特集上映案内
特集上映情報 PickUp
特集上映PickUp情報トップページ

KOOKY
&チェコアニメを満喫する2週間

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2015年11月28日(土)~12月11日(金)まで、ユジク阿佐ヶ谷にて開催

チェコで「トイ・ストーリー3」を上回る大ヒットを記録した「クーキー」他、チェコアニメの名作をお届け

KOOKY&チェコアニメを満喫する2週間ラピュタ阿佐ヶ谷の姉妹館にあたるミニシアター・ユジク阿佐ヶ谷で、「『クーキー』&チェコアニメを満喫する2週間」が、11月28日(金)から開催される。
本特集では、世界一“へなちょこ”なテディベア・クーキーの大冒険を実写とパペットの組み合わせで描き、チェコで初登場第1位を記録して「トイ・ストーリー3」を上回る大ヒットとなった、ヤン・スヴェラーク監督の『クーキー』をメインに、チェコの子どもたちが就寝前に観るおやすみアニメ『アマールカ』や、チェコを代表する国民的キャラクター『もぐらのクルテク』を描いたキュートな作品群や、チェコアニメーション界の巨匠・イージー・トルンカ監督による幻想的な耽美作品『真夏の夜の夢』『バヤヤ』まで、世界中で愛され続けているチェコの名作アニメーション8作品を上映。
さらにレイトショーでは、自由奔放な二人の少女をポップに描き出したチェコのガーリームービーの金字塔『ひなぎく』も上映される。
また、期間中にはチェコアニメの仕掛け人・アットアームズ眞部学さんによるトークショーや、人形アニメーション作家の真賀里文子さんによるトークショーなども開催される。こちらも併せてチェックしていただきたい。

 
イベント
11月28日(土) アットアームズ 眞部学さんによるトーク
12月5日(土)人形アニメーション作家 真賀里文子さんによるトーク
上映タイトル一覧

パペットと実写の魔術的な世界!

『クーキー』( 2010/ チェコ/95 分/ 原題:KUKY SE VRACI/ 配給:アンプラグド/ 監督:ヤン・スヴェラーク

『クーキー』誰もが子供のころ経験したおもちゃとの切ない思い出を、実写とパペットの見事な組み合わせで表現。世界一“へなちょこ”なテディベア・クーキーの可愛くてちょっと奇妙な、心温まるストーリー。
主人公の少年オンドラ役を、監督の実の息子オンジェイ・スヴェラーク、村長・ヘルゴットの声を監督の父であるズデニェク・スヴェラークが担当するなど家族ぐるみでの映画製作にも興味が湧きます!終始クーキーの可愛さにキュンとしますが、悪役・アヌシュカの容赦ない悪党っぷりにもぜひご注目を!
© 2010 Biograf Jan Sverak, Phoenix Film investments, Ceska televize a RWE.

ほっこり・名作!チェコアニメーション

『もぐらのクルテク』シリーズ

『もぐらのクルテク』シリーズ
( 計62分 監督/美術ズデニェック・ミレル )

「もぐらくんとズボン」(1975年/13分)他6作品 チェコの象徴的キャラクターとして人気を集めているクルテクは、好奇心旺盛で実は泣きむしのもぐらくん。色鮮やかなアニメーションが魅力的。
© 2010 Zem? pohadek,a.s. ,Zden?k Miler, Little Mole a. s.
『アマールカ』シリーズ

『アマールカ』シリーズ
( 計63分 監督/美術ヴァーツラフ・ベドジフ )

「森番をやっつけた日」(1973年/7分)他9作品 大人気の森の妖精アマールカのキュートでおしゃれなアニメシリーズ。やさしくて勇敢だけど、口が災いすることも…。魅力がぎっしりつまった短編集。 © Bedrich, Siska, Czech TV
『ふしぎな庭』シリーズ

『ふしぎな庭』シリーズ
( 計61分 監督 ブジェチスラフ・ポヤル )

「動物が好きな男」(1974年/15分)他3作品 イジー・トルンカの絵本「ふしぎな庭」を立体アニメ化。好奇心旺盛な4人の男の子が繰り広げるエピソード。動物の動き・デザインがなんとも可愛いらしい! © Kratky Film Praha a.s.
『ぼくらとあそぼう!』シリーズ

『ぼくらとあそぼう!』シリーズ
( 計54分 監督 ブジェチスラフ・ポヤル )

「であいのはなし」(1965年/13分)他4作品 チェコでもテレビが普及しはじめた1960年代にお茶の間で人気爆発。遊ぶことが大好きな2匹のクマが変幻自在にあらゆるものに変身!
© Kratky Film Praha a.s.
『バヤヤ』

『バヤヤ』( 1950年/74分 監督 イジー・トルンカ )

イジー・トルンカの描くチェコアニメ史上最大の叙情詩「バヤヤ」。美しい歌と人形達の気高く凛としたパントマイムが描き出す世界は正に極上のオペラ。大人も楽しめる人形アニメーション。 © Kratky Film Praha a.s.
『真夏の夜の夢』

『真夏の夜の夢』
( 1959年/73分 監督イジー・トルンカ )

シェイクスピアの原作を忠実に、妖精と人間の世界を幻想的に描いたトルンカの傑作。ナレーション、音楽、人形の動きによって綴られていくうっとりするような物語。
© Kratky Film Praha a.s.
『現代作家コウツキーとパヴラートヴァーの世界』

『現代作家コウツキーとパヴラートヴァーの世界』( 計61分 )

「バイオリン・コンサート」(1981年/4分)監督/美術 パヴェル・コウツキー など全8作品、「ことば、ことば、ことば」(1991年/5分)監督/美術 ミハエラ・パヴラートヴァーなど全3作品。 © Kratky Film Praha a.s.
アニメーション作品/配給:アットアームズ

レイトショー

『ひなぎく』

『ひなぎく』( 1966年/75分 監督:ヴェラ・ヒティロヴァー 配給:チェスキー・ケー )

アートやファッションに敏感な女性達が「大好きな映画」と絶賛する60年代女の子映画の決定版!色ズレやカラーリング、実験的な効果音や光学処理など、あらゆる映画的手法を存分に楽しめる作品。 © State Cinematography Fund
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2015年11月28日(土)~12月11日(金)まで、ユジク阿佐ヶ谷にて開催

2015/11/16/19:20 | BBS | トラックバック (0)
特集上映PickUp ,NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO