特集上映案内
シネマアートン下北沢
シネマアートン下北沢情報トップページ

<映像の刺客>工藤栄一
-光と影のダイナミズム-

集団アクションから孤高の獣まで描き出すそのシャープな映像
ピード、壊力、そしてややかな
常識を打ち破る野心的な作品を創り続けた映画監督
その名は工藤栄一

十一人の侍 血文字屋敷 ヨコハマBJブルース

くどうえいいち
1952年4月、東映に入社。1959年9月、『富嶽秘帖』で監督に昇進。以後、数多くのチャンバラ活劇を手がけた。その後、任侠ものでも、『日本暗黒史 血の抗争』などの実録やくざ映画を手がける。またテレビでも時代劇『必殺仕置人』や伝説的ドラマ『傷だらけの天使』などの演出に参加。80年代以降『その後の仁義なき戦い』『影の軍団 服部半蔵』『ヨコハマBJブルース』『野獣刑事』などを監督した。2000年9月23日、死去。享年71。

料金
当日券:一般・学生 1,200円/シニア 1,000円
2回券:2,000円/3回券:3,000円/会員:900円
協力:東映株式会社/東宝株式会社
各回入替制
http://www.cinekita.co.jp/

2008年1月26日(土)~2月15日(金)まで上映

スケジュール

1月26日(土)~2月1日(金)
13:30~「十三人の刺客」 15:50~「十一人の侍」 17:50~「五人の賞金稼ぎ」

2月2日(土)~2月8日(金)
13:30~「血文字屋敷」 15:20~「産業スパイ」 17:10~「影の軍団 服部半蔵」

2月9日(土)~2月15日(金)
13:00~「野獣刑事」 15:20~「ヨコハマBJブルース」 17:30~「逃がれの街」

上映タイトル一覧
1月26日(土)~2月1日(金)13:30~
十三人の刺客

「十三人の刺客」
( 1963年/東映/125分/白黒 )

■脚本:池上金男 撮影:鈴木重平 美術:井川徳道 音楽:伊福部昭
■出演:片岡千恵蔵,里見浩太朗,嵐寛寿郎,西村晃,山城新伍,丹波哲郎,内田良平,藤純子,月形龍之介

明石藩主である暴君を権力の座から抹殺するべく、刺客が送られた……。宿場のせまい閉じた空間に繰り広げられる死闘と、あちらこちらに仕掛けられた様々な罠をダイナミックなカメラワークで描き出し、また個性ある刺客たちのそれぞれの戦いぶりをスピード感あふれる映像は必見。恐るべき破壊力の時代劇巨篇である。

(C)東映
1月26日(土)~2月1日(金)15:50~
十一人の侍

「十一人の侍」
( 1967年/東映/100分/白黒 )

■脚本:田坂啓,国弘威雄,鈴木則文 撮影:吉田貞次 美術:塚本隆治 音楽:伊福部昭
■出演:夏八木勲,里見浩太朗,岩尾正隆,青木義朗,大友柳太朗,菅貫太郎,西村晃

館林藩主・松平齊厚の短気が原因で家老・阿部正由が殺された。次席家老・榊原帯刀はこれを提訴したが認められず、仙石隼人に齊厚暗殺を命ずる……。集団大アクションを中心に武士の姿を浮き彫りにしており、特に豪雨の中で悽惨な死闘が繰り広げられるラストは必見。時代劇の驚異がここにある。

(C)東映
 
1月26日(土)~2月1日(金)17:50~
五人の賞金稼ぎ

「五人の賞金稼ぎ」
( 1969年/東映/97分 )

■脚本:高田宏治 撮影:鈴木重平 美術:雨森義允 音楽:島津利章
■出演:若山富三郎,伊吹吾郎,大木実,真山知子,土田早苗,嵐寛寿郎,天津敏

豪快奔放の無敵の浪人・市兵ヱが活躍する「賞金稼ぎシリーズ」の第2作。市兵ヱ以下総勢五人の賞金稼ぎたちは重税に苦しむ百姓一揆の小さな砦に乗り込む。対するは千数百の軍勢と忍者の集団。始めから終わりまで闘いの連続で押し捲り、どこかウエスタンな雰囲気を醸し出す。クセ者揃いの大活劇である。

(C)東映
2月2日(土)~2月8日(金)13:30~
血文字屋敷

「血文字屋敷」
( 1962年/東映/86分 )

■原作:林不忘 脚本:結束信二 撮影:松井鴻 美術:大門恒夫 音楽:鈴木静一
■出演:大友柳太朗,大川橋蔵,丘さとみ,久保菜穂子,桜町弘子,多々良純,三島雅夫,山城新伍

江戸小町と名高い園絵と祝言をあげた神尾喬之助は、恋仇でもあった番士組頭ら17人にことごとくいたぶられ、ついに怒りが爆発。喬之助と瓜ふたつの浪人・右近の助けと大岡越前守の情けを受けつつ、恨みの同僚十七人の首を次々と頂戴してゆく凄まじい復讐劇。スクリーンを圧倒する剣の大友、情けの橋蔵に乞う御期待!

(C)東映
2月2日(土)~2月8日(金)15:20~
産業スパイ

「産業スパイ」
( 1968年/東映/90分 )

■脚本:野上龍雄 撮影:古谷伸 美術:富田治郎 音楽:八木正生 ■出演:梅宮辰夫,渡辺文雄,大信田礼子,松岡きっこ,志村喬,石山健二郎

産業スパイが自動車会社が開発している新型エンジンの設計図を盗み出すことをはじめとし、300億円のダム落札価格の探求、スパイ同士の熾烈な戦いなどスリリングにスピーディーに展開するアクション大作。小型テープレコーダー、小型マイク、赤外線カメラ、X線カメラなど当時考えられたスパイ道具も見どころ。

(C)東映
2月2日(土)~2月8日(金)17:10~
影の軍団 服部半蔵

「影の軍団 服部半蔵」
( 1980年/東映/133分 )

■脚本:高田宏治,志村正治,山田隆之 撮影:中島徹 音楽:原田祐臣
■出演:渡瀬恒彦,西郷輝彦,緒形拳,蟹江敬三,山村聰,成田三樹夫,金子信雄,森下愛子

徳川政変を衝いて、これを契機にそれぞれの野望を達成しようとする忍者たちの戦いを緊迫感をもって描き尽くしている。忍者の闘いにアメリカン・フットボールの肉弾戦を導入したところも斬新で、ワイヤーやCGを使用しないアクションが見どころ。光と影のダイナミズムが存分に楽しめる。

(C)東映
2月9日(土)~2月15日(金) 13:00~
野獣刑事

「野獣刑事」
( 1982年/東映/119分 )

■脚本:神波史男 撮影:仙元誠三 美術:高橋章 音楽:大野克夫
■出演:緒形拳,いしだあゆみ,泉谷しげる,小林薫,益岡徹,成田三樹夫

雨の降る夜、赤い傘をさした女が次々と殺されていく大都会の蒼い闇を、獣のような嗅覚で駆け抜ける刑事。凄まじい執念が犯人を追い詰め、血と銃弾の嵐を巻き起こす。手に汗握る追跡シーン、大都会の喧騒の裏側にある冷ややかな沈黙などを鮮烈な映像のうちに捉えている。刑事と女と犯人、獣三匹の夜が熱く狂いだす。

(C)東映
2月9日(土)~2月15日(金)15:20~
ヨコハマBJブルース

「ヨコハマBJブルース」
( 1981年/東映セントラルフィルム/112分 )

■原案:松田優作 脚本:丸山昇一 撮影:仙元誠三 美術:今村力 音楽:クリエーション
■出演:松田優作,内田裕也,財津一郎,辺見マリ,蟹江敬三,馬淵晴子,山西道広

港ヨコハマ、うらぶれたストリート――売れないロックシンガー兼私立探偵が、ちょっとばかしダーティーな事件に首を突っ込んだ。主演の松田優作が長い間ラブコールを送っていた工藤監督と「アカ抜けたシンプルな作品を……」という意見で一致。横浜オールロケーションのモノトーンな画が印象的で港の香りが漂う。

(C)東映
2月9日(土)~15日(金) 17:30~
逃がれの街

「逃がれの街」
( 1983年/日本テレビ=田中プロモーション/119分 )

■原作:北方謙三 脚本:古田求,工藤栄一 撮影:岸本正広 美術:高橋章 音楽:柳ジョージ
■出演:水谷豊,甲斐智枝美,財津一郎,夏木勲,田中邦衛,島田紳助,平田満,坂本浩之

平凡な毎日ではあるが、真面目に生きようとしている青年が一緒に上京してきた友達に共犯の罪を負わされてしまう。周囲からは一夜にして白い眼で見られるようになり、懸命にもがきながらも堕ちてゆき、やがて彼は優しい心を棄てきれずに獣になっていく……。

料金

当日券:一般・学生 1,200円/シニア 1,000円/2回券 2,000円/3回券 3,000円/会員 900円
協力:東映株式会社/東宝株式会社
各回入替制
http://www.cinekita.co.jp/

2008年1月26日(土)~2月15日(金)まで上映

十三人の刺客
十三人の刺客
発売日:2002-07-21
おすすめ度5.0
amazon.co.jpで詳細をみる
逃がれの街
逃れの街
発売日:2003-04-25
おすすめ度5.0
amazon.co.jpで詳細をみる
ヨコハマBJブルース
ヨコハマBJブルース
発売日:2005-11-21
おすすめ度4.5
amazon.co.jpで詳細をみる
17th memorial THE 優作 BOX
17th memorial THE 優作 BOX
発売日:2005-11-21
おすすめ度4.5
amazon.co.jpで詳細をみる
2008/01/27/19:00 | BBS | トラックバック (0)
シネマアートン下北沢
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO