NEWs

さそり映画祭

さそり映画祭/『スコーピオン&スネーク完全版』

2010年10月11日(月)、座・高円寺にて3作品一挙上映!

上映タイトル一覧
10月11日14時~
『魂のアソコ3D』

『魂のアソコ3D』

出演:鳥肌実、立島夕子、綾小路翔(氣志團)、エキゾチカ(オーラルヴァンパイア)、蛇道広純(ゲビル) スチール撮影、挿入歌担当:瀧波ユカリ(臨死!江古田ちゃん)

●1992年に自殺した漫画家・山田花子さん原作の4ページの遺作を元に10年の歳月をかけ、さそり監督が一人で制作、撮影、編集、監督して心の病をテーマにしながらもギャグを盛り込んでコメディとして成立させた。8年前にたった一人で宣伝し、日本中で大ヒット。 鬱病をテーマにした題材も出演者のその後の大ブレイクも全て早過ぎた幻の映画。

予告編『魂のアソコ3D』予告編
10月11日17時~
『スコーピオン&スネーク完全版』4

『スコーピオン&スネーク完全版』

出演:津田寛治、杉山夕、マイキー、足立雲平、山田伊久磨、みさこ(神聖かまってちゃん)、松永天馬(アーバンギャルド)

●愛に破れた画家と女装したホステス、メンヘラ集団の愛と戦いを描いた全く他に類を見ない映画。
2008年の公開後、ビジュアルの良く似た映画が多数公開された。
その為、編集し直し、神聖かまってちゃんのドラマーみさこさんの出演したシーンを追加した。これも心の病をより追求して描いた美しい映画となった。玉虫ナヲキ、紗彩、あまね、宮田愛理、江音、そまり百音等、美少女が多数出演している事も話題。

予告編A『スコーピオン&スネーク完全版』予告編A  予告編B『スコーピオン&スネーク完全版』予告編B

『スコーピオン&スネーク完全版』2『スコーピオン&スネーク完全版』3

10月11日19時~

恋愛ロック映画『男女物語』

『男女物語』出演:コマツ(我々)、古厩智之(武士道シックスティーン監督)、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)、ツージーQ、Y子(ツージーズ)、歴ドル美甘子、坂上弘、しじみ、愛葉るび、野中千織、aki、岡ガロウ、東京ディスティニーランド、天野ジョージ(撃鉄)

●インディーズバンド・『ツージーズ』の二人と『我々』のコマツの三角関係を軸に『水中、それは苦しい』、『撃鉄』、等本物のインディーズバンドが多数俳優として出演。9年前から撮り始め完成まで9年かかったいわくつきの作品。ひたすら爽やかな恋愛ロック映画。メジャーなバンド映画と違って本物のインディーズバンドの息づかいが伝わる。

予告編『男女物語』予告編
当日券は2000円で一本鑑賞可。
前売りのフリーパス(3000円)で3本で鑑賞可能(開場時、退場時出入り自由、ただし開演中は入場出来ません)。 当日券で鑑賞した方に限り、他の作品は+1000円で鑑賞可能。
さそり映画祭フリーパス 3000円+送料100円
郵便局で郵便振替用紙に枚数、お名前、住所をお書きになり3100円をお振替下さい。
加入者名 ジーコ内山劇場 口座番号 00140−4−569217
または
三菱東京UFJ銀行京橋支店普通預金 口座番号4599618 口座名山内康治 にお振込下さい。
振り込みましたら zeeko@jcom.home.ne.jpにメールをお送り下さい。問い合わせもzeeko@jcom.home.ne.jpです。

2010年10月11日(月)、座・高円寺にて3作品一挙上映!

魂のアソコ [DVD] 魂のアソコ [DVD]
2010/10/03/08:20 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO