NEWs

『DV』発売記念講座

DV明細

-『DV』はどうやってできたのか?松江監督本人が徹底解剖-

2011年3月26日(土)、27日(日)の2日間、
新橋TCC試写室にて開催!

「DV明細」延期のお知らせ
みなさまへ
告知させて頂きましたイベント、「DV明細」の開催を一旦中止、延期させて頂きます。
本当に申し訳ございません。
日々刻一刻と変わる状況の中で、過度な自粛はもちろん無理やりポジティブなやり方も避けたいと思っていました。あくまで現実的な状況を踏まえてギリギリまで考えたい。その結果導き出した答えです。
以下、松江監督からのコメントです。

3/26、27に開催予定だった「DV明細」を延期させて下さい。
理由は僕が韓国の映画祭に招待されていたのですが、17日の帰国予定が大幅に延びてしまい、講座の準備が不十分だからです。このイベントは僕が「DV」を制作したきっかけ、そして制作費、撮影編集期間の作業、プレスから流通、販売に至り、そしてライブハウスでの上映、現時点での売り上げ枚数まで含めて、発表するつもりでした。そして「これから」のインディペンデントの在り方の一つのサンプルとして観客の皆さん、ゲストの方々、DVスタッフと共に考えるきっかけになればと思っていました。
まだ韓国にいて、帰国はあと数日後になると思いますが、その期間でゲストの方と打ち合わせをし、資料を集めるとなると万全の形で皆さんと講座を進めるのは難しいと思われます。なのでTCC試写室の4月以降の予定を考慮した上で、改めて講座の日程を決めさせて頂き、ご連絡させて頂きます。
本当にすみません。
開催時には万全の準備をし、より完成度の高い講座を目指します。
よろしくお願いします。

松江哲明


いま開催することを優先し、不十分な内容でお話することは、本来の企画意図からも離れてしまいますし、ご来場下さるお客様、ご協力頂くゲストの皆様にも申し訳ないと考えております。 何卒ご了承下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
本当に申し訳ございません。

「DV明細」企画担当 加瀬修一 拝

『DV』 『DV』2

トークショーなどでよくある一幕。「何かご質問のある方はどうぞ」、これに対してなかなか出てこないけど、誰もが気になることがあると思う。
「いったい制作費はいくら掛かったの?」。そんな疑問に松江哲明が答えます!
企画・制作・営業の流れから、「その紙を使ったのは何故か?」「プレス工場を決めた理由は?」といった具体的な事例を挙げて、『DV』が出来上がるまでの過程をギリギリまで公開!

さらに、松江監督が「いま一番お話したかった」というスペシャルゲストに塚本晋也監督をお招きして、いま現在の「映画」を取り巻く状況に斬り込む「対話」を展開します。

破壊の先にあるものは、再生か、絶望か……。

『DV』3 『DV』4
詳細

日時:2011年3月26日(土)、27日(日)の2日間
場所:新橋TCC試写室 http://www.kokuei-tcc.co.jp/access.html
料金:各日¥2,000(税込) 予約のみ(各日限定40席)
予約先 kase@kokuei-tcc.co.jp

【タイムスケジュール】

    3月26日(土)
  • 18:30 開場
  • 19:00~20:15 第一部『DV』明細vol.1 聞き手:鈴木健.txt(編集者・ライター)
  • 20:15~20:30 休憩
  • 20:30~21:30 第二部『DV』解剖
    松江哲明(監督)×山本タカアキ(整音)×岩井澤健治(タイトルアニメーション)トーク
  • 21:45 終了
    3月27日(日)
  • 18:30 開場
  • 19:00~20:15 第一部『DV』明細vol.2 聞き手:鈴木健.txt(編集者・ライター)
  • 20:15~20:30 休憩
  • 20:30~21:30 第二部『TからTへ』松江哲明(監督)×塚本晋也(監督)トーク
  • 21:45 終了

DV

ミュージシャン前野健太の2009年から2010年までのライブ映像を中心に構成されたドキュメンタリーDVD『DV』。
東京国際映画祭ある視点部門作品賞を受賞した『ライブテープ』の松江哲明最新作。整音・山本タカアキ(『SR サイタマノラッパー』)、タイトルアニメーション・岩井澤健治(『福来町、トンネル路地の男』『山』)、ジャケットデザイン・長尾謙一郎(漫画家『ギャラクシー銀座』『PUNK』)が担当。解説には松江監督が敬愛するミュージシャンの大江千里が執筆。
ニューヨーク、ドイツ、福岡、弘前、高円寺、渋谷…、世界中を飛び回った演奏の記録を丁寧に織り込んだ、DVD2枚組187分、全41曲収録。劇場公開はされず、全国のCDショップにて販売。

初回限定スリーブケース付 長尾謙一郎によるDVブックレット(24P) 解説:大江千里、松江哲明

前野氏の歌う僕の「ラブレボリューション」を聴いて自分がこの曲を書いた瞬間のことを思い出した。
もし曲の詩に「あぶりだし機能」とでもいうような装置がついているとすれば、この詩は明るく前向きなくせに、この装置のボタンをオンにすると、実は行間が泣いている。そんなスイッチを彼は歌いだしからまるっきりオンにしていた。
僕が曲を生んだ瞬間の「泣き」の部分をしれっと再現されていて、うれしかった。(解説より)
――大江千里(ミュージシャン)

TIPD-0001~2/187分/DVD2枚組/税込3990円(税抜 3800円)
出演:前野健太、DAVID BOWIEたち、おとぎ話
撮影、構成:松江哲明(「童貞。をプロデュース」「あんにょん由美香」「ライブテープ」)
整音:山本タカアキ(「SR サイタマノラッパー」「ライブテープ」)
タイトルアニメーション:岩井澤健治(「福来町、トンネル路地の男」「山」)
デザイン:長尾謙一郎+可児優+坂下志帆(連雀デザイン室)

DV [DVD] DV [DVD]
2011/03/06/17:26 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO