プレゼント

今年で20回目を迎える『子どもたちの世界映画祭キンダー・フィルム・フェスティバル』。オープニングでは、日本初公開プレミア上映となる「小さなバイキングビッケ ビッケと神々の秘宝」が、戸田恵子さんはじめとする数多くの豪華タレント・声優たちによるライブ吹き替えで上映される。本作の監督と主役を演じたヨナスくんにも会える本プログラムの鑑賞券を25組50名様にプレゼントします。

『小さなバイキングビッケ ビッケと神々の秘宝』
©2011 - Constantin Films
◆日時:8月15日(木) 13:00開映
◆会場:調布市グリーンホール
(東京都調布市小島町2-47-1)
◆『ビッケ 鑑賞券』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:2012年8月1日(水)応募受付分 ※応募者多数の場合は抽選となります。
◆公式サイト:http://www.kinder.co.jp/
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後一週間で破棄します。当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。

INTRO公式のtwitterアカウントを作りました。主に更新情報を呟きますので、是非フォローをお願いします!

20thAnniversary
キンダー・フィルム・フェスティバル

『第二十回キンダー・フィルム・フェスティバル』2012年8月15日(水)~19日(日)まで、
調布市グリーンホールにて開催!

20回目の節目となる今回は、ドイツの子どもたちに絶大な人気を誇る『ビッケと神々の秘宝』のプレミア上映を皮切りに、様々なプログラムが用意されている。キンダー・フィルム・フェスティバルの目玉企画の一つとも言える「ライブシネマ」ももちろん実施。戸田恵子、中山秀征、山寺宏一、内田恭子、ルー大柴、ジョン・カビラなど、有名な声優やタレントを含めた多くの声優達が、オリジナル言語を流したまま、目の前のステージで日本語吹替を行う圧倒的な臨場感が感じられるステージは必見だ。
他にも、子どもたちの声優体験ワークショップや世界各国のクリエイターによるアニメ制作体験ワークショップが行われるなど、クリエイターや俳優女優と直接触れ合える機会も多く用意されている。

上映タイトル一覧

長編

ビッケと神々の秘宝( ドイツ/ドイツ語/92分/2011年/クリスチャン・ディッタ―監督 ) 1回のみの日本限定上映!
前作にはなかった謎の“美女たちの島”が初登場!?これは絶対に大人も見逃せない!!

しあわせのカラス( オランダ/オランダ語/81分/2011年/ Boudewijn Koole監督 ) 1回のみの日本限定上映!
一度観たら忘れられない、父と子と、黒いカラスのものがたり
2012 年ベルリン国際映画祭長編グランプリ受賞!

ももへの手紙( 日本/日本語/120分/2012年/沖浦啓之監督 ) 1回のみの日本限定上映!
日本を感動に包み、世界各国の映画祭でも多数ノミネート。いま、いちばん大切にしたい、家族の愛の物語

ロッテちゃんの冒険 ―月の石を探せ!―
( ラトビア/エストニア/ラトビア語/76分/2011年/ Janno Poldma, Heiki Ernits監督 )
こんな映像今まで見たことない!圧倒的な色彩美と映像美で、スクリーンに釘付け!

短編

ジュリアン( オーストラリア【言語】 英語/13分/2011年/マシュー・ムーア監督 ) LIVE 吹き替え
キンダー・フィルム史上初、ちょっと大人な問題作!
ベルリン国際映画祭クリスタルベア賞受賞!

てきとうなレスキュー隊( ラトビア/台詞なし/7分/2011年/Janis Cimermanis監督 )
闘牛士が, 闘牛に追いかけられて・・・!?

ミートボールの一日( スウェーデン/台詞なし/5分/2011年/Johan Hagelbäck監督 )
映画史上唯一“ミートボールが主人公”観た人が全員ハッピーになる映画!
2011年アブダビ映画祭コンペティション作品

GUS おならで大発見!( オーストラリア/台詞なし/8分/2011年/Andrew Martin監督 )
そのむかし、“ガス“が獣たちから人々を救い・・・

お天気ガエル( ドイツ/ドイツ語/6分/2011年/Pauline Kortmann監督 )
温暖化ってなぁに?温暖化になるのはどうして?を楽しく学べる!

アンドロイド( アメリカ/台詞なし/4分/2011年/Jonathan Lyons監督 )
たった4分間で繰り広げられる、ビッグなスケールと、絶妙な世界観!
2012 年トロントアニメ芸術国際映画祭コンペティション作品
2012 年台湾国際子ども映画祭コンペティション作品
2011 年レンダ―ヤード(スペイン)短編映画祭コンペティション作品 ほか上映歴、受賞歴 多数

など、「3歳から4歳くらいのお子さん向けプログラム」「5歳から7歳くらいのお子さん向けプログラム」「大人向けプログラム」が用意されている。

CREDIT
主催:一般社団法人キンダー・フィルム (20th キンダー・フィルム・フェスティバル実行委員会)
共催:調布市、東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、
GOETHE-INSTITUT ドイツ文化センター
当日券 おとな 18歳-60歳未満 600円/こども 3歳-18歳未満 200円/シニア 60歳以上 200円
赤ちゃん 3歳未満 無料/障がいをお持ちの方 200円
前売券 おとな 18歳-60歳未満 500円/こども 3歳-18歳未満 150円/シニア 60歳以上 150円
赤ちゃん 3歳未満 無料/障がいをお持ちの方 150円
キンダー・フィルム何回観てもいいよパス こども・シニア・障がいをお持ちの方 500円/おとな 1000円

公式サイト公式twitter

2012年8月15日(水)~19日(日)まで、調布市グリーンホールにて開催!

2012/07/04/20:20 | BBS | トラックバック (0)
プレゼント ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO