特集上映案内
ブリリア ショートショートシアター
ブリリアショートショートシアター情報トップページ
ショートショートフィルムフェスティバル10周年/ショートショートフィルムフェスティバルアジア5周年

「Short Shorts Film Festival & Asia 2008」
同時開催決定!!

国アカデミー賞公認、日本で生まれたアジア最大級の短編映画の祭典「Short Shorts Film Festival(ショートショートフィルムフェスティバル)」が、ついに10周年を迎え、今年も6月6日(金)から東京・ラフォーレミュージアム原宿ほかにて開催いたします。また、2004年にスタートした「Short Shorts Film Festival Asia(ショートショートフィルムフェスティバルアジア)」も節目の5周年を迎え、同時開催が決定いたしました。
いもので1分、長いものでも25分(当映画祭規定による)という短時間のなかにストーリーが凝縮されるショートフィルム。「どんな有名監督でも、最初の一歩は“ShortFilm”から」と言われるように世界各国で若きクリエイターたちの夢への第一歩として、その存在を確立しているショートフィルムは、現在世界的に活躍する監督たちからも推奨されています。10周年記念開催となる今年の上映ラインナップにも節目の年に相応しい、豪華な作品たちが国内はもとより世界中から集まりました。

世界中から、集まった約3000本ものショートフィルムの中から
選りすぐりの約80本を一挙上映

今年も世界中から届けられた約3000本に及ぶ応募作品の中から、映画祭実行委員会によって厳選された約80作品(約25の国と地域から)が、コンペティション対象作品として一挙上映されます。そして、これらの作品の中からグランプリに輝いた作品は、次年度(2009年度)の米国アカデミー賞短編部門において選考対象作品となります。

ストップ!温暖化部門新設!全世界から300本以上のエントリー!

今年正式に部門として映画祭に登場するのが、この「ストップ!温暖化部門」。「ストップ!温暖化部門」は温暖化防止の国民運動「チーム・マイナス6%」との連携により、世界各国から寄せられた、“温暖化”に関するショートフィルムを一挙上映します。(※本部門には、温暖化対策をQ&Aサイトで募集したことで知られるレオナルド・ディカプリオ監督作品も、特別上映としてプログラムされています。)
また、今年開局20周年を迎えるJ-WAVEも、この部門の設立趣旨に強く賛同。J-WAVEリスナー審査員により選ばれる「J-WAVEアワード」を同部門中に設立いたしました。

MSNオンライン部門新設!~MSNビデオアワード~

MSNビデオアワード」特設サイトでは、MSNビデオアワードへの作品応募に加え、ショートショートフィルムフェスティバル & アジアの過去作品や2008年度のコンペティション作品の予告を配信し、ショートフィルムの理解や醍醐味を体感できます。アワード投稿作品から選ばれた優秀作品と、映画祭の過去名作の中からユーザー投票と3名の審査員により最優秀作品1本を選出。最優秀作品は、MSNビデオアワードとして賞金60万円、Xbox 360, MicrosoftR Expression Studio が贈られます。

浅野忠信、中村獅童らが監督!
話題のオムニバスショートフィルム「R246 STORY」プレミア上映決定!

R246 STORY プレミア上映(c) 2008「R246 STORY」フィルムパートナーズ昨今、異業種の方がショートフィルムを制作する風潮が広まっている中、今回は6人の才人がショートフィルムを監督!浅野忠信、中村獅童、須藤元気、VERBAL(m-flo)、ILMARI(RIP SLYME)、ユースケ・サンタマリア、という様々なジャンルで活躍する彼らが、監督としてショートフィルムの制作にチャレンジしました。名付けて「R246 STORY」。「ルート246」を舞台に、ジャンルを超越した6人の表現者が監督をした、6本のオムニバスショートフィルム。「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア2008」では、この6作品をプレミア上映いたします。

10周年特別企画!
ジョージ・ルーカスら10人の著名監督による名作ショートフィルムを紹介

10周年という節目にちなんで、10名の著名監督の作品を一挙上映します。アキ・カウリスマキ(フィンランド)、ウォン・カーウァイ(香港)、ヴァンサン・カッセル(フランス)、ジョージ・ルーカス(アメリカ)、三池崇史(日本)、ユ・ジテ(韓国)、ロバート・ゼメキス(アメリカ)【五十音順】ら世界の映画界において一線で活躍する監督・俳優ばかり。国内では本映画祭でしか観られない貴重な作品ばかりです。是非ご期待ください!

「Dior」との夢のコラボレーション!『Dior Christal Award』の新設決定!

撮影中のキルスティン・ダンスト(c) 2007 Jennifer Clasen近年、ソフィア・コッポラ監督(「マリー・アントワネット」2006年)や、ニキ・カーロ監督(「スタンドアップ」2005年)など、ハリウッドでも活躍する女性監督が増えてきました。ショートショートフィルムフェスティバルにも、年々女性監督による優れたショートフィルムの参加が増えてきています。本年度『Diorプログラム』では、世界から6人の女性監督による優秀作品(6 作品)を特集上映し、映画祭実行委員会、LVMHウォッチ・ジュエリージャパン株式会社による厳正な審査の上、特に優れた1作品には『Dior Christal Award(ディオールクリスタルアワード)』を授与いたします。受賞者には賞金60万円とLVMHウォッチ・ジュエリージャパン株式会社より新作ウォッチの副賞が贈られます。
(※本プログラムでは、特別招待作品としてキルスティン・ダンストの初監督作品『Welcome』を上映。)

2008年6月6日(金)~6月14日(土)
東京・ラフォーレミュージアム原宿ほかにて開催

Check it Out !!

見所満載!今年のスペシャルプログラム/特別招待作品

●「R246 STORY」特別プレミア上映

昨今、異業種の方がショートフィルムを制作する風潮が広まっている中、今回は6人の才人がショートフィルムを監督!
名付けて「R246 STORY」プロジェクト。このプロジェクトは、国道246号線を舞台に繰り広げられる人間ドラマを、 それぞれの視点で映像化された6作品のショートフィルムで構成されています。なんと、この6作品を本映画祭でプレミア上映いたします!
R246 STORY1 R246 STORY2
(c) 2008「R246 STORY」フィルムパートナーズ
※アジアインターナショナル、ジャパン部門に散りばめて上映します。
参加監督:浅野忠信中村獅童須藤元気、VERBAL(m-flo)、ILMARI(RIP SLYME)、ユースケ・サンタマリア

<チケット先行発売などの映画祭お得情報をいち早くゲット!>
SSFFメルマガにご登録頂いた方には、「R246 STORY」の先行前売りチケットの購入方法を事前にお知らせ!その他にも映画祭に関するお得な情報を随時配信いたしますので、是非この機会にご登録ください! メルマガ登録はこちらから!
※トップページ左メニューバーの「mail magazine」よりご登録ください。

●10人のマエストロ!

10周年という節目の年を迎えということで、「10」にちなんで10人の著名映画人のショートフィルムをご用意しました。現在は数々のヒット作を生み出す監督たちから、監督としても活躍する人気俳優勢のショートフィルム作品は、国内では本映画祭でしか観られない貴重な作品ばかり。是非ご期待ください。
アキ・カウリスマキ(フィンランド)、ウォン・カーウァイ(香港)、ヴァンサン・カッセル(フランス)、ジョージ・ルーカス(アメリカ)、三池崇史(日本)、ユ・ジテ(韓国)、ロバート・ゼメキス(アメリカ) ほか【五十音順】

●ブラジルプログラム

2008年ブラジル移民100周年を記念して、ブラジル作品を特別プログラムとして上映します。世界的評価も高い、サンパウロ国際短編映画祭や、リオ・デ・ジャネイロ国際短編映画祭にて上映された選りすぐりの作品をご紹介します。また、ブラジル移民100周年を記念して、現地で活躍する日系ブラジル人監督の作品もご紹介。ここでしか観られない、貴重な作品ばかり!移民としてブラジルで生きる苦悩や、現地でのライフスタイルなど、様々な角度から日系社会を垣間見ることが出来ます。マエストロ監督の一人、ウォルター・サレス監督初期作品も本プログラムにて上映します。

●チャイナ特集(香港を含む)

2008年は、北京五輪開催の年。「Short Shorts Film Festival & Asia 2008」でも中国にフィーチャーした作品を上映します。中国の次世代を担う若手クリエイターの作品(コンペ対象外)ほか、マエストロ監督としてウォン・カーウァイ監督の秘蔵作品、フルーツ・チャン監督作品などを特別上映します。

●Diorプログラム

『Diorプログラム』では、特別招待作品として、「スパイダーマン」シリーズでヒロイン役をつとめるキルスティン・ダンスト、初の監督作品『Welcome』を上映。本作品は、アメリカの女性誌「Glamour」が、読者の体験談をもとに、ハリウッド女優たちを監督に据えて短編映画を撮るという企画により作られた“The Glamour Reel Moments”の一作品です。主演にウィノナ・ライダーを迎え、新居に引っ越してきた幸せな一家が遭遇する不思議な出来事を通して、家族、愛というテーマを女性の視点で描いた秀作です。是非ご期待ください。

Welcome/主演のウィノナ・ライダーWelcome ( Drama/アメリカ/12:50 )
(特別招待作品※アワード対象外)

監督:キルスティン・ダンスト
主演:ウィノナ・ライダー

新居に引っ越した幸せな一家。彼らを迎えたのは不思議な同居人だった。

(c) 2007 Jennifer Clasen

《監督》Kirsten Dunst(キルステン・ダンスト)
3歳で芸能界入りし、約70本のCMに出演。1989年に『ニューヨーク・ストーリー』で映画デ ビュー。1994年の『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイヤ』で見せた少女吸血鬼役で数々の賞 を受賞し、子役ながら注目を浴びた。その後も順調にキャリアを重ね、2001年からの『ス パイダーマン』シリーズのヒロイン、メリー・ジェーン・ワトソン役でも有名。

2008年6月6日(金)~6月14日(土)
東京・ラフォーレミュージアム原宿ほかにて開催

スパイダーマンTM トリロジーBOX(4枚組) (期間限定出荷)
スパイダーマンTM トリロジーBOX(4枚組) (期間限定出荷)
出演:キルスティン・ダンスト
Amazon.co.jp で詳細を見る
ダーウィン・アワード
ダーウィン・アワード
出演:ウィノナ・ライダー
Amazon.co.jp で詳細を見る
転々 プレミアム・エディション
転々 プレミアム・エディション
出演: 浅野忠信
Amazon.co.jp で詳細を見る
硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)
硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)
出演: 中村獅童
Amazon.co.jp で詳細を見る
キサラギ スタンダード・エディション
キサラギ スタンダード・エディション
出演:ユースケ・サンタマリア
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008/03/30/15:01 | BBS | トラックバック (0)
ブリリアショートショートシアター
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO