特集上映案内
ラピュタ阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷情報トップページ
喜八魂

喜八魂

2000年の「岡本喜八全作品一挙上映」、そして2002年の「喜八アクション健在ナリ。1958-2002」と、ラピュタ阿佐ヶ谷を語るうえで、重要な存在として欠かすことのできない映画監督・岡本喜八。
開館10年の節目にあたり、この名アルチザンへの敬意をこめて、再び特集上映を開催いたします。
抜なアイデアと快なテンポで業ともいうべき人芸の世界を繰りひろげた岡本喜八の作品群。これぞ、メイド・イン・ジャパンの娯楽映画の決定版です。血湧き肉踊る喜八ワールドを、是非、お楽しみください。

料金
一般/1,200円 シニア・学生/1,000円 会員/800円 水曜日サービスデー/1,000円均一
http://www.laputa-jp.com/
■午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。 ■定員48名
■上映開始後10分を過ぎての入場は不可。 ■作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。

2008年1月27日(日)~3月8日(土)まで上映

スケジュール

1月27日(日)~29日(火)
12:30 / 19:00 ああ爆弾 (95分)|14:30 ある日わたしは (104分)|16:40 独立愚連隊 (108分)

1月30日(水)~2月2日(土)
12:30 ある日わたしは(104分)|14:40 独立愚連隊(108分)|16:50 独立愚連隊西へ(107分)
19:00 月給泥棒(94分)

2月3日(日)~5日(火)
12:40 独立愚連隊西へ(107分)|3:00 月給泥棒(94分)|17:00 結婚のすべて(84分)
6:50 暗黒街の顔役(101分)

2月6日(水)~9日(土)
12:40 結婚のすべて(84分)|14:30 暗黒街の顔役(101分)|16:40 ダイナマイトどんどん(142分)
19:30 昭和怪盗傳(TV作品/72分)

2月10日(日)~12日(火)
1:00 ダイナマイトどんどん(142分)|3:50 幽霊列車(TV作品 / 72分)
17:30 次郎長三国志 次郎長賣出す(助監督作品 / 82分)|19:20 吶喊(93分)

2月13日(水)~16日(土)
1:00 吶喊(93分)|3:00 次郎長三国志 次郎長初旅(助監督作品 / 83分)|16:50 赤毛(116分)
19:10 肉弾(116分)

2月17日(日)~19日(火)
12:30 赤毛(116分)|14:50 肉弾(116分)|17:10 血と砂(132分)|19:40 斬る(114分)

2月20日(水)~23日(土)
12:40 血と砂(132分)|3:20 斬る(114分)|17:40 銀嶺の果て(助監督作品 / 89分)
19:30 大学の山賊たち(94分)

2月24日(日)~26日(火)
12:50 銀嶺の果て(助監督作品 / 89分)|14:50 大学の山賊たち(94分)
16:50 大誘拐 RAINBOW KIDS(120分)|19:10 近頃なぜかチャ-ルストン(117分)

2月27日(水)~3月1日(土)
12:50 大誘拐 RAINBOW KIDS(120分)|3:10 近頃なぜかチャ-ルストン(117分)
17:30 若い娘たち(78分)|19:20 暁の脱走(助監督作品 / 110分)

2月2日(日)~3月4日(火)
1:00 若い娘たち(78分)|14:50 着ながし奉行(TV作品 / 91分)
16:50 江分利満氏の優雅な生活(102分)|19:00 ジャズ大名(84分)

3月5日(水)~8日(土)
12:50 / 19:00 殺人狂時代(99分)|3:00 江分利満氏の優雅な生活(102分)
17:10 ジャズ大名(84分)

上映タイトル一覧
1月27日(日)~29日(火)
ああ爆弾

ああ爆弾 ( 1964年[S39]/東宝/白黒/95分 )

■脚本:岡本喜八/原作:コーネル・ウールリッチ/撮影:宇野晋作/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:伊藤雄之助、砂塚秀夫、中谷一郎、越路吹雪、北あけみ、沢村いき雄、有島一郎

昔気質の大親分が三年ぶりにシャバへ戻ると様子は一変。組は選挙狂いの新興ボスにのっとられ、ドスを片手の殴り込みも失敗。ついには万年筆爆弾で復讐を試みる…。浪曲、御詠歌、モダンジャズからワルツまで――。C・ウールリッチ原作のサスペンスをミュージカル仕立てで描いた大怪作。

▲上映スケジュール一覧

1月27日(日) ~2月2日(土)

ある日わたしは ( 1959年[S34]/東宝/カラー/104分 )

■脚本:岡田達門、井手俊郎/原作:石坂洋次郎/撮影:飯村正/美術:村木与四郎/音楽:佐藤勝 ■出演:上原美佐、宝田明、山田真二、水野久美、三宅邦子、上原謙、沢村貞子

聡明で美しいお嬢さん・ゆり子は、男らしい魅力に溢れた医大生の大助と出会い恋に落ちる。ところが母親は二人の交際に大反対。何か特別な理由がありそうで…。岡本喜八には珍しい青春メロドラマ。黒澤明の『隠し砦の三悪人』で華々しくデビューした上原美佐の初主演作。

▲上映スケジュール一覧

1月27日(日) ~2月2日(土)
独立愚連隊

独立愚連隊 ( 1959年[S34]/東宝/白黒/108分 )

■脚本:岡本喜八/撮影:逢沢譲/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:佐藤允、鶴田浩二、三船敏郎、雪村いづみ、夏木陽介、中谷一郎、中丸忠雄、江原達怡、南道郎

終戦間近の北支戦線。弟の死に疑問を抱いた主人公が“独立愚連隊”と呼ばれるならず者部隊と行動をともにし、その真相をつきとめる!魅力溢れるキャラクター、ダイナミックなアクション、ユーモアも交えたイキな演出。岡本喜八の名を一躍知らしめた西部劇タッチの痛快戦争活劇。

▲上映スケジュール一覧

1月30日(水) ~2月5日(火)
独立愚連隊西へ

独立愚連隊西へ ( 1960年[S35]/東宝/白黒/107分 )

■脚本:関沢新一、岡本喜八/撮影:逢沢譲/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:佐藤允、加山雄三、久保明、江原達怡、中谷一郎、中丸忠雄、平田昭彦、フランキー堺、水野久美

『独立愚連隊』のヒットを受けて、岡本喜八が再び手がけた戦争アクション。北支戦線を舞台に、消えた軍旗の捜索を命じられた札つき部隊・独立左文字小隊の大活躍を痛快なタッチで描く。前作を凌ぐスケールとアクション!これぞ、喜八活劇の決定版。

▲上映スケジュール一覧

1月30日(水) ~2月5日(火)

月給泥棒 ( 1962年[S37]/東宝/カラー/94分 )

■脚本:松木ひろし/原作:庄野潤三/撮影:逢沢譲/美術:竹中和雄/音楽:佐藤勝 ■出演:宝田明、司葉子、原知佐子、柳川慶子、中丸忠雄、宮口精二、十朱久雄、ジェリー伊藤

カメラ会社の営業マン・吉本は“出世計算機”と呼ばれるほどのチャッカリ屋。そんな彼にグッドニュースが飛び込んできた。石油王国ザバールの大富豪が来日する…。美人ホステス・和子を使ってひと山あてようと企む吉本だが…。理屈抜きで楽しめるドライなサラリーマン喜劇。

▲上映スケジュール一覧

2月3日(日) ~9日(土)

結婚のすべて ( 1958年[S33]/東宝/白黒/84分 )

■脚本:白坂依志夫/撮影:中井朝一/美術:阿久根巌/音楽:馬渡誠一 ■出演:雪村いづみ、新珠三千代、三橋達也、山田真二、上原謙、仲代達矢、団令子、ミッキー・カーチス

活発な現代娘の康子は、見合結婚で平凡を絵に描いたような姉夫婦の生活ぶりが気にくわない。断然、情熱的な恋愛結婚を夢みるが…。モダンなセンスで当時の風俗を切り取った、岡本喜八の鮮烈なデビュー作。監督昇進を祝い、ノンクレジットでスタアが多数友情出演。

▲上映スケジュール一覧

2月3日(日) ~9日(土)

暗黒街の顔役 ( 1959年[S34]/東宝/カラー/101分 )

■脚本:西亀元貞、関沢新一/撮影:中井朝一/美術:阿久根巌/音楽:伊福部昭 ■出演:鶴田浩二、宝田明、三船敏郎、白川由美、柳川慶子、河津清三郎、田中春男、平田昭彦

暗黒街に生きる兄弟が、ある事件をきっかけに組織内で孤立、やがては命を狙われる――。『結婚のすべて』『若い娘たち』と、軽快な青春映画を手掛けてきた岡本喜八が初のアクションものに挑んで本領発揮。キレ味のいい演出を存分に披露した監督第三作。

▲上映スケジュール一覧

2月6日(水) ~12日(火)
ダイナマイトどんどん

ダイナマイトどんどん ( 1978年[S53]/大映/カラー/142分 )

■脚本:井手雅人、古田求/原作:火野葦平/撮影:村井博/美術:竹中和雄/音楽:佐藤勝 ■出演:菅原文太、北大路欣也、宮下順子、嵐寛寿郎、金子信雄、岸田森、中谷一郎

昭和初期の北九州。地元ヤクザの抗争を民主的に解決しようと野球大会が開かれた!しかしそこは懲りない人々。スパイクの先を尖らせたり、バットに鉛を埋め込んだりのハチャメチャな殺人試合となっていく…。菅原文太をはじめヤクザ映画でお馴染みの面々が勢揃いした傑作喜劇。

▲上映スケジュール一覧

2月10日(日) ~16日(土)

吶喊 ( 1975年[S50]/喜八プロ、ATG/カラー/93分 )

■脚本:岡本喜八/撮影:木村大作/美術:植田寛/音楽:佐藤勝 ■出演:伊藤敏孝、岡田裕介、高橋悦史、伊佐山ひろ子、千波恵美子、坂本九、仲代達矢、田中邦衛、岸田森

幕末の“戊辰戦争”に巻き込まれた若者達の姿を、絶妙の喜八タッチで描いた青春喜活劇。対照的な二人の青年――奥州の貧乏百姓・千太と、官軍の密偵見習い・万次郎が、大きくうねる時代のなかを突っ走る!動乱期に生きる若者を伊藤敏孝と岡田裕介が好演。

▲上映スケジュール一覧

2月13日(水) ~19日(火)
赤毛

赤毛 ( 1969年[S44]/三船プロ/カラー/116分 )

■脚本:岡本喜八、廣澤榮/撮影:斉藤孝雄/美術:植田寛/音楽:佐藤勝 ■出演:三船敏郎、岩下志麻、高橋悦史、寺田農、乙羽信子、望月優子、田村高廣、伊藤雄之助

慶応四年。赤報隊士の権三は、代官屋敷から年貢米を百姓に返したり、女郎達を解放したりと民衆のために立ち上がるが、その働きが官軍の目にとまり…。世直しを夢見て豪快に暴れた男!赤報隊の一隊士を主軸に、民衆のエネルギーと体制の非情さを描いた幕末アクション。

▲上映スケジュール一覧

2月13日(水) ~19日(火)
肉弾

肉弾 ( 1968年[S43]/「肉弾」をつくる会、ATG/白黒/116分 )

■脚本:岡本喜八/撮影・照明:村井博/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:寺田農、大谷直子、伊藤雄之助、小沢昭一、田中邦衛、笠智衆、北林谷栄、中谷一郎、天本英世

昭和二〇年、盛夏。学徒兵の“あいつ”は日本が降伏したことを知らずに、魚雷を括りつけたドラム缶の中で海上待機しながら、様々なことを思い出していた…。戦争の中のひと粒の青春――。岡本喜八が戦中派としての想いを描きあげた、可笑しくて、哀しくて、痛烈な映画詩。

▲上映スケジュール一覧

2月17日(日) ~23日(土)
血と砂

血と砂 ( 1965年[S40]/東宝、三船プロ/白黒/132分 )

■脚本:佐治乾、岡本喜八/撮影:西垣六郎/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:三船敏郎、佐藤允、団令子、伊藤雄之助、仲代達矢、名古屋章、天本英世、伊吹徹、長谷川弘

昭和二〇年の北支戦線。曹長・小杉は少年軍楽隊を率いて、八路軍の猛攻により全滅したヤキバ砦の奪還に向かう――。伊藤桂一『悲しき戦記』の挿話をもとに映画化した異色の戦争映画。冒頭では楽しく、ラストではあまりにも壮絶な「聖者の行進」が映画の余韻として耳に残り続ける。

▲上映スケジュール一覧

2月17日(日) ~23日(土)
斬る

斬る ( 1968年[S43]/東宝/白黒/114分 )

■脚本:岡本喜八、村尾昭/原案:山本周五郎/撮影:西垣六郎/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:仲代達矢、高橋悦史、星由里子、久保明、岸田森、中村敦夫、田村奈己 山本周五郎『砦山の十七日』を原案に映画化した痛快時代劇。江戸末期、暴力と非道が支配する上州・

小此木領内。ぶらり現れた二人の男が、家老殺害事件をきっかけとする藩政改革に遭遇し…。敵か味方か凄い奴二人!斬って、斬って、斬りまくる喜八エンターテインメントの真髄。

▲上映スケジュール一覧

2月20日(水) ~26日(火)

大学の山賊たち ( 1960年[S35]/東宝/カラー/94分 )

■脚本:岡本喜八、関沢新一/撮影:飯村正/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:久保明、江原達怡、ミッキー・カーチス、山崎努、佐藤允、白川由美、鶴田浩二、越路吹雪、上原謙

吹雪に襲われた山岳部員とデパートガールの一行が、ある山荘へ逃げ込んだ。だが、遭難したデパートの社長、山荘の女主人の亡き夫、二人組の強盗までが加わって、事態は二転三転。閉じこめれた彼等の運命は?アクションあり、幽霊あり、ギャングあり。冬山を背景にした青春アクション。

▲上映スケジュール一覧

2月24日(日) ~3月1日(土)
大誘拐 RAINBOW KIDS

大誘拐 RAINBOW KIDS ( 1991年(H3]/喜八プロ、ニチメン、フジエイト/カラー/120分 )

■脚本:岡本喜八/原作:天藤真/撮影:岸本正広/美術:西岡善信、加門良一/音楽:佐藤勝 ■出演:風間トオル、西川弘志、内田勝康、北林谷栄、緒形拳、樹木希林

三人組の青年に誘拐された大富豪の老女が、それを逆手に彼等を指揮して、事件に関わる人々を翻弄する。身代金百億の大誘拐狂騒曲。果たして彼女の真意とは――。岡本喜八がこの人以外にはいないと惚れ込んだ北林谷栄の好演がひかる痛快犯罪コメディ。

▲上映スケジュール一覧

2月24日(日) ~3月1日(土)
近頃なぜかチャールストン

近頃なぜかチャールストン ( 1981年[S56]/喜八プロ、ATG/白黒/117分 )

■脚本:岡本喜八、利重剛/撮影:加藤雄大/美術:小方一男/音楽:佐藤勝 ■出演:利重剛、古館ゆき、財津一郎、本田博太郎、岸田森、寺田農、殿山泰司、田中邦衛、小沢栄太郎

婦女暴行未遂でブタ箱入りした次郎は、無銭飲食で捕らえられた中高年集団と出会う。自らを独立国「ヤマタイ国」の国民だと称し、総理、外相といった役職までもつ彼等。次郎と中高年達の奇妙な交流が始まった…。過激なユーモアとジョーク、奇想天外な状況設定で描かれる社会風刺劇。

▲上映スケジュール一覧

2月27日(水) ~3月4日(火)

若い娘たち ( 1958年[S33]/東宝/白黒/78分 )

■脚本:井手俊郎/原作:石坂洋次郎/撮影:小泉福造/美術:北辰雄/音楽:馬渡誠一 ■出演:雪村いづみ、野口ふみえ、笹るみ子、水野久美、山田真二、加東大介、沢村貞子、上原謙

海と山に囲まれたある地方都市。有名な医大の学生課に掲げられた「貸間あり」の広告。それはカナ子の母親が、良い婿を迎えるためにと出したものだった――。石坂洋次郎の原作小説を、雪村いづみ以下東宝若手女優陣の主演で映画化した、軽快な青春恋愛コメディ。

▲上映スケジュール一覧

3月2日(日) ~8日(土)
江分利満氏の優雅な生活

江分利満氏の優雅な生活 ( 1963年[S38]/東宝/白黒/102分 )

■脚本:井手俊郎/原作:山口瞳/撮影:村井博/美術:浜上兵衛/音楽:佐藤勝 ■出演:小林桂樹、新珠三千代、東野英治郎、ジェリー伊藤、中丸忠雄、平田昭彦、江原達怡、田村奈己

洋酒メーカーの宣伝部に勤める三六歳の平凡な男・江分利満の生活を通して、戦中戦後を生き抜いてきたサラリーマンの悲哀と屈折した心情を綴った傑作。原作は山口瞳の直木賞受賞作で、大胆な編集やアニメーションの挿入等、斬新な手法が盛り込まれた岡本喜八の代表作のひとつ。

▲上映スケジュール一覧

3月2日(日) ~8日(土)
ジャズ大名

ジャズ大名 ( 1986年[S61]/大映/カラー/84分 )

■脚本:岡本喜八、石堂淑朗/原作:筒井康隆/撮影:加藤雄大/美術:竹中和雄/音楽:筒井康隆、山下洋輔 ■出演:古谷一行、財津一郎、神崎愛、岡本真実、殿山泰司、本田博太郎

南北戦争が終わり解放され、故郷アフリカへ帰るはずの黒人ジャズ奏者四人組が流れついた先はなんと駿河湾。そこで彼らが出会ったのは音楽好きの大名で…。時代劇とジャズを融合させた遊び心一杯のコメディ。脇を固める役者達も見逃せない楽しい一篇。

▲上映スケジュール一覧

3月2日(日) ~8日(土)
殺人狂時代

殺人狂時代 ( 1967年[S42]/東宝/白黒/99分 )

■脚本:小川英、山崎忠昭、岡本喜八/原作:都筑道夫/撮影:西垣六郎/美術:阿久根巌/音楽:佐藤勝 ■出演:仲代達矢、団令子、砂塚秀夫、天本英世、江原達怡、川口敦子

冴えない大学講師の信治のもとへ、「大日本人口調節審議会」を名乗る男が現れる。この団体、人口調節のためにムダな人間を殺すのが目的で、信治は命を狙われるハメに――。次々と送り込まれるくせ者揃いの殺し屋たち!喜八タッチ、フル回転の異色のサスペンスコメディ。

▲上映スケジュール一覧

2月10日(日) ~12日(火)
助監督作品

次郎長三国志 次郎長賣出す ( 1952年[S27]/東宝/白黒/82分 )

■監督:マキノ雅弘/原作・脚本:村上元三/脚本:松浦健郎/撮影:山田一夫/美術:中古智/音楽:鈴木静一 ■出演:小堀明男、若山セツ子、田崎潤、森健二、河津清三郎、田中春男

岡本喜八が助監督として大活躍した「次郎長三国志」シリーズの第一作。通称・次郎長、米屋のせがれ・長五郎は家業を捨ててのヤクザ渡世。彼のきっぷに惚れこんで、桶屋の鬼吉、関東綱五郎、大政らが続々集まり、長五郎は“清水の次郎長”として侠客人生の第一歩を踏み出す!

▲上映スケジュール一覧

2月13日(水) ~16日(土)
助監督作品

次郎長三国志 次郎長初旅 ( 1953年[S28]/東宝/白黒/83分 )

■監督:マキノ雅弘/原作・脚本:村上元三/脚本:松浦健郎/撮影:山田一夫/美術:中古智/音楽:鈴木静一 ■出演:小堀明男、若山セツ子、廣沢虎造、河津清三郎、田崎潤、森繁久彌

前作の喧嘩仲裁で追われる身となった次郎長。お蝶と夫婦約束の盃をかわしたその足で、子分を連れて再び旅へ。小料理屋を営む兄弟分・沼津の佐太郎を訪ねるが…。威勢のいい連中が繰り広げる人気シリーズ第二作。本作で森繁扮する石松が登場。

▲上映スケジュール一覧

2月20日(水) ~26日(火)
助監督作品
銀嶺の果て

銀嶺の果て ( 1947年[S22]/東宝/白黒/89分 )

■監督:谷口千吉/脚本:黒澤明/撮影:瀬川順一/美術:川島泰三/音楽:伊福部昭 ■出演:三船敏郎、志村喬、若山セツ子、河野秋武、小杉義男

三人組の強盗が捜査網を逃れて北アルプスへ。山小屋に逃げ込んだ彼等は、そこに住む老人や孫娘と交流するうち、心が揺れ動くが…。谷口千吉と三船敏郎のデビュー作としても有名な傑作山岳アクション。本作でサード助監督を務めた岡本喜八、以降多くの谷口作品に携わることに。

▲上映スケジュール一覧

2月27日(水) ~3月1日(土)
助監督作品
暁の脱走

暁の脱走 ( 1950年[S45]/新東宝/白黒/110分 )

■監督・脚本:谷口千吉/脚本:黒澤明/原作:田村泰次郎/撮影:三村明/美術:松山崇/音楽:早坂文雄 ■出演:池部良、山口淑子、小沢栄、伊豆肇、田中春男、利根はる恵

昭和二〇年の中国中部戦線。敵の捕虜となって軍に送還されてきた三上上等兵は、慰問団の歌手・春美と激しい恋におち、ついには脱走を図るのだが…。田村泰次郎原作『春婦伝』を谷口千吉がダイナミックな演出で映画化。岡本喜八は兵隊役で画面にも登場している。

▲上映スケジュール一覧

2月6日(水) ~9日(土)
TV作品

昭和怪盗傳 ※16mmでの上映
( 1977年[S52]11月19日放映/テレビ朝日、大映映像、俳優座映画放送/カラー/72分 )

■脚本:廣澤榮/原作:加太こうじ/撮影:村井博/音楽:佐藤勝 ■出演:仲代達矢、田中邦衛、岸田今日子、神崎愛、松本克平、嵯峨善兵、横森久、大木正司

昭和初期の大恐慌下、東京に奇妙な盗賊が出没。それは、金持ちの家しか狙わず、盗みに入った先では家人に説教して帰るという“説教強盗”だった――。監督が自主製作を考えた程に入れ込んだ企画を「土曜ワイド劇場」の枠で放映。喜八流、一人称ナレーションが効果的にドラマを盛り上げる。

▲上映スケジュール一覧

2月10日(日) ~12日(火)
TV作品

幽霊列車 ※16mmでの上映
( 1978年[S53]1月14日放映/大映映像、俳優座映画放送、テレビ朝日/カラー/72分 )

■脚本:長野洋、岡本喜八/原作:赤川次郎/撮影:木村大作 ■出演:田中邦衛、浅茅陽子、内田朝雄、桑山正一、殿山泰司、今福正雄、長谷川弘

寂れた温泉街で、列車の乗客七人が忽然と姿を消すという事件が発生。調査に出かけた宇野警部は、そこで出会った女子大生とともに事件の真相を追う。赤川次郎のデビュー作を映像化したユーモア・ミステリー。「土曜ワイド劇場」で放映されて好評を博し、以降、田中・浅茅コンビの“幽霊シリーズ”が続くことに。

▲上映スケジュール一覧

3月2日(日) ~4日(火)
TV作品

着ながし奉行 ※16mmでの上映
( 1981年[S56]5月1日放映/俳優座映画放送、映像京都、フジテレビ/カラー/91分 )

■脚本:岡本喜八、松島利昭/原作:山本周五郎/撮影:村井博/音楽:渡辺岳夫 ■出演:仲代達矢、中谷一郎、岸田森、殿山泰司、草野大悟、天本英世、小沢栄太郎

新任町奉行の小平太は、奉行所には顔を出さず、抜け荷、売春、人殺しと何でもありの悪の巣窟“壕外”に入りびたってばかり。だがこの男、型破りな方法で町の粛正にとりかかる!山本周五郎の『町奉行日記』を仲代達矢主演で映像化。同原作の映画化『どら平太』(2000年・市川崑)で主演を務めた役所広司も若侍役で出演している。

▲上映スケジュール一覧

料金

一般/1,200円 シニア・学生/1,000円 会員/800円 水曜日サービスデー/1,000円均一
■午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。
■定員48名 ■上映開始後10分を過ぎての入場は不可。
■作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。
http://www.laputa-jp.com/

2008年1月27日(日)~3月8日(土)まで上映

岡本喜八監督作品DVD-BOX ~SOLDIERS~
岡本喜八監督作品DVD-BOX ~SOLDIERS~
発売日:2006-01-27
おすすめ度:4.0
amazon.co.jpで詳細をみる
岡本喜八 ~MODERNS~ DVD-BOX
岡本喜八 ~MODERNS~
DVD-BOX

発売日:2006-02-24
おすすめ度:4.5
amazon.co.jpで詳細をみる

2008/01/29/11:42 | BBS | トラックバック (0)
ラピュタ阿佐ヶ谷
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

    Tags
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO