NEWs

高知県を舞台にした日米合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』 製作決定
アロン・ウールフォーク監督が尾﨑正直 高知県知事を表敬訪問

日米合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』の製作が決定し、監督・脚本を務めるアロン・ウールフォーク(39)が、尾﨑正直(おざき まさなお)高知県知事(40)を訪問した。

日米合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』製作決定、監督が高知県知事を表敬訪問

本作は、ハリウッドを代表する俳優の一人であるダニー・グローヴァー(「ザ・シューター 極大射程」「ドリームガールズ」「SAW」「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」)が出演/エグゼクティヴ・プロデューサーを務め、米国・サンフランシスコと日本・高知県で撮影を敢行する日米合作映画。
日本に移住した一人息子を亡くしたアメリカ人の父親が、息子の足跡を辿りながら日本に触れていく物語で、異なるバックグラウンドを持った人々を結び付ける作品になるという。プロットの段階で既に世界20カ国以上から公開のオファーが届くなど、その普遍的なメッセージ性が広く注目されている。

撮影に先だってアロン監督が高知県佐川町に訪れたのは、去る5月11日(日)。監督自身かつて英語教師として高知県で生活をしていたということもあり、知事との懇談は和やかな雰囲気に包まれた。
『はりまや橋』というタイトルは、国と国、人と人、文化と文化を繋ぐかけ橋の象徴という意味を込めて付けました。高知県の皆さんにご協力頂き、良い映画を作りたいと思います。高知の良さ、日本の良さを世界に発信できる映画にします。」と意気込みを熱く語るアロン監督に対し、自身も映画が大好きで良く観るという尾﨑正直高知県知事は「高知は良いところがたくさんあるのに、それをうまく発信できていない。映画をきっかけに高知の良さを知ってもらいたい。素敵な映画になる事を期待します。」とエールを送り、高知から世界を目指そうと固く握手を交わした。

■日米合作映画 『The Harimaya Bridge はりまや橋』
製作:「The Harimaya Bridge はりまや橋」製作委員会/日本側配給:ティ・ジョイ
撮影期間:2008 年6 月(高知県・3 週間予定)・7月(サンフランシスコ)
撮影場所:高知県内各所(日本)/サンフランシスコ(アメリカ)
完成時期:2008 年12 月予定 /公開時期:2009 年予定
なお、主演女優はプロアマ問わず一般公募しており、5月下旬に決定されるとのこと。

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション
ザ・シューター
/極大射程
スペシャル・コレクターズ・エディション

おすすめ度:おすすめ度4.0
Amazon.co.jp で詳細を見る
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション
ドリームガールズ
スペシャル・コレクターズ・エディション

おすすめ度:おすすめ度4.5
Amazon.co.jp で詳細を見る
ソウ クアドリロジーBOX(4枚組) (Blu-ray Disc)
ソウ クアドリロジーBOX
(4枚組)(Blu-ray Disc)

おすすめ度:おすすめ度4.0
Amazon.co.jp で詳細を見る
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
おすすめ度:おすすめ度4.0
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008/05/19/22:00 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO