特集上映案内
ラピュタ阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷情報トップページ
「仁義なき戦い 阿佐ケ谷死闘篇」

10月23日(土)から、ラピュタ阿佐ヶ谷では『仁義なき戦い 阿佐ケ谷死闘篇』と銘打ち、『仁義なき戦い』シリーズの特集上映が開催される。
今回の特集で上映されるのは、深作オリジナル五部作と呼ばれる『仁義なき戦い』(1973年) 『仁義なき戦い 広島死闘篇』(1973年) 『仁義なき戦い 代理戦争』(1973年) 『仁義なき戦い 頂上作戦』(1974年) 『仁義なき戦い 完結篇』(1974年)の五作品。東映ヤクザ映画の金字塔『仁義なき戦い』を、この機会に是非スクリーンで堪能していただきたい。今回は本特集上映の期間中利用可能な招待券を5組10名様にプレゼントします。

ご希望の方は、「『旅する映画・招待券希望(メールご利用の場合は件名)』・お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」 を明記の上、こちらのこちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。

◆応募締め切り:2010年10月19日(火)応募受付分
◆公式サイト:http://www.laputa-jp.com/
※住所未記入で応募される方が増えています。住所がないものは無効にすることもありますのでご注意ください。※応募者多数の場合は抽選となります。
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後一週間で破棄します。当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。
なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。

2010年10月23日(土)~11月26日(土)まで、
ラピュタ阿佐ケ谷にて連夜21:00より上映!

上映タイトル一覧
10月23日(土)~29日(金)

仁義なき戦い ( 1973年[S48]/東映京都/カラー/99分 )

■監督:深作欣二/脚本:笠原和夫/原作:飯干晃一/撮影:吉田貞次/美術:鈴木孝俊/音楽:津島利章 ■出演:菅原文太、梅宮辰夫、松方弘樹、金子信雄、田中邦衛、渡瀬恒彦、伊吹吾郎、中村英子、名和宏、川地民夫、遠藤辰雄、内田朝雄、川谷拓三、三上真一郎、木村俊恵、渚まゆみ、曽根晴美、小松方正

終戦直後の広島県・呉。菅原文太演じる山守組組員・広能昌三が目の当たりにした広島呉抗争を描く。男たちの謀略の渦に放り出された広能、その行方に手に汗握る一篇!現地に赴き取材を重ねた笠原和夫の脚本、深作欣二の斬新な演出、個性際立つ役者陣――。ヤクザ組織の内幕を鋭くえぐる傑作シリーズ、記念すべき第1弾!

10月30日(土)~11月5日(金)

仁義なき戦い 広島死闘篇 ( 1973年[S48]/東映京都/カラー/100分 )

■監督:深作欣二/脚本:笠原和夫/原作:飯干晃一/撮影:吉田貞次/美術:吉村晟/音楽:津島利章 ■出演:菅原文太、北大路欣也、千葉真一、梶芽衣子、山城新伍、名和宏、成田三樹夫、松平純子、川谷拓三、前田吟、金子信雄、遠藤辰雄、小池朝雄、加藤嘉、北村英三、八名信夫、室田日出男、小松方正

シリーズ第2作目は、村岡組若衆・山中を中心にした抗争劇。休戦状態の村岡組と大友組だったが、広島制覇を野望に掲げる殺人マシン・大友勝利が開戦の火蓋をきる――。北大路欣也演じる山中の狂犬ぶりもみものだが、滅茶苦茶な言い分で暴れまくる強烈な猛獣系ヤクザを演じた千葉真一からも目が離せない!

11月6日(土)~11月12日(金)

仁義なき戦い 代理戦争 ( 1973年[S48]/東映京都/カラー/103分 )

■監督:深作欣二/脚本:笠原和夫/原作:飯干晃一/撮影:吉田貞次/美術:雨森義充/音楽:津島利章 ■出演:菅原文太、小林旭、梅宮辰夫、渡瀬恒彦、山城新伍、池玲子、成田三樹夫、加藤武、丹波哲郎、金子信雄、木村俊恵、山本麟一、北村英三、川谷拓三、汐路章、遠藤辰雄、内田朝雄

広島一の勢力となった山守組。保身のため盃外交に奔走する男たちの欲望が、やがて広島最大の抗争へと発展!!豪華俳優陣の個性に一層磨きがかかり、人間のセコさも描いたドライな駆け引きが魅力の集団劇となっている。なかでも渡瀬恒彦が演じた広能に尽くす若き組員・倉元のけなげなエピソードが胸をうつ。

11月13日(土)~11月19日(金)

仁義なき戦い 頂上作戦 ( 1974年[S49]/東映京都/カラー/101分 )

■監督:深作欣二/脚本:笠原和夫/原作:飯干晃一/撮影:吉田貞次/美術:井川徳道/音楽:津島利章 ■出演:菅原文太、小林旭、梅宮辰夫、黒沢年男、田中邦衛、山城新伍、小倉一郎、長谷川明男、三上真一郎、夏八木勲、堀越光恵、中原早苗、渚まゆみ、金子信雄、小池朝雄、内田朝雄、遠藤太津朗、加藤武

ヒートアップする抗争で広島には続々と応援のヤクザが集結。暴力団壊滅作戦を開始した警察、一般市民を混じえて、市街地での大激戦が繰り広げられる。組織の仁義よりも自己の存在意義を追究する若者たちのエネルギーが爆発し、怒号、流血、銃弾の嵐へ!!シリーズ上サイコーにバイオレンスな一篇!

11月20日(土)~11月26日(金)

仁義なき戦い 完結篇 ( 1974年[S49]/東映京都/カラー/98分 )

■監督:深作欣二/脚本:高田宏治/原作:飯干晃一/撮影:吉田貞次/美術:鈴木孝俊/音楽:津島利章 ■出演:菅原文太、小林旭、北大路欣也、松方弘樹、野川由美子、桜木健一、山城新伍、伊吹吾郎、中原早苗、藤浩子、賀川雪絵、田中邦衛、宍戸錠、金子信雄、山田吾一、内田朝雄、織本順吉、天津敏

警察の一斉検挙により平和が戻ったかにみえた広島だが、男たちの飽くなき欲望は消えることなくくすぶり続けていた――。次第に変わりゆくヤクザの世界。「もう、わしらの時代は終いで・・」とこぼしながらも戦場に戻るしかない男の運命とは!?迷いと哀切を背負った菅原文太の色気が噴出するシリーズ完結篇!

料金

一般/1,200円 シニア・学生/1,000円 会員/800円/3回券:2,700円
水曜日サービスデー/1,000円均一

●各回定員入れ替え制 ●上映開始後10分を過ぎての入場は不可。
●午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。定員48名になり次第、締め切り。
●作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/journey/

2010年10月23日(土)~11月26日(土)まで、
ラピュタ阿佐ケ谷にて連夜21:00より上映!

新 仁義なき戦い BOX [DVD] 新 仁義なき戦い BOX [DVD]
  • 監督:深作欣二
  • 出演:菅原文太, 松方弘樹, 山崎努, 小沢栄太郎
  • 発売日: 2003-04-21
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る
2010/10/05/05:51 | BBS | トラックバック (0)
ラピュタ阿佐ヶ谷 ,プレゼント
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO