新作情報

イタリアは呼んでいる

ショービジネス界で活躍するスティーヴとロブは、イタリアの美食と景勝地を巡る取材旅を依頼される。極上の料理に旅先の恋。英国人中年男二人の旅は、笑いが絶えない旅となる。だが実は、それぞれが人生の曲がり角に立っていることを感じていた。旅の終わり、そんな二人が出会う心のご馳走とは?

公式サイト 公式Facebook 公式twitter

2015年5月1日(金)より、Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー

INTRODUCTION

愛おしき英国人中年男たちの、最高に楽しいバディ・ムービー!

2014年夏、ロスとニューヨークのたった3館で始まった公開が、瞬く間に全米204館の公開へと拡大、14週間のロングランを記録。笑いが笑いを呼び、そして心に響いたその映画こそ、美食の国イタリアを舞台に、英国人中年男二人の旅が見出す人生の輝きを描く『イタリアは呼んでいる』。
主人公のスティーヴとロブは、気の置けない友人同士。どちらもイギリスでは知らぬ者のいないショービズ界の人気者だ。だが現在、スティーヴは、ロスでの俳優業が停滞期。長い間、離れて暮らす息子のことも気がかりで、少々メランコリックな精神状態。一方、コメディアンのロブのキャリアは順風満帆。だがギアチェンジして俳優の道でもビッグチャンスを掴みたい。良き家庭人という、いつもの自分からも解放されたい。
対照的な状況にある二人だが、太陽と青い海が待つイタリアで、視線を気にせず羽を伸ばせて、しかも美食を楽しめるとあれば、どちらにとっても、これはまさに“おいしい仕事”。二人は『ミニミニ大作戦』よろしく、ミニクーパーを駆ってイタリアを巡る。ライバル心も中年男のペーソスも、皆笑いに変えてしまうのが、彼らの真骨頂。ロブの無邪気な快活さに引っ張られ、シニカルだったスティーヴの心も晴れてくる。愉快な毒舌、破天荒な妄想話の競い合いやモノマネ合戦は、美食の旅のスパイスだ。『ダークナイト ライジング』のマイケル・ケインで火蓋を切ったモノマネ合戦。特に憧れの人アル・パチーノに関しては、神がかり的なモノマネを披露するロブ。ロバート・デ・ニーロでは負けないスティーヴ。エンターテイナーのプライドを懸けた真剣勝負、時には辛辣なアレンジも効いて、爆笑必至だ。

『イタリアは呼んでいる』 『イタリアは呼んでいる』場面1

美しきイタリア、至福の旅。心に美味しい人生賛歌の誕生!

スティーヴとロブは、葡萄畑の広がるピエモンテ州の老舗トラットリアから、ローマの2つ星レストラン、海を臨むカプリ島のレストランまで、イタリア半島の西側を5泊6日で南下する。宿泊するのは、眼下にアマルフィ海岸などの絶景が広がる、『悪魔をやっつけろ』のロケ地となった5つ星の豪華ホテルをはじめ、歴史あるホテル揃い。加えて、イギリスを追われてイタリアに暮らし、波瀾万丈の人生を送ったロマン派詩人、バイロンとシェリーの足跡を辿る。変化に富んだ美しい風景。ジビエから新鮮な魚介類まで極上の料理とワインにアバンチュール。だが実は、それぞれに人生の踊り場に佇み惑う“中年症候群”真っただ中の彼らにとって、この旅が意外にも人生に思いを馳せる機会となる。イタリアの至福の時間は、彼らの頭をほぐし、シンプルな心の声に気づかせていく。
旅の最終日、カプリ島の夕映えは、旅の終わりの寂しさに重なって哀愁を帯び、二人とともに至福の時を過ごした私たちの心に迫る。彼らそれぞれの選択を知ったとき、観る者の心は、人生の愛おしさでいっぱいになることだろう。

『イタリアは呼んでいる』場面2 『イタリアは呼んでいる』場面3

ドラマを輝かせる、即興性と作り込まれたイメージ

スティーヴを演じるのは、コメディアンとしてのバックグラウンドを持ち、近年では『あなたを抱きしめる日まで』の脚本でアカデミー賞®脚色賞にノミネートされるなど、多才ぶりを発揮する実力派俳優スティーヴ・クーガン。ロブに扮するのは、イギリスを代表する人気コメディアンのロブ・ブライドン。BBCの人気コメディ番組「ロブの『この年、おれ年』」の自身に扮した司会者役、七色の声を駆使した様々なナレーションなどで知られ、歌手としても活躍する。それぞれが本人を演じ、しかもその役柄が虚実ないまぜとあって、演技は、ロブ曰く「自分を食べている感じ」だったという。ちなみに二人は実人生でも親しい仲。映画で飛び交うモノマネ満載の奔放な会話は、彼らの即興。息の合った一流エンターテイナー同士だからこそ、そして膨大な知識を持ち合わせているからこそ、成し得た驚異の“芸術”だ。会話がどこに着地するのか誰にもわからぬスリルは、本作の醍醐味のひとつ。
監督は、『ひかりのまち』、『イン・ディス・ワールド』などを手掛け、国際的にも高く評価されるイギリスの名匠マイケル・ウィンターボトム。生と死のイメージのコントラスト、あるいは『ローマの休日』『イタリア旅行』『軽蔑』など、二人の旅先の地を舞台とした映画のモチーフが、ドラマに陰影を与える。繰り返される哀愁に満ちた音楽は、ドイツのロマン派作曲家リヒャルト・シュトラウス「4つの最後の歌」の「夕映えの中で」。

『イタリアは呼んでいる』場面4 『イタリアは呼んでいる』場面5
CREDIT
監督:マイケル・ウィンターボトム
出演:スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン、
ロージー・フェルナー、クレア・キーラン、マルタ・バリオ、ティモシー・リーチ
2014年/イギリス/108分/ ビスタ 原題:The Trip to Italy 後援:イタリア政府観光局(ENIT)
配給:クレストインターナショナル © Trip Films Ltd 2014
公式サイト 公式Facebook 公式twitter

2015年5月1日(金)より、Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー

スティーヴとロブのグルメトリップ [DVD] スティーヴとロブのグルメトリップ [DVD]
  • 監督:マイケル・ウィンターボトム
  • 出演:スティーヴ・クーガン, ロブ・ブライドン, マルゴ・スティリー
  • 発売日:2014/06/28
  • おすすめ度:おすすめ度2.5
  • Amazon で詳細を見る
Mr.スキャンダル [DVD] Mr.スキャンダル [DVD]
  • 監督:マイケル・ウィンターボトム
  • 出演:スティーヴ・クーガン, イモージェン・プーツ, アンナ・フリエル, タムシン・エガートン, マシュー・ビアード
  • 発売日:2015/06/03
  • Amazon で詳細を見る

2015/04/19/19:33 | BBS | トラックバック (0)
新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
Follow me
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO