インタビュー
遠藤ミチロウ監督/『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』

遠藤 ミチロウ (監督・ミュージシャン)
映画『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』について【4/9】

2016年1月23日(土)より、新宿K's cinemaにて公開、
以降、全国劇場および上映機会にて順次公開

公式サイト 公式twitter 公式Facebook (取材:深谷直子)

『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』場面6 『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』場面7――(笑)。まあ、それにしてもすごいことですよね。外からあまり人が来ないようなところでライブをしたわけですね。

遠藤 そうですね。現地の学校とかでもやりましたし、2年続けて行ったんですけど、夏にサンダンスっていうネイティヴ・アメリカンのお祭りのときに行って、そのあとクリスマスに行って。ちょうどコロンブスがアメリカ大陸を発見して500年目の年で、1992年かな? それで、ホピの予言というのはドキュメンタリー映画(『ホピの予言』86年/宮田雪監督)にもなっているんですけど、予言のメッセンジャーとして国連で「核を廃絶しよう」というスピーチをした長老がいて、僕はたまたまその人の家にお世話になっていたんですよ。

――そんなにすごい方と直接お話もされたりしたんですね。

遠藤 たくさん話しましたよ。トマス(・バニヤッカ)さんという方で、もう亡くなったんですけど。トマスさんは95年の終戦50年の年に広島に来ようとされていたんです。でも、その前に北海道に行ってアイヌの人たちと会って、そこで身体を壊してしまって帰国しちゃったので、結局ご本人は広島に来られなかったんですが。そして偶然僕も、その年から広島で「爆心地ツアー」というのを始めているんです。その年は神戸で震災があり、地下鉄サリン事件もあった年で、すごく重要な年だったんですね。僕が初めて沖縄でライブをやった年でもあるんですけど、米兵の少女暴行事件もあったんですよね。震災、サリン、広島、沖縄と、95年というのは僕にとってはすごく変わっていく大きな年だったんです。

――終戦50年という年に、危機感を覚える事件がすごく重なって起こり、ミチロウさんも精力的にライブ活動を行いながら、戦争に対する思いを強めていった感じですよね。私も毎年8月15日か、少なくとも8月中にはミチロウさんのライブに行って、「天国の扉」を聴きたいなと思っているんです。

遠藤 たまたま8月15日はうちのおふくろの誕生日なんですよ。

――そうなんですよね。そんなこともここ最近で知って、これは複雑な想いを持たれていた日だったんだなあとビックリしました。

遠藤 そうなんです、8月15日は僕にとってはすごくいろいろな意味があって……(苦笑)。この詩集(『膠原病院』)にも出てきますけどね。

――そうですね。「母の誕生日」というタイトルの詩ですけど、終戦の日を若いご両親がどんな想いで迎えたのか、ミチロウさんがそれに対してどんな想いを抱いていたのか、というのが伝わってきました。映画の中でミチロウさんが帰省している日も、お母様のお誕生日ということですよね。

遠藤 そうなんです。

123 4 56789

お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました
監督:遠藤ミチロウ
プロデューサー:志摩敏樹 撮影:高木風太 録音・整音:松野泉 制作進行:酒井力
編集:志摩敏樹、松野泉 撮影協力:柴田剛 宣伝美術:境隆太 配給担当:田中誠一
出演:遠藤ミチロウ、THE STALIN Z(中田圭吾、澄田健、岡本雅彦)、THE STALIN 246(クハラカズユキ、山本久土、KenKen)、NOTALIN’S(石塚俊明、坂本弘道)、三角みづ紀、竹原ピストル、盛島貴男、AZUMI、山下利広(BIG MOON Cafe)、麓憲吾(ASIVI)、伊東哲男(APIA40)、中川澄夫(TE-TSU)、中川ミサ子(TE-TSU)、佐伯雅啓(OTIS!)、大友良英、和合亮一、二階堂和美、オーケストラFUKUSHIMA!、遠藤チエ
2015年/日本/カラー/DCP/5.1ch/102分
製作・配給:シマフィルム株式会社 ©2015 SHIMAFILMS
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年1月23日(土)より、新宿K's cinemaにて公開、
以降、全国劇場および上映機会にて順次公開

2016/01/21/19:14 | BBS | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO