DVD PickUp
東国原英夫(そのまんま東)出演

「アキト 詫びても詫び足りず」
DVD緊急リリース決定!

アキト 詫びても詫び足りず

「アキト」とは……

窓の歌人と呼ばれた実在の人物・島秋人(しま あきと)の事です。強盗殺人の罪で死刑判決を受け収監された後、獄中で短歌を詠み発表を続けた島秋人は、自身の罪については「詫びても詫び足らない」とし、死をもって償うことに後悔はなかったのです。この秋人の心情が、2001年当時自ら起こした不祥事により「芸能界から死刑判決を受けたも同じ」という状況だったそのまんま東の心情と共鳴し、一つの舞台として結実したのが本作です。
この度、2001年の公演を記録した秘蔵映像が発見され、7年の年月を経て日の目を見ることとなった。
当時、このような贖罪とも呼べる公演を行っていたという事実は、知事として、そして人間としての東国原英夫を現在進行形で語る上で欠くことはできないでしょう。

出演:東国原英夫(そのまんま東)
1957年9月16日 宮崎県都城市生まれ。80年、専修大学卒業後、「笑っている場合ですよ! お笑い君こそスターだ!」でチャンピオンになる。82年、ビートたけしの一番弟子になる。98年、不祥事を起こし自主謹慎。 謹慎中、自己猛省と自己の価値観を変革すべく、猛勉強。00年、早稲田大学第二文学部入学。早稲田宮崎県人会サークル等に参加。そして、01年、ひとり舞台「アキト 詫びても詫び足りず」出演。06 年、かとうかずこと離婚。同年、早稲田大学政治経済学部を退学し、07年1月23日、宮崎県知事就任。その後の活躍ぶりはご存知の通りである。

歌人:島 秋人(しま あきと) 本名:中村 覚(なかむら さとる)
1934年、6月28日 現在の北朝鮮で生まれる。59年4月5日、新潟県で強盗殺人事件を引き起こした元死 刑囚であり、60 年の一審の死刑判決後、67年の死刑執行までの7年間、獄中で短歌を詠みつづけた歌人である。 63年に毎日歌壇賞を受賞。67年11月2日、小菅刑務所(現在の東京拘置所)で死刑執行。享年33。

アキト 詫びても詫び足りず アキト 特典対談
特典・23分の特別対談収録

-島秋人 辞世の歌-
この澄めるこころ在るとは識らず来て 刑死の明日に迫る夜温し

アキト 詫びても詫び足りず
アキト 詫びても詫び足りず
Amazon.co.jp で詳細を見る

『アキト 詫びても詫び足りず』 セルDVD 2008 年8 月28 日(木)発売予定 ¥2,940(税込)
【特典】 舞台の脚本担当・演出家の海原卓氏と東国原知事の真摯な撮り下ろし特別対談(約23分)
発売・販売元:東北新社 制作:ユアーズ (セルDVDのみ)

8月28日(木)
DVD緊急リリース!


2008/08/28/23:40 | BBS | トラックバック (0)
DVD情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO