プレゼント

2004年、アムステルダム国立美術館が大規模改修のため閉館した。ところがその改修を巡って、館長やキュレーター、建築家、政治家、そして市民、様々な方面から異論反論が噴出、当初予定していた閉館期間は延び延びに。『みんなのアムステルダム国立美術館へ』は、国家最大の美術館が10年も閉ざされた“事件”の顛末を追いつつ、美術館ビジネスの裏側をかいま見ることが出来る美術館ドキュメンタリーの決定版だ。本作の全国鑑賞券を3組6名様にプレゼントいたします。

『みんなのアムステルダム国立美術館へ』
◆日時:12月20日(土)より公開
◆会場:渋谷・ユーロスペース 他全国順次
◆『アムステルダム鑑賞券』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:2014年12月12日(金)応募受付分※応募者多数の場合は抽選となります。
◆公式サイト:
http://amsmuseum.jp/
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後一週間で破棄します。当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の試写プレゼント情報をメルマガで配信中。最初の応募者は必ず当選!
メルメガをチェックして最速応募を目指そう!
バックナンバー
読者購読規約    powered by まぐまぐ!

みんなのアムステルダム国立美術館へ

10年も!閉館していた世界的美術館、そこでは何が起こっていたのか?
金剛力士像からレンブラントまで、
新たな命を吹き込まれた美術館がついに完成する。

http://amsmuseum.jp/

2014年12月20日(土)より渋谷・ユーロスペースにて公開 他全国順次

Story

美術館の改修をめぐって、館長やキュレーター、建築家、政治家、そして市民までをも巻き込んだ、笑いと涙の大騒動の舞台裏。

2004年、世界有数のアムステルダム国立美術館が創立以来の大規模な改修のため閉館した。当初、再オープンは2008年の予定。だが美術館を貫く通路の新しい設計に、「自転車が通りにくくなる!」と自転車王国アムステルダムの市民が猛反発。おかげで工事は中断をかさね、工期は果てしなく遅れてゆく。
それでも館長やキュレーター、建築家ら、このプロジェクトに関わる全ての人々は、時にくい違う本音をぶつけあいながらも、“みんなに開かれた美術館”の完成をめざして、努力を続けていった。そしてそれは、美術館の輝かしいグランドオープンへと実を結んでゆく――。
2010年公開の『ようこそ、アムステルダム国立美術館へ』では描ききれなかった、大騒ぎな10年の全てがついに明らかになる。

金剛力士像も海をわたってアムステルダムでご開眼。
レンブラント、フェルメール…至宝の数々に新しい命が吹き込まれるまで。

本作は、国家最大の美術館が10年も閉ざされた“事件”の顛末を追うばかりでなく、展示品の選定会議、オークションでの作品購入、絵画の修復作業、芸術品の眠る収蔵庫など、美術館商売の裏側をかいま見ることが出来る。美術館にたずさわる個性あふれる人々によって、新しい美術館が息づいてゆく様子を鮮やかに切りとった、美術館ドキュメンタリーの決定版!

『みんなのアムステルダム国立美術館へ』場面1 『みんなのアムステルダム国立美術館へ』場面2 『みんなのアムステルダム国立美術館へ』場面3 『みんなのアムステルダム国立美術館へ』場面4
C R E D I T

監督:ウケ・ホーヘンダイク
撮影監督:サンダー・スヌープ,グレゴール・メールマン 録音:マーク・ウェスナー
音響:ミシェル・ショーピン 音楽:モーリス・ホルストフイス 編集:ハイス・ゼーヴェンベルヘン
プロデューサー:ハイス・ファン・デ・ウェステラーケン
アソシエイトプロデューサー:ピーター・ファン・ハイステ
出演:アムステルダム国立美術館の館長、学芸員、建築家、アムステルダム市民 他
オランダ/2014年/オランダ語・英語/カラー/デジタル/97分
英語題:The New Rijksmuseum/オランダ語題:Het Nieuwe Rijksmuseum
©2014 Column Film BV 日本語字幕:松岡葉子/オランダ語監修:バス・ヴァルクス、高岸音音
配給:ユーロスペース
http://amsmuseum.jp/

2014年12月20日(土)より渋谷・ユーロスペースにて公開 他全国順次

ようこそ、アムステルダム国立美術館へ [DVD] ようこそ、アムステルダム国立美術館へ [DVD]
  • 監督:ウケ・ホーンダイク
  • 出演:アムステルダム国立美術館の館長:デ・レーウ、学芸員たち、警備員たち、修復家たち、装飾家たち、建築家(クルス&オルティス)、教育文化科学省 大臣&副大臣、サイクリスト協会の人々他
  • 発売日:2011/11/23
  • おすすめ度:おすすめ度4.5
  • Amazon で詳細を見る
2014/11/29/18:54 | BBS | トラックバック (0)
プレゼント ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO