NEWs

『映画監督 村川透』
発売記念トークイベント&サイン会

https://www.shosen.co.jp/event/27125/

2016年2月11日(木・祝)、神保町・書泉グランデにて開催

約20年ぶりの銀幕復帰作
『さらば あぶない刑事』が、1月30日(土)に公開!
映画監督・村川透さんが、自らの映画人生について語ります!

映画監督 村川透 (和製ハードボイルドを作った男) 松田優作とタッグを組んだ名作『遊戯』シリーズや、『探偵物語』『あぶない刑事』といった大人気テレビドラマシリーズなど、数々のヒット作を世に送り出してきた映画監督・村川透の映画人生に迫った書籍『映画監督 村川透』の発売を記念して、2016年2月11日(木・祝)に書泉グランデ7階イベントスペースにてトークイベント&サイン会が開催される。

トークイベントでは、著者の山本俊輔さん、佐藤洋笑さんを司会に、村川透監督と脚本家の丸山昇一さんをゲストに迎え、『探偵物語』や『あぶない刑事』といった“和製ハードボイルド”の世界を確立して一世を風靡した村川透監督の映画人生を振り返りながら、このイベントでしか語ることができない当時の思い出や撮影秘話などを存分に語ってもらう予定とのこと。
1月30日(土)に公開されるシリーズの最新作にして最終作となる『さらば あぶない刑事』を観てから参加すれば、思いがけない裏話を聞くことができるかも?!
トークイベント終了後に開催される、イベント出演者によるサイン会と併せて、ファンには見逃せないイベントになりそうだ。

イベント詳細

イベント名称: 『映画監督 村川透』発売記念 トークイベント&サイン会
開催日: 2016年2月11日(木・祝) 12:30開場 / 13:00開始(14:30終了予定)
開催場所: 書泉グランデ(神保町)7階 定員: 50名


・トークイベント(40分)
【司会】山本俊輔さん(著者)、佐藤洋笑さん(著者)
【ゲスト】村川透さん(映画監督)、丸山昇一さん(脚本家)

・サイン会:トークイベント終了後、山本俊輔さん、佐藤洋笑さん、村川透さん、丸山昇一さんのサイン会を予定しております。
※書泉にてご購入いただいた『映画監督 村川透』(出版: DU BOOKS)に、サインを入れて頂けます。

●イベント参加券配布について
1月22日(金)より書泉グランデ3階にて対象商品をご購入のお客様先着50名に、イベントの参加券を差し上げます。

・対象商品 書名: 映画監督 村川透 発売日: 2016年1月22日 予定
出版社: DU BOOKS 価 格: 2,000円+税

※電話・メールでの受付は1月22日(金)13時から開始いたします。
【電話】書泉グランデ3階 03-3295-0011(代)
【メール】grande★shosen.co.jp ★を@に変更してお送りください。

問い合わせ先:書泉グランデ(神保町) TEL 03-3295-0011
営業時間 10:00~21:00 【土日祝日のみ】10:00~20:00
※イベントの内容につきましては諸般の事情により変更・延期・中止になる場合がございます。ご了承下さい。

2016年2月11日(木・祝)、神保町・書泉グランデにて開催

関連情報

さらば あぶない刑事

公式サイト 公式twitter

舘ひろし 浅野温子 仲村トオル 柴田恭兵
木の実ナナ ベンガル 山西道広 伊藤洋三郎 長谷部香苗 小林稔侍
菜々緒 / 夕輝壽太 吉沢亮 入江甚儀 片桐竜次 / 吉川晃司
村川透監督作品 脚本/柏原寛司 音楽/安部潤

2016年1月30日(土)公開

『さらば あぶない刑事』 『さらば あぶない刑事』場面1 『さらば あぶない刑事』場面2© 2016「さらば あぶない刑事」製作委員会

ヨコハマの“伝説”が
スクリーンに帰ってきた。

女性に優しく悪を許さぬタカことダンディー鷹山、弱いものを見れば放っておけない正義漢ユージことセクシー大下。2人が犯罪を追い、暴れまくり、軽妙なトークと激しいアクションで繰り広げる伝説のシリーズ「あぶデカ」が遂に本当に本当の”ラスト”を迎える!!

定年退職まであと5日となった二人に立ちはだかるのは、横浜を牛耳ろうとする凶悪な中南米マフィア。命を賭けた壮絶な戦いの火蓋が切って落とされる。シリーズ最強最悪の敵を前に、タカとユージは「さらば」とのタイトルの通り、ついに殉職となってしまうのか!?

刑事ドラマのバディものの原点である『あぶない刑事』は、1986年のテレビドラマ放送開始から30年、放送当時最高視聴率26.4パーセントを記録し、当初半年の放送予定が、あまりの人気に1年に延長されるなど社会現象にもなった伝説的な国民ドラマ。舘ひろし・柴田恭兵の人気ぶりは圧倒的で、ロケ地である横浜に人が溢れかえり、ロケ隊が数百人のファンに囲まれて撮影が中止になることもしばしば。仲村トオル・浅野温子ほかレギュラー陣とのコンビネーションで創りあげたオリジナルな世界観は、既成の刑事ドラマの殻を軽く破り、刑事ドラマのサスペンスとコメディ&アクションのエンターテインメント性との奇跡的な融合を果たした。
2012年のDVDマガジンの累計販売数120万部突破を受け、ファンが熱い思いで「あぶデカ」を待っていてくれることを再認識した製作陣が、自分たちこそ「最後にもう一度タカとユージを観たい」のだ、と企画がスタート。「定年退職」というテーマで「あぶデカ」の伝説をキチンと終わらせるべく製作に取り掛かった。
前作『まだまだあぶない刑事』以来10年ぶり、第7弾となる本作は、同シリーズ、同キャストの刑事モノ映画史の中では、合計6本の『ダイ・ハード』を超えて世界新記録となる!
満を持しての「さらば」で一体何が起こるのか?乞うご期待だ。

あぶデカ30周年記念 あぶない刑事ヒストリーBOOK 1986→2016 あぶデカ30周年記念 あぶない刑事ヒストリーBOOK 1986→2016
映画監督 村川透 (和製ハードボイルドを作った男) 映画監督 村川透 (和製ハードボイルドを作った男)

2016/01/12/18:43 | BBS | トラックバック (0)
NEWs ,新作情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO