映画祭情報&レポート
アナ・マルガリータ・アルベロ監督トークショーレポート/『ヴァギナ・ウルフなんかこわくない』

第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 『ヴァギナ・ウルフなんかこわくない』
アナ・マルガリータ・アルベロ 監督トークショー

今年で23回目となる東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で、7月19日、当映画祭2度目の参加となるアナ・マルガリータ・アルベロ監督の最新作『ヴァギナ・ウルフなんかこわくない』が上映された。タイトルばかりか主人公もヴァギナのコスチュームを着て登場するという刺激的な前情報も話題を集めて盛況となり、上映終了後は今回唯一海外から映画祭に足を運んでくれた、本作の主演も務めるアルベロ監督のトークショーが行われた。(取材:深谷直子)

本作は、ガレージ暮らしをして映画監督として成功することを夢見ながらもパーティーのような浮ついた生活を送っていたアナが、その半生で何も手に入れていないことに気付いて愕然とする40歳の誕生日から幕を開けるビターなコメディー。仕事と恋人とダイエットという人並みの目標を立てたアナは、日銭を得るための過去作品の上映会に来ていた魅惑的な大学院生に一目惚れし、彼女をミューズに映画を撮ろうと奮起する。だが友人も巻き込んで作る映画には徐々に自分のプライベートが染み出し、ほどなく恋も空回りと知って自信はまた急速にしぼみ、自分の手ですべてをぶち壊してしまう……。真のどん底からの逆転劇の爽快さと、幻想ではなく現実と向き合うことの怖さ、素晴らしさをポップな感覚と機知たっぷりに描き出した監督のユニークな才能に感嘆する観客から、エンドロールが始まるや大きな拍手が贈られた。
トークショーは北原みのりさんの司会進行にて行われた。キューバ系アメリカ人のアルベロ監督は、劇中のアナ同様とてもキュートで陽気な方で、トーク中はあたたかな笑いも絶えなかったが、93年からはパリで暮らし世界中の映画祭にも積極的に参加する国際派であり、女性が自由に生きられる社会を目指してレズビアン映画を撮り続けるという毅然とした決意に観客も熱心に耳を傾けた。また折しもアーティストろくでなし子さんを廻る一連の出来事に女性器が注目に上る中、性とタブーについても深く考えさせてくれるお話が伺えた。

アナ・マルガリータ・アルベロ監督北原 楽しい映画をありがとうございました。

アルベロ 私も一緒に会場で映画を観ていたのですが、オーディエンスの方々の驚きや緊迫が感じられてとても楽しむことができました。

北原 みなさんの反応はどうでしたか?

アルベロ 実はこの映画をオーディエンスの方と観るのは34回目で、20か国で観てきたんですが、今回初めてアジアの日本で観ることができてとてもよかったです。ちょっとほろ苦い映画なのですが、オーディエンスの方々の真剣な反応、笑い声や感動を楽しむことができました。

北原 ヴァギナの着ぐるみは日本には持ってこられなかったんですか(笑)?

アルベロ 持ってきませんでした。ひとつには最近日本で女性器をかたどったアートを作ったアーティストが逮捕されたというニュースを聞きまして、怖かったからです(笑)。それとコスチュームがとても大きくてスーツケースひとつ使ってしまいお土産のスペースがなくなってしまうので(笑)、今回持ってきていません。

北原 『ヴァギナ・ウルフなんかこわくない』というタイトルは、どんな思いを込めて付けられたんですか?

アルベロ いろいろな思いがあります。まず女性のセクシャリティに対する非常に強い恐れを表現したいと思いました。アナがこういうことをしたいという欲望に対し、自分自身が障害になってしまう、そういうことを思い浮かべて付けました。また、ペネロペというアナの親友が出てきますが、彼女たちはハリウッドの古い映画を愛していて、エリザベス・テイラーが出ていた『バージニア・ウルフなんかこわくない』(66)が好きなので、昔の強い女性の象徴として取り入れました。もうひとつはヴァギナのコスチュームは元々5年前に友人からもらったもので、それはとてもシンプルなものだったのですが非常に気に入り、それを用いてヴァギナの映画をやろうとしたんです。

北原 いつからヴァギナがそんなに大きくなっていったんですか(笑)?

『ヴァギナ・ウルフなんかこわくない』アルベロ この映画自体は以前作ったドキュメンタリー映画に基づいているんです。私自身この映画と同じように友人のガレージに居候していて、ヴァギナのコスチュームを着て出歩き、デパートなどへも行くようになったんですが、そこでポジティヴな反応と同じぐらいネガティヴな反応ももらって、それが非常に面白いなと思ったんです。「ヴァギナ」という言葉自体、あらゆる世代の女性にも避けられる言葉で、それ以外の性的な言葉はむしろよく使われているのに「ヴァギナ」だけが避けられています。それは教育によるものかもしれないし、女性が自由化を目指すうえで非常に面白いトピックになると思ってヴァギナのコスチュームを用い続けています。

1 2

ヴァギナ・ウルフなんかこわくない 2013 年/アメリカ/85分
原題:Who's Afraid of Vagina Wolf? 監督:アナ・マルガリータ・アルベロ
2014/07/25/19:31 | BBS | トラックバック (0)
深谷直子 ,NEWs ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO