インタビュー
朝倉加葉子監督/『女の子よ死体と踊れ』

朝倉 加葉子監督 映画『女の子よ死体と踊れ』について【6/6】

2015年10月31日(土)よりシネマート新宿、11月14日(土)よりシネマート心斎橋、名古屋シネマスコーレ、12月5日(土)より仙台・桜井薬局セントラルホール、12月12日(土)より広島・横川シネマ、12月19日(土)より福岡・中洲大洋映画劇場ほか全国順次公開!

公式サイト 公式twitter 公式Facebook (取材:深谷直子)

――やっぱり撮影は大変だったんですね。髪の毛で顔が見えなくなったりもしていますもんね。

朝倉 最初の編集版とかすごいですよ。音楽は入っていないし、風の音が「ゴーー」しか入っていなくて(笑)。

――お天気には本当に悩まされたんですね。

朝倉 でもまあ風が強くてあの空の色が出たなと思うし、あれぐらいT.M.Revolution感のある風だとやっぱり布がきれいにはためいたりするので(笑)。

――ああ、布がかなり活躍していましたよね。シーツみたいな。

朝倉 そうです。「女の子感って布だろう」っていうポリシーを持ってやりました(笑)。

――そうなんだ(笑)。いろいろな使い方がされていましたよね。ギャングのアジトに乗り込むときにも「なんで布をまとっているんだろう?」と思うと中に武装してるとか、工夫があって。チープなんだけど面白いですよね。ちょっとお芝居っぽいなと思いました。

朝倉 ああ、確かにそうですね。あの白い布は一応シーツっていう設定で、清掃会社ならあっていいだろうって。脚本には彼女たちが仕事中にシーツを運んでいるっていうシーンもあったんですよ。彼女たちが片付けたもののひとつっていう設定ですね。

――ああ、ちゃんと現実的な意味があって。聞けば聞くほどいろいろ考え抜かれているんだなあというのが出てきますね。

朝倉 そうですね、一応(笑)。

――この映画を作ったことであらたな発見などはありましたか?

朝倉 発見? そうですね……、もっとこういう話をやってみたいなと思いました。今年これを撮ったあとに「リアル鬼ごっこ ライジング」(15) っていうスピンオフのドラマを撮ったんですが、それも奇しくも女の子同士の話にしたんですよ。多分自分の中で女の子ブームが来ていたんですよね。なんか楽しいなあと思って。いろいろやってみたいなあ、女の子らしい女の子の映画を。むしろ自分ではそういうのが苦手かと思っていたんですけど。

――ですよね。今までは本当にスプラッターとかですごかったですけど(笑)。

朝倉 そうですね(笑)。だからアクションとかホラーとかが好きだと思っていたというか、まあ好きなんですけど、こういう話を自分で作るのも楽しいなと思って、いろいろ他にもやってみたいと思います。変な話、これってなかなかやりづらい企画だと思うんですよ。

――そうですね。独特な世界観で、監督の主導ではできない企画ですよね、きっと。原作ものとか何かないと。

朝倉加葉子監督2朝倉 私からこの話をゆるめるモ!なり映画会社なりに発信していくっていうのは通りにくい企画だと思うんですよ。「アイドルでホラーもの」っていうお話があって、ゆるめるモ!のほうも乗ってくれていて、そういう状況で呼んでもらってドサクサに紛れてやれたっていう(笑)。そもそも最近はオリジナルの企画が成立するのが難しい状況にある中で、しかもチャレンジングな世界観で映画が作れたというのは非常にラッキーだったなあと思います。今までの作品はどれも好きですけど、今回は他にないものができて嬉しいなあと思います。

――素敵な映画を見せていただけて私もよかったなあと思います。ゆるめるモ!のファンはもちろん、それ以外の方にも本当に見どころの多い作品だと思うので、ぜひ多くの方に観ていただきたいですね。

朝倉 そうですね。「女の子よ」っていう映画ですけど、日常がつまんないなって思っているすべての女の子と男の子に観てほしいなと思います。

( 2015年10月29日 御茶ノ水・日本出版販売で 取材:深谷直子 )

12345 6

女の子よ死体と踊れ 2015 / カラー / 2ch / ビスタ / 70 分 / 日本
監督・脚本:朝倉加葉子
主演:ゆるめるモ!〈もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう〉
出演:松田優、原扶貴子、尾本卓也、国分崇、川連廣明、信國輝彦、古内啓子 音楽:ゲイリー芦屋
企画・制作:TRASH-UP!! 配給:日本出版販売 ©2015 YOU’LL MELT MORE ! Film Partners
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2015年10月31日(土)よりシネマート新宿、
11月14日(土)よりシネマート心斎橋、名古屋シネマスコーレ、
12月5日(土)より仙台・桜井薬局セントラルホール、
12月12日(土)より広島・横川シネマ、
12月19日(土)より福岡・中洲大洋映画劇場ほか全国順次公開!

2015/11/08/18:46 | BBS | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2015 INTRO