特集上映案内
シネマヴェーラ
シネマヴェーラ情報トップページ
仁義なき戦い ガンマー第3号 宇宙大作戦 君が若者なら
いつかギラギラする日

焦燥★70年代★
深作欣二

フカサク逝って5年目の命日に捧げる、70年代日本映画の頂点を極める諸作をとくとご賞味あれ!

料金
一般:1400円 シニア・会員:1000円 大学高校生:800円 中学生以下:500円
最終回割引:各料金から200円引き 各回二本立て、
入れ替えなしの上映
http://www.cinemavera.com/

2008年1月12日(土)~2008年2月1日(金)まで上映

スケジュール

告 知
1月19日(土)、22日(火)、25日(金)に上映予定の『ドーベルマン刑事』は、
プリント状態不良のため、
急遽『ギャング対Gメン』(1962年82分)に差し替えになりました。

1/12(土) 『仁義なき戦い』(99分)[ 11:00 / 14:35 / 19:00 ]
『狼と豚と人間』(95分)[ 12:50 / 16:25 / 20:50 ]
1/13(日) 『仁義なき戦い 広島死闘篇』(100分)[ 11:00 / 14:35 / 18:10 ]
『軍旗はためく下に』(97分)[ 12:50 / 16:25 / 20:00 ]
1/14(月) 『現代やくざ 人斬り与太』(88分)[ 11:00 / 14:10 / 17:20 / 20:30 ]
『暴走パニック 大激突』(85分)[ 12:35 / 15:45 / 18:55 ]
1/15(火) 『狼と豚と人間』(95分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ]
『現代やくざ 人斬り与太』(88分)[ 12:45 / 16:05 / 19:25 ]
1/16(水) 『軍旗はためく下に』(97分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ]
『暴走パニック 大激突』(85分)[ 12:45 / 16:05 / 19:25 ]
1/17(木) 『仁義なき戦い』(99分)[ 11:00 / 14:40 / 18:20 ]
『仁義なき戦い 広島死闘篇』(100分)[ 12:50 / 16:30 / 20:10 ]
1/18(金) 『狼と豚と人間』(95分)[ 11:00 / 14:30 / 18:00 ]
『軍旗はためく下に』(97分)[ 12:45 / 16:15 / 19:45 ]
1/19(土) 『仁義なき戦い 代理戦争』(103分)[ 11:00 / 14:30 / 18:00 ]
『ドーベルマン刑事』『ギャング対Gメン』(82分)[ 12:50 / 16:20 / 19:50 ]
1/20(日) 『仁義なき戦い 頂上作戦』(101分)[ 11:00 / 14:35 / 18:10 ]
『仁義の墓場』(94分)[ 12:50 / 16:25 / 20:00 ]
1/21(月) 『資金源強奪』(91分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ]
『君が若者なら』(89分)[ 12:40 / 16:00 / 19:20 ]
1/22(火) 『ドーベルマン刑事』『ギャング対Gメン』(82分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ] 『君が若者なら』(89分)[ 12:40 / 16:00 / 19:20 ]
1/23(水) 『仁義の墓場』(94分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ]
『資金源強奪』(91分)[ 12:40 / 16:00 / 19:20 ]
1/24(木) 『仁義なき戦い 代理戦争』(103分)[ 11:00 / 14:40 / 18:20 ]
『仁義なき戦い 頂上作戦』(101分)[ 12:50 / 16:30 / 20:10 ]
1/25(金) 『ドーベルマン刑事』『ギャング対Gメン』(82分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ] 『仁義の墓場』(94分)[ 12:40 / 16:00 / 19:20 ]
1/26(土) 『仁義なき戦い 完結篇』(99分)[ 11:00 / 14:45 / 18:30 ]
『いつかギラギラする日』(108分)[ 12:50 / 16:35 / 20:20 ]
1/27(日) 『新仁義なき戦い 組長最後の日』(91分)[ 11:00 / 14:15 / 17:30 / 20:45 ]
『人斬り与太 狂犬三兄弟』(86分)[ 12:40 / 15:55 / 19:10 ]
1/28(月) 『県警対組織暴力』(101分)[ 11:00 / 14:15 / 17:30 / 20:45
『ガンマー第3号 宇宙大作戦』(77分)[ 12:50 / 16:05 / 19:20 ]
1/29(火) 『ガンマー第3号 宇宙大作戦』(77分)[ 11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00 ]
『いつかギラギラする日』(108分)[ 12:25 / 15:45 / 19:05 ]
1/30(水) 『県警対組織暴力』(101分)[ 11:00 / 14:25 / 17:50 ]
『人斬り与太 狂犬三兄弟』(86分)[ 12:50 / 16:15 / 19:40 / ]
1/31(木) 『仁義なき戦い 完結篇』(99分)[ 11:00 / 14:30 / 18:00 ]
『新仁義なき戦い 組長最後の日』(91分)[ 12:50 / 16:20 / 19:50 ]
2/1(金) 『新仁義なき戦い 組長最後の日』(91分)[ 11:00 / 14:35 / 18:10 ]
『いつかギラギラする日』(108分)[ 12:40 / 16:15 / 19:50 ]
新 仁義なき戦い BOX
新 仁義なき戦い BOX
東映
発売日:2003-04-21
おすすめ度:4.5
amazon.co.jpで詳細をみる
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.1
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.1
松竹
発売日:2003-08-23
おすすめ度:5.0
amazon.co.jpで詳細をみる
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.2
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.2
松竹ホームビデオ
発売日:2003-09-25
おすすめ度:5.0
amazon.co.jpで詳細をみる

上映タイトル一覧
1月12日(土) / 19日(土)
仁義なき戦い

仁義なき戦い ( 公開:1973年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、松方弘樹、田中邦衛、中村英子、渡瀬恒彦、伊吹吾郎、金子信雄、木村俊恵、川地民夫、渚まゆみ、内田朝雄、三上真一郎、名和宏、梅宮辰夫

昭和21年、終戦後の広島県呉市。復員兵・広能は暴力沙汰から殺人を犯す。監獄の中で土居組若頭・若杉の兄弟分となり、出所後、広能は山守組組長・山守義雄の盃を受ける…。その後、繰り広げられる20年にも及ぶ抗争の数々。美能幸三の手記、飯干晃一の原作を経て、笠原和夫が綿密な取材の末仕上げた脚本を、深作欣二が極上の群像劇に作り上げた大傑作シリーズ第1弾!

1月20日(日) / 23日(水) / 25日(金)

仁義の墓場 ( 公開:1975年 )

監督:深作欣二 主演:渡哲也、梅宮辰夫、多岐川裕美、池玲子、芹明香、山城新伍、室田日出男、今井健二、郷鍈治、曾根晴美、浜田寅彦、玉川伊佐男、藤山光二、衣笠遼子、汐路章、近藤宏、三谷昇、成田三樹夫、田中邦衛、ハナ肇、安藤昇

「大笑い三十年の馬鹿騒ぎ」の辞世の言葉を残して死んだヤクザ・石川力夫。彼の破壊的な生き様の数々を刻んだ一本。常に退廃的な雰囲気が画面を覆う本作は石川が娼婦(芹明香)とシャブに耽る場面で助走をつけ、壮絶のラストを迎える。焦燥感に駆り立てられる石川の姿に70年代の深作作品の総括を見ることができる。

1月12日(土) / 15日(木) / 18日(金)
狼と豚と人間

狼と豚と人間 ( 公開:1964年 )

監督:深作欣二 主演:高倉健、北大路欣也、三国連太郎、江原真二郎、中原早苗

貧民窟で育った、市郎・次郎・三郎の黒木兄弟。市郎は新興ヤクザ岩崎組の幹部に、暴れん坊の次郎は一匹狼に、三郎はチンピラの群れに加わっていた。国外脱出を目論む次郎は資金と麻薬を三郎たちとつるんで岩崎組から強奪する。しかし三郎は兄への恨みからその金を隠してしまい…。暴力的な生き様を通して人間不信を生々しく描いた深作監督初期の傑作!

1月28日(月) / 29日(火)
ガンマー第3号 宇宙大作戦

ガンマー第3号 宇宙大作戦 ( 公開:1968年 )

監督:深作欣二 主演:ロバート・ホートン、ルチアナ・パルッチ、リチャード・ジャッケル、バッド・ウィダム、ロバート・ダンハム、テッド・ガンサー、キャッシー・ホーラン

地球衝突が予想される遊星フローラの爆破任務を遂行するため、ランキン大佐はガンマー第3号に乗り込んだ。爆破成功かと思いきや、喜びも束の間、船内から無数の焼死体が見つかる。謎の緑色の液体が成長し怪物となり、増殖していたのだ…!オール外国人キャストで送る日米合作の骨太でアナログなSFホラー映画。

1月21日(月) / 22日(火)
君が若者なら

君が若者なら ( 公開:1970年 )

監督:深作欣二 主演:石立鉄男、前田吟、河原崎長一郎、寺田路恵、峰岸隆之介、太地喜和子

集団就職で上京したものの工場が潰れて失業者となった5人の若者たち。彼らは独立して運送会社を立ち上げようとするが…。「焦っちゃったんだよ」仲間の一人は犯罪に手を出し投獄され、予期せぬ事故死も起こり計画は難航する。後半部でいかがわしい魅力が開花する、深作作品に珍しい青春映画。

1月13日(日) / 16日(水) / 18日(金)

軍旗はためく下に ( 公開:1972年 )

監督:深作欣二 主演:丹波哲郎、左幸子、中村翫右衛門、江原真二郎、夏八木勲、山本耕一

戦争に駆り出され一枚の紙切れとなって帰ってきた夫。その死の真相を炙り出そうと、妻が生き残った人々を訪れ事実を聞き出すが、その証言はことごとく食い違う。原一男「ゆきゆきて、神軍」でも主題になったWW2末期のニューギニア戦線での飢餓をめぐって、暴力と人間の残酷さが滲み出す。愛する者を失い浜辺で身悶えする左幸子や、英雄や人肉食など様々な証言による回想部分を変幻自在に演じわける丹波哲郎の熱演も見事!

1月14日(月) / 15日(火) / 
現代やくざ 人斬り与太

現代やくざ 人斬り与太 ( 公開:1972年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、安藤昇、渚まゆみ、小池朝雄、三谷昇、藤里まゆみ、谷本小夜子、小林稔侍、地井武男、大浜詩郎、村山辰昭、城春樹、室田日出男

滝川組の組員を斬った元・愚連隊の沖田。出所後、ヤサであった川崎に戻ると、町には高層ビルが建ち並び、滝川組と新興暴力団・矢頭組が勢力を二分していた。沖田はかつての仲間を集め、ひと暴れしてやろうと目論む。任侠映画の勧善懲悪を排除し、手持ちカメラで荒々しく生きる男たちの生き様を捉えた「仁義なき戦い」への序奏となる一本!

1月27日(日) / 30日(水)
人斬り与太 狂犬三兄弟

人斬り与太 狂犬三兄弟 ( 公開:1972年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、田中邦衛、渚まゆみ、渡辺文雄、三谷昇

「金バッチの大幹部や!」出世を狙い、新生会の会長を刺殺した村井組の権藤と大野。出所した権藤は歓迎されるどころか厄介者扱いされてしまう。組のやり方に不満をもった二人はバーを乗っ取り、荒稼ぎを始める。蛇を操る流れ者・谷、全裸で疾走する田舎娘・道代らの人間像も実に魅力的。前作の赤飯に続き、ラーメンが物語る哀しみも切ない「人斬り与太」シリーズ第2弾!

1月13日(日) / 17日(木)
仁義なき戦い 広島死闘篇

仁義なき戦い 広島死闘篇 ( 公開:1973年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、千葉真一、梶芽衣子、山城新伍、名和宏、成田三樹夫、前田吟、木村俊恵、加藤嘉、室田日出男、志賀勝、川谷拓三、小池朝雄、北大路欣也

村山組々長の姪・靖子が営むめし屋で無銭飲食した山中に大友率いる愚連隊がリンチを加える。靖子が助けたことが縁となり、山中は村岡組の若衆となる。やがて村岡組と大友連合会の抗争は広島競輪場の縄張り争いで火がつき、熾烈を極めていく。饒舌にまくし立てる大友(千葉真一)民家に立てこもる山中(北大路欣也)、刹那的に生きる若者の姿に圧倒されるシリーズ第2弾!

1月19日(土) / 24日(木)
仁義なき戦い 代理戦争

仁義なき戦い 代理戦争 ( 公開:1973年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、小林旭、渡瀬恒彦、山城新伍、池玲子、堀越光恵、中村英子、金子信雄、成田三樹夫、川谷拓三、内田朝雄、室田日出男、田中邦衛、丹波哲郎、梅宮辰夫

村岡組組長・村岡常夫の跡目を巡って、打本、武田、松永、江田、山守、広島ヤクザの面々が、裏切り、根回しの攻防戦を繰り広げる。やがて神戸の二大広域暴力団をも巻き込んだ、「広島抗争事件」へと発展する。広能の役に立ちたいと、一人で襲撃を繰り返す若き組員・倉元を渡瀬恒彦が熱演!!八方美人な打本、化粧直しに余念がない山守など灰汁の強い上層部の面々もシリーズ最大級の憎らしさ!

1月20日(日) / 24日(木)
仁義なき戦い 頂上作戦

仁義なき戦い 頂上作戦 ( 公開:1974年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、梅宮辰夫、黒沢年男、田中邦衛、堀越光恵、木村俊恵、中原早苗、渚まゆみ、金子信雄、小池朝雄、山城新伍、松方弘樹、小林旭

オリンピックを翌年に控え、警察、マスコミ、市民が一体となり、暴力団に非難の目を向け始めていた。しかし、広島は西日本広域暴力団・明石組と神和会の代理戦争の場と化し、明石組系の打本会と広能組、神和会系の山守組と早川組の抗争は激化する一方であった。網走刑務所の廊下で広能、武田が交わす虚無感に満ちた言葉に抗争を戦い抜いてきた男たちの年輪がにじみ出る、「広島抗争」のクライマックスを描いた第4弾。

1月26日(土) / 31日(木)
仁義なき戦い 完結篇

仁義なき戦い 完結篇 ( 公開:1974年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、北大路欣也、松方弘樹、野川由美子、桜木健一、山城新伍、伊吹吾郎、中原早苗、田中邦衛、金子信雄、宍戸錠、小林旭

組長クラスにまで及んだ一斉検挙の余波をうけ広島暴力団は警察の目を欺くため、政治結社・天政会へ姿を変える。武田が天政会二代目会長に就任するが、次第に内部から武田の方針に不満をもつ者が現れ…。広能、組長、幹部らの出所をきっかけに新・旧勢力争いの火種は一気に炎上する!大友(宍戸錠)の神をも恐れぬタクシー乗車姿も眩い、堂々の完結篇!

1月28日(月) / 30日(水)

県警対組織暴力 ( 公開:1975年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、梅宮辰夫、松方弘樹、金子信雄、山城新伍、池玲子、成田三樹夫

地方のマル暴の警官・久能のもとに自主したいと相談してきた組員・広谷。茶碗を洗ってかえす心意気に惚れた久能は、広谷をかくまってしまう。この日以来、二人の間には奇妙な友情が芽生える。奈辺悟演じるチンピラが震えた手で差し出すジッポも忘れがたい、警察とヤクザ社会の癒着、それを一掃しようとする警察上層部との対立を鋭く描いた一本。

1月21日(月) / 23日(水)

資金源強奪 ( 公開:1975年 )

監督:深作欣二 主演:北大路欣也、梅宮辰夫、松方弘樹、山城新伍、太地喜和子、室田日出男、川谷拓三

羽田組の命令で敵対する組織の組長を射殺した清元。出所後、獄中で計画した羽田組からの大金強奪計画を決行すべく、爆弾作りの名手・別所、貧乏不動産屋・小出を仲間に引き入れる。追ってくる羽田組に、がめつい刑事・能代も加わり、欲まみれの争奪戦が始まる!北大路、拓ボン、室田の凸凹トリオぶりも愉快な痛快アクション喜劇!

1月14日(月) / 16日(水)

暴走パニック 大激突 ( 公開:1976年 )

監督:深作欣二 主演:渡瀬恒彦、杉本美樹、室田日出男、川谷拓三、小林稔侍、渡辺やよい、風戸裕介

連続銀行強盗犯の山中が混血児の女ミチと出会い、ブラジル逃亡を目指し繰り広げる逃亡劇。二人を追う警官、巻き込まれた暴走族、民間人、MHK放送局員ら全員激怒で展開される雪崩式大パニックアクション!「ミチ~」の声も虚しくマネキン置き場で息絶える、三谷昇の壮絶な死に様はお見事!

1月27日(日) / 31日(木) / 2月1日(金)
新仁義なき戦い 組長最後の日

新仁義なき戦い 組長最後の日 ( 公開:1976年 )

監督:深作欣二 主演:菅原文太、成田三樹夫、松原智恵子、和田浩治、藤岡琢也、小沢栄太郎、桜木健一、地井武男

ある殺人事件を引き金に勃発した大阪と九州の暴力団の抗争の中、組織を外れた男が単独で巨大組織の頂点・組長の首を狙う。菅原文太はヤクザだがまじめな土木作業員に扮し、関西の大組織・坂本組をダンプカーで襲撃!組織上層部は駆け引きを、若衆は壮絶でエグい抗争を繰り広げるなか、文太の妹を演ずる松原の美しさが際立つ。男の執念が渦巻く「新仁義なき戦い」の最終章!

1月19日(土) / 22日(火) / 25日(金)

ギャング対Gメン ( 公開:1962年 )

監督:深作欣二 出演:鶴田浩二、千葉真一、梅宮辰夫、佐久間良子、沢たまき、丹波哲郎 「ドーベルマン刑事」はプリント状態が不良のため、急遽『ギャング対Gメン』に変更になりました。

ドーベルマン刑事 ( 公開:1977年 )

監督:深作欣二 主演:千葉真一、ジャネット八田、松田英子、鈴木康弘、藤岡重慶、西田良、岩城滉一 、小林稔侍、川谷拓三、内村レナ、山口じゅん、松方弘樹

麦藁帽子をかぶり黒ブタを抱く沖縄出身の刑事、その名も「ドーベルマン」こと加納錠治。新宿で女性の焼死体が発見され、害者の身元は幼なじみの玉城まゆみであることが判明する。しかし、野生の勘から死んだのは彼女ではないと直感し、事件の真相を究明する!武論尊の同名漫画を大胆にアレンジし、千葉真一のコミカルな魅力を見事に引き出した一本。

1月26日(土) / 29日(火) / 2月1日(金)
いつかギラギラする日

いつかギラギラする日 ( 公開:1992年 )

監督:深作欣二 主演:萩原健一、木村一八、荻野目慶子、多岐川裕美、石橋蓮司、八名信夫、安岡力也、原田芳雄、千葉真一、樹木希林

銀行強盗を繰り返す神崎、井村、柴のもとにチンピラ角町がホテルの売上げ金強奪計画を持ちかけてくる。成功したものの、中身は5千万円だったことが判明するやや否や大金が必要な彼らは分裂し、夏の北海道を舞台に血みどろのカーチェイスを繰り広げる!燻し銀の演技もシビれる萩原健一、石橋蓮司らの俳優陣の演技、70年代の深作作品を彷彿させる激しいアクションの数々は必見!!

新 仁義なき戦い BOX
新 仁義なき戦い BOX
東映
発売日:2003-04-21
おすすめ度:4.5
amazon.co.jpで詳細をみる
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.1
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.1
松竹
発売日:2003-08-23
おすすめ度:5.0
amazon.co.jpで詳細をみる
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.2
深作欣二監督 シリーズ1 FUKASAKU KINJI WORKS Vol.2
松竹ホームビデオ
発売日:2003-09-25
おすすめ度:5.0
amazon.co.jpで詳細をみる

料金

一般:1400円 シニア・会員:1000円 大学高校生:800円 中学生以下:500円
最終回割引:各料金から200円引き 各回二本立て、入れ替えなしの上映
http://www.cinemavera.com/

2008年1月12日(土)~2008年2月1日(金)まで上映

2008/01/13/07:33 | BBS | トラックバック (0)
シネマヴェーラ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
    Tags
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO