特集上映案内
特集上映情報 PickUp
特集上映PickUp情報トップページ

6memorials vol.2

犬童一心×是枝裕和×西川美和の世界

http://6memorials2.jimdo.com/

『ジョゼ』 『誰も知らない』 『ゆれる』を35mmフィルムで観る最後のチャンスかもしれない

2012年2月25日(土)~3月2日(金)まで、
新宿K's cinemaにて連日20:30より開催!

INTRODUCTION

“35mmフィルム”で観る 、”20代がもう一度観たい邦画”

デジタル上映と3D作品の普及、DVDレンタルの低価格化により、『たまに観る映画はシネコンでのデジタル上映か、部屋でひとりDVD』 そんな若者たちに、35mmフィルムから投影される映画の素晴らしさを、思う存分味わえる7日間を提供します。
今回は、アンバランスな日常の上に成り立つ人間関係を鋭く切り取った6作品をセレクトしました。様々な状況下で主人公たちが見せる、はかなくも美しい一瞬。それは観る者すべての心に突き刺さり、人との関わり合いとは何かを強く訴えかけます。

ジョゼと虎と魚たち
©2003『ジョゼと虎と魚たち』フィルムパートナーズ
誰も知らない
©2004『誰も知らない』製作委員会
ゆれる
©2006『ゆれる』製作委員会

注目度の高い三監督とキャスト陣

長編デビューするやいなや日本映画監督協会新人賞を受賞、今秋『のぼうの城』の公開が待望されている犬童一心。『誰も知らない』主演の柳楽優弥がカンヌ映画祭で史上最年少の最優秀男優賞に輝き、他作品も国際的に高い評価を受ける是枝裕和。二度のブルーリボン賞監督賞を受賞し、今秋『夢売るふたり』の公開を控える西川美和。若者から注目を集める三監督の作品に出演するのは、オダギリジョー(『メゾン・ド・ヒミコ』、『ゆれる』)、妻夫木聡(『ジョゼと虎と魚たち』)、柴崎コウ(『メゾン・ド・ヒミコ』)、韓英恵(『誰も知らない』)、北浦愛(『誰も知らない』)と個性的かつ豪華。彼らの当時の演技を久々にスクリーンで楽しむことが出来るのも、今回の大きな見所のひとつです。

メゾン・ド・ヒミコ
©2005『メゾン・ド・ヒミコ』製作委員会
DISTANCE
©2001『DISTANCE』製作委員会
蛇イチゴ
©2002-2003『蛇イチゴ』製作委員会

2012年2月25日(土)~3月2日(金)まで、
新宿K's cinemaにて連日20:30より開催!

COMMENTARY

犬童一心監督からのコメント

スクリーンに映され、その作品は蘇生する。今まさに生まれつつあるように。
キラキラとした「ジョゼ」と「ヒミコ」を楽しんでください。

是枝裕和監督からのコメント

『DISTANCE』:加害者遺族という、メディアに取り上げられにくい人々を主人公に、価値観の相対化した時代の「生」について考えてみようした作品です。
『誰も知らない』:泣いたり、叩いたり、血を流したり、それをそのまま撮るのではない、キラキラしていることが切ないような、そんな残酷さを描きたいと思ってました。

西川美和監督からのコメント

4本1000円とかでDVD借りて来て、他人の座高も気にせずに、好きなときにビールを取りに行き、トイレに立ち、転がって映画を観られるホームシアターの素晴らしさはよく知っているはずなのに、それでも劇場に来てみようというお客さんがいてくれることに、私は励まされます。劇場で観て良かった、といってもらえるような作品を作りたいです。

スケジュール
2月25日(土)

誰も知らない』(141min) 監督:是枝裕和 出演:柳楽優弥 北浦愛
誰も知らない
©2004『誰も知らない』製作委員会
母・けい子(YOU)と4人の子どもたちが、2DKのアパートに越してきた。追い出されるのを恐れる母は、長男・明(柳楽優弥)とのふたり暮らしだと大家に嘘をついて入居した。4人兄妹はみな父親が別で、今まで学校に通ったことも無い。母はデパートで働き、明が家事をし、兄妹の面倒を看る。そんな日々ながら、家族5人それなりに幸せな生活を送っていた。ある日、新しい男が出来た母は、わずかな現金と子どもたちを残して突然家を出て行ってしまう。

2月26日(日)

ジョゼと虎と魚たち』(116min) 監督:犬童一心 出演:妻夫木聡 池脇千鶴
ジョゼと虎と魚たち
©2003『ジョゼと虎と魚たち』フィルムパートナーズ
大学生の恒夫(妻夫木聡)はバイト先の雀荘で奇妙な噂を耳にする。それは近所に出没するひとりの老婆のこと。彼女が常に押している乳母車の中身を知るものは、誰ひとり居ないという。ある朝、恒夫は件の乳母車と遭遇する。覗くとそこには、包丁を手にした少女・ジョゼ(池脇千鶴)がいた。このことがきっかけとなり、恒夫は彼女と交流し、徐々に距離を縮める。そしていつしか、ジョゼの持つ不思議な魅力に惹かれていたのだった。

2月27日(月)

蛇イチゴ』(108min) 監督:西川美和 出演:宮迫博之 つみきみほ
蛇イチゴ
©2002-2003『蛇イチゴ』製作委員会
小学校で教鞭をとる明智家の長女・倫子(つみきみほ)は、幼い頃から真面目で優秀。現在、同僚との結婚を控えている。働き者の父、優しい母、痴呆症の祖父と、淡々とした毎日を送っていた。ある日、祖父が亡くなり、その葬式に10年間も行方知れずだった長男(宮迫博之)が姿を現した。世渡り上手の兄は、借金を背負った父を窮地から救い、家に迎え入れられる。だが、この兄の帰省が引き金となり、一家の和やかな空気が一変する。

2月28日(火)

メゾン・ド・ヒミコ』(131min) 監督:犬童一心 出演:オダギリジョー 柴咲コウ
メゾン・ド・ヒミコ
©2005『メゾン・ド・ヒミコ』製作委員会
しがない事務員・沙織(柴咲コウ)のもとに、若い男が訪ねてきた。春彦(オダギリジョー)と名乗る彼は、沙織が幼い頃に家を出た父の現在の恋人。父は過去に有名なゲイバー“卑弥呼”を継ぎ、成功を収めた。引退後、ゲイのための老人ホーム“メゾン・ド・ヒミコ”を運営している。彼は父の死期が近いことを伝え、ホームを手伝わないかと沙織を誘う。未だ父を許せない沙織だが、破格の日給と父の遺産に心動かされ、彼の話に乗ってしまう。

2月29日(水)

ゆれる』(119min) 監督:西川美和 出演:オダギリジョー 香川照之
ゆれる
©2006『ゆれる』製作委員会
写真家として成功し、自由に生きる猛(オダギリジョー)。母の一周忌に帰郷し、父と共にガソリンスタンドを経営する兄・稔(香川照之)と再会する。翌日、彼らは兄の下で働く幼馴染の智恵子(真木よう子)を連れ、近くの渓谷へ向かう。ところが、彼女がつり橋から渓流へと落下してしまう。彼らの証言から、不幸な転落事故と思われた。だが後日、兄が“自分が突き落とした”と自供する。真相を巡る裁判で、猛は兄の無実の罪を晴らそうとするが…。

3月1日(木)

DISTANCE』(132min) 監督:是枝裕和 出演:ARATA 伊勢谷友介
DISTANCE
©2001『DISTANCE』製作委員会
山間の小さな駅で1年ぶりに再会した4人の男女。彼らは、カルト教団信者らによる大量無差別殺人事件の加害者家族たちだった。彼らは、教団の手で殺された実行犯=家族の遺灰が眠る湖に向かう。湖で束の間の時を過ごし、帰路に着こうとしたが、乗ってきた車が見あたらない。途方にくれた彼らは、湖で同じようにうなだれる青年と出会う。彼は教団の元信者だった。4人は青年の案内で、かつて実行犯が使用したロッジで一夜を過ごすことになる。

3月2日(金)

ジョゼと虎と魚たち』(116min) 監督:犬童一心 出演:妻夫木聡 池脇千鶴

2012年2月25日(土)~3月2日(金)まで、
新宿K's cinemaにて連日20:30より開催!

http://6memorials2.jimdo.com/

2012/02/14/18:33 | BBS | トラックバック (0)
特集上映PickUp ,NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO