

関根史織 (Base Ball Bear) SEKINE SHIORI
1985年12月8日生まれ、埼玉県出身。01年、Vo.Gtの小出祐介に、 Bassを触ったこともないにも関わらずバンドに誘われ加入する。 02年ラジオのオーディション番組にデモを送ったことがきっかけとなり、活動を本格化させる。7月、 高校在学中に下北沢ガレージで初ライブを敢行、以来下北沢や渋谷を中心に精カ的にライブ活動を行う。 03年11月に1stミニアルバム『夕方ジェネレーション』をリリース、平均年齢18歳とは思えない、 音楽性と演奏カで新世代のギター・ロックバンドとして注目を浴びる。04年7月に1stシングル 「YUME is VlSlON」をリリース、今年3月16日待望のファースト・フルアルバム 『HlGH COLOR TlMES』をリリース。本作が映画初出漬となる。

Comment:私は皆と本当に同級生の気分でした。 同級生特有の空気の中にとろんと溶け込んだ感覚で。だから演技してる時はもちろん、 何もせず皆で喋っている時や、ごはんを食べてる時も、ただそれだけで全て楽しかったです。



キャスト

ソン:べ・ドゥナ
山田響子:前田亜季
立花恵:香椎由宇
白河望:関根史織(Base Ball Bear)

丸本凛子:三村恭代
今村萠:湯川潮音
中島田花子:山崎優子(me-ism)

槙原裕作:松山ケンイチ
大江一也:小林且弥
響子の兄:近藤公園
監督・石川:三浦哲郁
力メラマン・飯島:浜上竜也
阿部友次:小出恵介

スタジオQの店員:山本浩司
カラオケの店長:山本剛史
美佐子:南川ある
ビエールさん:ビエール瀧

恵の母:りりイ
前園トモキ:三浦誠己
中山先生:藤井かほり

小山先生:甲本雅裕

スタッフ

監督:山下敦弘
製作:定井勇二、大島満、高野健一
プロデューサー:根岸洋之、定井勇二
脚本:向井康介、宮下和雅子、山下敦弘
アソシエイト・ブロデューサー:岡本東郎
ラインプロデューサー:大里俊博
撮影:池内義浩
照明:大坂章夫
録音:郡弘道
美術:松尾文子
編集:宮島竜治
監督補:大崎章
助監督:近藤有希
製作主任:有澤広巳

音楽:James Iha
主題歌:「終わらない歌」(作詞・作曲:真島昌利)
バンドプロデュース:白井良明
特写:東野翠れん
製作:『リンダ リンダ リンダ』パートナーズ
企画:COVERS&CO.
製作協力:COVERS&CO.+ビターズ・エンド
配給:ビターズ・エンド

2005 / 日本 / 35mm / カラー / 1:1.85 / DTS / 114分
http://www.linda3.com/

2005年7月23日(土)より
シネセゾン渋谷、吉祥寺バウスシアター、新宿K's cinema(8/6~)
ほかにて全国ロードショー!
2005/07/17/13:00 | BBS | トラックバック (1)
新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

リンダ リンダ リンダ [この映画大好きです] A 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

*******************ストーリー******************* かつて潜水艦で日本を救った香椎由宇ちゃんは戦後、普通の女子高生になりまし...

Tracked on 2005/08/09(火)08:05:13

リンダ リンダ リンダ [この映画大好きです] A 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

*******************ストーリー******************* かつて潜水艦で日本を救った香椎由宇ちゃんは戦後、普通の女子高生になりまし...

Tracked on 2005/08/09(火)08:05:13

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO