特集上映案内
ラピュタ阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷情報トップページ
昭和の銀幕に輝くヒロイン第49弾 雪村いづみ

昭和の銀幕に輝くヒロイン
第49弾

雪村いづみ

料金
一般/1,200円 シニア・学生/1,000円/ 会員/800円
水曜日サービスデー/1,000円均一
http://www.laputa-jp.com/

■午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売 ■定員48名
■上映開始後10分を過ぎての入場は不可
■作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。

2009年9月6日(日)~10月31日(土)まで
モーニングショー朝10時30分より1回のみ上映

スケジュール
9月6日(日)~12日(土) 娘十六ジャズ祭り
9月13日(日)・15日(火)~19日(土) 東京シンデレラ娘
9月20日(日)~26日(土) 月の光(トラン・ブーラン)
9月27日(日)~10月3日(土) 制服の乙女たち
10月4日(日)~10日(土) お嬢さん登場
10月11日(日)~17日(土) 山と川のある町
10月18日(日)~24日(土) 結婚のすべて
10月25日(日)~31日(土) こだまは呼んでいる
上映タイトル一覧
9月6日(日)~12日(土)

娘十六ジャズ祭り ( 1954年(S29)/新東宝/白黒/92分 ※16mm )

■監督:井上梅次/脚本:赤坂長義、京中太郎/撮影:岩佐一泉 ■出演:片山明彦、高島忠夫、フランキー堺、新倉美子、丹下キヨ子、清川玉枝、古川緑波、柳家金語楼

薄幸の少女が絢爛のジャズ舞台にデビュー!孤児のヒロインが歌手として成功するまでを描いた青春ジャズ映画。バツグンの歌唱力で魅せる雪村いづみ、次々と登場する当時の人気バンドもみもの。

▲上映スケジュール一覧

9月13日(日) 9月15日(火)~19日(土)

東京シンデレラ娘 ( 1954年(S29)/新東宝/白黒/115分 ※16mm )

■監督:井上梅次/脚本:赤坂長義、京中太郎/撮影:岩佐一泉 ■出演:伴淳三郎、古川緑波、中山昭二、高島忠夫、新倉美子、フランキー堺、和田孝、ナンシー梅木、高英男

職も家も失った三流奇術師の伴淳三郎、両親をなくした少女・雪村いづみ──。やむなく大邸宅の片隅に忍びこんだ彼らと、人間嫌いの孤独な老主人との交流を描いた心あたたまるジャズ・コメディ。

▲上映スケジュール一覧

9月20日(日)~26日(土)

月の光(トラン・ブーラン) ( 1954年(S29)/新東宝/白黒/92分 ※16mm )

■監督:松林宗恵/脚本:岸松雄/原作:速水五郎/撮影:西垣六郎/音楽:飯田信夫
■出演:小笠原弘、沼田曜一、殿山泰司、加東大介、三原葉子、細川俊夫、天知茂

夜学教師の小林は街で「トラン・ブーラン」のレコードを聞いて、十余年前の南方に想いを馳せる──。戦時下のマライを舞台にした悲恋もの。雪村いづみが原住民の娘に扮して好演している。

▲上映スケジュール一覧

9月27日(日)~10月3日(土)

制服の乙女たち ( 1955年(S30)/東宝/白黒/86分 )

■監督:青柳信雄/脚本:京中太郎、北田一郎/撮影:中井朝一/美術:村木忍/音楽:服部良一
■出演:青山京子、河内桃子、江原達怡、石原忠、小林桂樹

舞台はとある私立女子学園。後援者である大財閥の御曹子が十年ぶりに帰国したことから、ひと騒動がまきおこる──。雪村いづみと青山京子の女学生喜劇。可憐な制服スタイルにも注目。

▲上映スケジュール一覧

10月4日(日)~10日(土)

お嬢さん登場 ( 1956年(S31)/東宝/白黒/78分 )

■監督・脚本:山本嘉次郎/脚本:椿澄夫/撮影:芦田勇/美術:北辰雄/音楽:松井八郎
■出演:池部良、古川緑波、柳家金語楼、宮城まり子、三木のり平、有島一郎

雪村いづみのジャジャ馬娘を中心とした明朗篇。快活な娘トンコが得意の剣術で並いる男を打ち負かし、さびれた剣道場を再興するというもの。芸達者な俳優陣が主演の雪村を盛りたてる。

▲上映スケジュール一覧

10月11日(日)~17日(土)

山と川のある町 ( 1957年(S32)/東宝/白黒/107分 )

■監督:丸山誠治/脚本:松山善三/原作:石坂洋次郎/撮影:西垣六郎/音楽:渡辺浦人
■出演:志村喬、宝田明、小泉博、津島恵子、山田真二、花井蘭子、村田知英子

石坂洋次郎の同名小説を映画化した青春篇。秋田県横手の町を舞台に、ある女子高生の家庭問題や、教師との恋が綴られる。雪村いづみが、思春期の複雑な娘心を繊細に表現してみごと。

▲上映スケジュール一覧

10月18日(日)~24日(土)

結婚のすべて ( 1958年(S33)/東宝/白黒/84分 )

■監督:岡本喜八/脚本:白坂依志夫/撮影:中井朝一/美術:阿久根巌/音楽:馬渡誠一
■出演:上原謙、新珠三千代、三橋達也、仲代達矢、団令子、山田真二

平凡な見合結婚はまっぴらゴメン、情熱的な恋愛結婚を夢みる康子だが…。モダンなセンスで当時の風俗を切りとった岡本喜八の監督デビュー作。明るくのびのびとした個性で雪村いづみが好演。

▲上映スケジュール一覧

10月25日(日)~31日(土)

こだまは呼んでいる ( 1959年(S34)/東宝/白黒/86分 )

■監督:本多猪四郎/脚本:棚田吾郎/撮影:芦田勇/音楽:斎藤一郎 ■出演:池部良、藤木悠、横山道代、沢村貞子、左卜全、飯田蝶子、八波むと志、南利明、由利徹、若水ヤエ子

ローカルバスの運転手と車掌が奏でる爽やかなロマンス──。バス路線の美しい峠や谷、村祭りなど情緒豊かな田園風景を背景に、素朴な愛の物語が軽快なタッチで描かれる。

▲上映スケジュール一覧

料金

一般/1,200円 シニア・学生/1,000円 会員/800円 水曜日サービスデー/1,000円均一
■午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。 ■定員48名
■上映開始後10分を過ぎての入場は不可。
■作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。
http://www.laputa-jp.com/

2009年9月6日(日)~10月31日(土)までまで
モーニングショー朝10時30分より1回のみ上映

雪村いづみ物語 (平凡社新書) (新書)
雪村いづみ物語 (新書)
虹になりたい―歌の道一筋に生きる (単行本)
虹になりたい
―歌の道一筋に生きる (単行本)

2009/08/27/17:00 | BBS | トラックバック (0)
ラピュタ阿佐ヶ谷
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO