NEWs

ミツバチの羽音と地球の回転

未来のエネルギーをどうするのか?
祝島とスウェーデンでエネルギーの自立に取り組む人々の物語

『ミツバチの羽音と地球の回転』『ミツバチの羽音と地球の回転』2

公式サイト:http://888earth.net/ 公式ブログ:http://888earth.net/staffblog/

2011年2月19日(土)より、
渋谷ユーロスペースにて未来を作るロードショー!

INTRODUCTION

全国600ヶ所以上で上映され、大きな社会的反響をよんだ
『六ヶ所村ラプソディー』(06年)より4年――。
『ヒバクシャ―世界の終わりに』、『六ヶ所村ラプソディー』に続く、
鎌仲ひとみ×グループ現代が世に問う<三部作>ついに完成!

本作は日本のエネルギーの最前線、上関原発計画に向き合う祝島の人々とスウェーデンで持続可能な社会を構築する人々の取り組みの両方を、一本の映画で描いている。いかにして自分たちのエネルギーの未来を切り開くのか?
現場からの問いかけは私たちに選択を迫ってくる。未来を待たずに今、未来を作り出すその瞬間がここにある。自然と共振し、エネルギーを生み出すミツバチのような人々の羽音が聞こえてくる。

『ミツバチの羽音と地球の回転』3『ミツバチの羽音と地球の回転』4
トークイベント開催 (時間はいずれも12:40の回上映終了後)
2月19日(土) 鎌仲ひとみ監督
2月20日(日) Candle JUNE [キャンドル・ジュン] さん (キャンドルアーティスト) x 鎌仲ひとみ監督
2月26日(土) 中沢新一さん(人類学者)x 鎌仲ひとみ監督
2月27日(日) 鎌仲ひとみ監督
3月5日(土) 堤 未果さん(ジャーナリスト)x 鎌仲ひとみ監督
3月6日(日) 上杉隆さん(ジャーナリスト)x 鎌仲ひとみ監督
3月12日(土) 池田香代子さん(翻訳家)x 鎌仲ひとみ監督
3月13日(日) 飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所所長)x 鎌仲ひとみ監督
Story

『ミツバチの羽音と地球の回転』5瀬戸内海に浮かぶ祝島の真正面に、原発建設計画が持ち上がって28年。島民は一貫して建設に反対してきた。島では海藻や鯛をとり、無農薬のびわを栽培して千年も前から生活が続けられている。最も若い働き手、孝くんは妻子を抱えて自立を模索している。その行方を阻むように着々と進められる原発計画。島民は一体となって阻止行動に出る。
孝くんの眼差しの先にはスウェーデンの取り組みがある。足元にある資源で地域自立型のエネルギーを作り出すスウェーデンの人々が目指すのは持続可能な社会。それを支えるのは電力の自由市場。原発重視かつ電力独占体制の日本のエネルギー政策を変えるためにはどうしたらいいのか?
そして、祝島の未来はどうなるのか?

関連情報

2月5日(土)~25日(金)まで、
『六ヶ所村ラプソディー』『ヒバクシャ 世界の終わりに』連続上映
鎌仲ひとみ特集@渋谷UPLINK 公式

『ヒバクシャ 世界の終わりに』 公式
確実に世界を覆い尽くそうとしている国境のない核汚染。使われる側にも使う側にも等しく被害をもたらす核。普通に生活している人々が知らぬ間に被曝し、ゆ るやかに殺されていくという現実。この作品は見る事も、感じる事もできない核汚染の環境のもとで生きる、イラク、アメリカ、そして日本の人々の日常の姿を 記録し、彼等、ヒバクシャの声を伝えるために作られた。

『六ヶ所村ラプソディー』 公式
2004年、六ヶ所村に原発で使った燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。稼働に向けて動き出した巨大な国家プロジェクトをめぐって様々 な立場の村人たちが登場する。推進も反対も核と共に生きることを余儀なくされている。それぞれの選択した生き方と平行して着々と進む再処理計画。カメラは 事故を起こしたイギリスの再処理工場へ。
その40年の歴史が六ヶ所の未来を予感させる。多様な人々の思いが交錯し、私たち自身の選択を迫ってくる。
全国600ヶ所以上で上映され、10万人を動員し大きな社会的反響を呼んだ。

<上映スケジュール>

『ヒバクシャ 世界の終わりに』 2/12(土)~2/25(金) 12:45~ UPLINK ファクトリー
『六ヶ所村ラプソディー』 2/12(土)~2/25(金) 11:00~ UPLINK X
( ※2/13(日)のみ、10:30より上映。)
上映後、廣川まさき(ノンフィクションライター)×鎌仲ひとみ(監督)トーク有り。

▼2月16日(水)19:30~ 公開記念トークイベント @阿佐ヶ谷ロフト
出演:鎌仲ひとみ監督 福島みずほ(社民党党首) 飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長) 重信メイ(ジャーナリスト)

▼2月18日(金)19:30~ トークイベント @旅の本屋のまど(西荻窪)
出演:鎌仲ひとみ監督 廣川まさき(ノンフィクションライター[開高健ノンフィクション賞受賞])

C R E D I T

監督:鎌仲ひとみ
プロデューサー:小泉修吉 音楽:Shing02 撮影:岩田まきこ、秋葉清功、山本健二
録音:河崎宏一、服部卓爾 助監督:豊里洋、南田美紅、齋藤愛 編集:辻井潔
編集スタジオ:MJ 録音スタジオ:東京テレビセンター 制作・配給:グループ現代
2010年/カラー/デジタル/135分
公式サイト:http://888earth.net/ 公式ブログ:http://888earth.net/staffblog/
※毎週月曜日の10:30の回は、聴覚障害者の方にもご覧いただけるよう「日本語字幕付」で上映いたします。

2011年2月19日(土)より、
渋谷ユーロスペースにて未来を作るロードショー!
土日[ 10:00 12:40 15:50 18:30 ] 平日[ 10:30 13:10 15:50 18:30 ]

ドキュメンタリーの力 (寺子屋新書) [新書]
ドキュメンタリーの力
六ヶ所村ラプソディー―ドキュメンタリー現在進行形 [単行本]
六ヶ所村ラプソディー―ドキュメンタリー現在進行形

2011/02/09/18:18 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO