NEWs

映像作家・佐々木友輔 新作上映会
Epoch

公式blog 公式twitter

2015年11月21日(土)・22日(日)、新宿眼科画廊にて開催

『落ちた影/Drop Shadow』『落ちた影/Drop Shadow』 『And the Hollow Ship Sails On』『And the Hollow Ship Sails On』『夢ばかり、眠りはない』(10)『土瀝青 asphalt』(13)など、現代美術的アプローチで〈場所映画〉と呼ぶほかない独自な作品世界を構築してきた映像作家の佐々木友輔監督の新作の上映会が開かれる。上映されるのは『落ちた影/Drop Shadow』と『And the Hollow Ship Sails On』の二作品。『落ちた影/Drop Shadow』は、赤青メガネを利用して立体視させるアナグリフ方式による3D映画で、全編がパソコン&スマートフォンの画面上で進行するという異色な作品。これまで現実空間の場所論を展開し続けてきた佐々木監督が、今作では現代人にとってもはや当たり前となった感のあるネット空間という非実在の場所に関する考察を、劇映画という形で表現を模索した野心作。
『And the Hollow Ship Sails On』は、江戸時代に曲亭馬琴らが広めた伝説「虚舟」(うつろぶね)をモチーフに、19世紀・21世紀・23世紀という三つの時代を重ね合わせることで、茨城の原舎浜という場所を浮かび上がらせる風景映画。現代だけでなく、過去と未来に視野を広げるという佐々木監督の新しい試みが結実した作品となっている。
今回の上映は、新宿眼科画廊という小さな場所で予約必須という限定的な形だが、これまでの佐々木監督作品に触れたことがある人、興味を覚えた人はこの貴重な機会をぜひ見逃さないでほしい。また、佐々木監督が脚本を担当したホラー短編映画『チェーンブレイカー』(ワタナベカズキ監督)が、11月7日から一週間限定で渋谷UPLINKで上映される。こちらも併せてチェックしていただきたい。


佐々木友輔 SASAKI Yusuke
1985年神戸生まれ。映像作家、企画者。東京藝術大学大学院美術研究科博士課程修了。近年の上映・展示に「反戦 来るべき戦争に抗うために」(SNOW Contemporary、東京、2014年)、「第7回恵比寿映像祭」(恵比寿ガーデンプレイス、東京、2015年)、編著に『土瀝青――場所が揺らす映画』(トポフィル、2014年)、共著に「ビジュアル・コミュニケーション——動画時代の文化批評」(南雲堂、2015年)など。

上映作品:
落ちた影/Drop Shadow』(アナグリフ3D)『And the Hollow Ship Sails On』(2D)
日時:2015年11月21日(土)、22日(日) 開場18:30、上映19:00(20:10終了予定)
料金:1500円(定員25名、要予約) 会場:新宿眼科画廊(東京都新宿区新宿5-18-11)
お問い合わせ:qspds996.info@gmail.com
予約方法:(1)お名前(2)人数(3)希望日
以上の要項を明記の上、件名を「予約/佐々木友輔 新作上映」として qspds996.info@gmail.com までメールでお申し込み下さい。

※アナグリフ3Dによって得られる立体感には個人差があります。強い眼の疲労や気分が悪くなるなどの症状が出た場合は視聴をお控えください。観賞は自己責任でお願いします。6歳以下のお子様はご覧いただけません。
上映作品紹介
落ちた影/Drop Shadow( アナグリフ3D/約30分/2015年 )
出演/菊地裕貴、永田希、小林千花 音楽/田中文久 協力/門眞妙

2015年。正体不明のウィルスによる死亡事件が相次ぐ中、孤独に生きる男・渡利雅はニュースサイトでかつての恋人・乃亜の名を目にする。乃亜の結婚相手である真瀬利治がウィルス事件の容疑者として指名手配され、その火の粉が彼女にも降り掛かっていたのだ。渡利は事の真相を知るべく、真瀬利治に関する情報を調べ始めるが……。アナグリフ方式による3D上映に加え、全編がパソコン&スマートフォンの画面上で進行するデスクトップ・ノワール。

And the Hollow Ship Sails On( 2D/約30分/2015年 )
朗読/菊地裕貴 音楽/田中文久 協力/佐々木つばさ

19世紀、21世紀、そして23世紀、茨城の原舎浜を三たび訪れたまるい舟。中には黒い箱を抱えた女がひとり微笑んでいた。人びとは彼女を出迎え、その歌声に魅了されるが、やがて疑いを抱きこの国から追放してしまう。彼女を慕う少数の者たちは、再びうつろ舟がやって来る日を待つのだった。江戸時代に曲亭馬琴らが広めた伝説「虚舟」(うつろぶね)をモチーフに、三つの時代、三つの記録メディアのかさね合わせにより描く、新たな風景映画。

公式blog 公式twitter

2015年11月21日(土)・22日(日)、新宿眼科画廊にて開催

関連情報

アイドル動画やファッション動画の最前線を行くudocorgと、映画と現代美術を往還して独自の活動を展開する佐々木友輔が、ワタナベカズキと手を組んだ!?
主演にファッション雑誌「KERA」などで活躍中のモデルの阿知波妃皇をむかえ、展開される最新型のホラームービー!

2015年11月7日(土)より 渋谷UPLINKにて1週間限定ロードショー!

『チェーンブレイカー』チェーンブレイカー
監督:ワタナベカズキ 脚本:佐々木友輔 撮影:udocorg(DID)
出演:阿知波妃皇/松本高士/鶴田理紗(白昼夢)/二見_香帆(ブルドッキングヘッドロック)/菅原佳子/伊神忠聡/原彩弓(メロトゲニ)/神崎ゆい/上野裕子/風間竜一/里村孝雄

物語:みだりに吉凶禍福を説き、または祈祷・符呪等をなし、人を惑わして利を図る者は、死刑または無期もしくは3 年以上の懲役に処す――。2014 年の刑法改正によりこの時代錯誤な条文が削除されて以来、各地で原因不明の死亡事件が多発し始めた。「呪い」の時代の幕開けである。憎しみが憎しみを呼び、死が死を招く恐怖の連鎖に巻き込まれた美大生の珂奈は、その死の運命を断ち切れるのか。ニューメディア・ホラーヒーローの誕生譚。 公式サイト


三代川達第10回上映会base ten number system
開催日時:2015.11.7(土)~13(金) /会場:渋谷UPLINK
※11/7・8 15:30~ /19:00~ 11/9~13 20:45~ チケット1500円(1ドリンク付き)

※同時上映作品
プレイバックちなみさん塩田倫(女優・モデル)初監督作品
等身大の30代女性を、自身の体験をもとに主演・監督で描いたハートフルコメディー作品。
アンダードッグ/カウント3.1からのパイルドライバー
プロレスリングHEAT‐UP×三代川達
インディーズプロレス界を席巻するプロレス団体「HEAT-UP」が映画界に殴り込み!
リアルガチのプロレス映画!

2015/11/05/19:15 | BBS | トラックバック (0)
NEWs ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO