特集上映案内
ラピュタ阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷情報トップページ

ラピュタ阿佐ヶ谷特集

世紀の大怪優Ⅱ 西村 晃MAGIC

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/nishimurakou/

2012年5月27日(日)〜7月14日(土)までラピュタ阿佐ケ谷にて開催!

世紀の大怪優Ⅱ 西村晃MAGIC品格のある2代目黄門様として、お茶の間の人気を博した西村晃。一方スクリーンでは一癖も二癖もある人物を生き生きと演じ、悪役もハマる名バイプレイヤーとして活躍しました。
ラピュタ阿佐ヶ谷ではそんな名優・西村晃の軌跡を辿っていきます。
『ある脅迫』では西村晃が殺人者をゆする男に扮し、圧倒的な悪人像を抜群の演技術で表現しています。また今村昌平監督作品には欠かせない存在であり、同監督作品である『赤い殺意』では、俗臭だっぷりの司書を巧演し1964年のブルーリボン男優賞を受賞しました。その他、『怪談 せむし男』『怪談 片目の男』ではおどろおどろしい亡霊役を演じ、役柄を通して人間の複雑怪奇な内面をあぶりだしていきます。
『くノ一化粧』をニュープリントとして迎え、怪優・西村晃の出演作を28本、一挙上映致します。

【上映作品】
『散歩する霊柩車』/『越前竹人形』/『果しなき欲望』/『眞空地帶』/『月は地球を廻ってる』/『無宿人別帳』/『東京湾』/『雲ながるる果てに』/『経済学入門 ネオン太平記』/『徳川家康』/『銀座のお兄ちゃん挑戦す』/『喜劇 爬虫類』/『脅迫(おどし)』/『大平洋の翼』/『関東おんな悪名』/『十三人の刺客』/『西銀座駅前』/『南の風と波』/『ブラック・コメディ ああ!馬鹿』/『十一人の侍』/『牡丹燈籠』/『悪の階段』/『怪談片目の男』/『マタギ』/『くノ一化粧』/『赤い殺意』/『ある脅迫』/『怪談せむし男』

料金
一般…1,200円、シニア・学生…1,000円、会員…800円 ※水曜サービスデー…1,000円均一 公式

スケジュール

5月27日(日)~29日(火)
13:00/19:20『散歩する霊柩車』(1964年/佐藤肇) 15:00『越前竹人形』(1963年/吉村公三郎)
17:10『果しなき欲望』(1958年/今村昌平)

5月30日(水)~6月2日(土)
13:00『越前竹人形』 15:10『果しなき欲望』 17:10『眞空地帯』(1952年/山本薩夫)
19:40『月は地球を廻ってる』(1959年/春原政久)

6月3日(日)~5日(火)
13:00『眞空地帯』 15:40『月は地球を廻ってる』 16:50『無宿人別帳』(1963年/井上和男)
19:10『東京湾』(1962年/野村芳太郎)

6月6日(水)~9日(土)
12:50『無宿人別帳』 15:10『東京湾』 17:00『雲ながるる果てに』(1953年/家城巳代治)
19:00『経営学入門 ネオン太平記』(1968年/磯身忠彦)

6月10日(日)~12日(火)
12:40『雲ながるる果てに』 14:40『経営学入門 ネオン太平記』 16:40『徳川家康』(1965年/伊藤大輔)
19:30『銀座のお兄ちゃん挑戦す』(1960年/野村芳太郎)

6月13日(水)~16日(土)
13:00『徳川家康』 15:50『銀座のお兄ちゃん挑戦す』 17:20『喜劇 爬虫類』(1968年/渡辺祐介)
19:10『脅迫(おどし)』(1966年/深作欣二)

6月17日(日)~19日(火)
13:00『喜劇 爬虫類』 15:00『脅迫(おどし)』 17:00『大平洋の翼』(1963年/松林宗恵)
19:10『関東おんな悪名』(1969年/森一生)

6月20日(水)~23日(土)
13:00『大平洋の翼』 15:10『関東おんな悪名』 17:00『十三人の刺客』(1963年/工藤栄一)
19:40『西銀座駅前』(1958年/今村昌平)

6月24日(日)~26日(火)
13:00『十三人の刺客』 15:40『西銀座駅前』 17:00『南の風と波』(1961年/橋本忍)
19:00『ブラック・コメディ ああ!馬鹿』(1969年/須川栄三)

6月27日(水)~30日(土)
13:00『南の風と波』 15:00『ブラック・コメディ ああ!馬鹿』 17:00『十一人の侍』(1967年/工藤栄一)
19:10『牡丹燈籠』(1968年/山本薩夫)

7月1日(日)~3日(火)
13:00『十一人の侍』 15:10『牡丹燈籠』 17:00『悪の階段』(1965年/鈴木英夫)
19:10『怪談 片目の男』(1965年/小林恒夫)

7月4日(水)~7日(土)
12:50『悪の階段』 15:00『怪談 片目の男』 16:50『マタギ』(1982年/後藤俊夫)※16mm
19:00『くノ一化粧』(1964年/中島貞夫)※ニュープリント

7月4日(水)よりニュープリントでの上映を予定していた『日本暗黒街』(1966年/瀬川昌治監督作品)は、原版の状態不良によりプリント作成ができなくなったため、『くノ一化粧』(1964年/中島貞夫監督作品※ ニュープリント)に変更になりました。

7月8日(日)~10日(火)
12:30『マタギ』 14:40『くノ一化粧』 16:40『赤い殺意』(1964年/今村昌平)
19:30『ある脅迫』(1960年/蔵原惟繕)

7月11日(水)~14日(土)
13:00/19:20『怪談 せむし男』(1965年/佐藤肇) 14:50『赤い殺意』 17:50『ある脅迫

料金

入場料金:一般…1,200円、シニア・学生…1,000円、会員…800円
※水曜サービスデー…1,000円均一

●各回定員入れ替え制 ●上映開始後10分を過ぎての入場は不可。
●午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売。 ●定員48名になり次第、締め切り。
●作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合があります。
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/nishimurakou/

2012年5月27日(日)〜7月14日(土)までラピュタ阿佐ケ谷にて開催!

絞殺 [DVD] 絞殺 [DVD]
  • 監督:新藤兼人
  • 出演:西村晃, 乙羽信子, 狩場勉, 会田初子, 岡田英次
  • 発売日:2012/05/09
  • おすすめ度:おすすめ度5.0
  • Amazon で詳細を見る
2012/05/24/20:28 | BBS | トラックバック (0)
ラピュタ阿佐ヶ谷 ,NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO