NEWs

映画時代Presents
『警視-K』再放送記念イベント

2012年11月24日(土)、人形町三日月座にて開催!

INTRODUCTION

警視-K VOL.2 [VHS] 警視-K VOL.5 [VHS]1980年10月7日、火曜ヨル9時。
名匠・森田富士郎のドキュメンタルな映像、
オールロケーション&音声同録という恐ろしい環境に炸裂する、豪華演技陣のアドリブ合戦!
その日、日本全国の茶の間に真の意味での「アート」が殴りこんだ。
名優・勝新太郎・監督・主演の伝説のテレビ映画。それが…。

―― 『警視-K』 !――

カツシンのアーティストとしての業とエンタテイナーとしての華が
渾然一体となった果てに産まれた、空前絶後のリアリズム・ドラマ。
時代の先を行き過ぎたがゆえに、
放送当時、様々な軋轢を産んだ『警視-K』。
だが、そのアブソリュートリー・フリーな作劇は、
神話のように語り継がれ、その再評価の機運は高まりつつある。

今年12月にはCS放送局・日本映画専門チャンネルでの一挙放送が決定した今こそ、
『警視-K』の真価をこの世に問う、最後のチャンスである!

――ってなわけで、2012年11月24日(土)、
『警視-K』にも参加した脚本家・柏原寛司氏が営む人形町三日月座にて、『警視-K』製作当時のスタッフを招き、大鼎談を、大宴会を催します。
現在、編集部にてゲスト調整中です。ご期待ください。
※ゲストは決定次第発表いたします。

スケジュール

2012年11月24日(土)

<第一部> 17:00~19:30 製作関係者によるトーク・セッション&映像資料鑑賞
チャージ:2000円
<第二部> 19:45~21:00 懇親会 参加費:2000円

【会場】 人形町三日月座 http://www.mikazukiza.com/
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-15-5柏原ビル2F
※第一部・トーク・セッションは同建物の地下一階「Base KOM」にて実施いたします。

【チケット予約方法について】
席に限りがございますので、前売とさせていただきます。
当日の来場でも、お席に余裕がある場合には問題ありませんが、確実なご観賞のためメールアドレス(映画時代編集部)宛にタイトルを「警視-K」とし、「予約」をお願いします。料金のお支払い方法などについて折り返しご連絡いたします。

※チケットの販売状況について、会場にお問い合わせいただきましてもお答えできかねますので、ご遠慮ください。
※懇親会につきましては、参加費に軽食のご用意を含みますが、その他の飲食にあたっては実費を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

こちらにつきましてもご不明点は上記メールアドレス宛にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

2012年11月24日(土)、人形町三日月座にて開催!

2012/11/07/17:45 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO