プレゼント

ノルウェーの街で40年間営んできた小さな家具店を誇りにしてきたハロルド。しかし、店の目の前に世界最大の家具販売店IKEAの大型店舗がオープンし、ハロルドの店は閉店を余儀なくされてしまう。妻も失い自暴自棄になったハロルドは、IKEAの創業者への復讐を決意し、スウェーデンに乗り込み誘拐計画を決行するのだが……。現在も存命するイケア創業者を誘拐するという奇想天外な物語ながら、観終わった後に明日への一歩を後押ししてくれるヒューマンドラマになっている本作の一般試写会に5組10名様をご招待します。

『ハロルドが笑う その日まで』
◆日時:4月12日(火) 18:45 開場 19:15 開映 (上映時間:88分)
◆会場:渋谷区文化総合センター大和田 6階【伝承ホール】 (東京都渋谷区桜丘町23-21)
◆『ハロルド 試写』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。
◆応募締め切り:4月4日(月)応募受付分 ※応募者多数の場合は抽選となります。
◆公式サイト:
http://harold.jp/
註)ご提供いただいた個人情報は、本プレゼント以外の目的では一切使用いたしません。また、個人情報そのものも招待状発送後3ヶ月で破棄します。当選者の発表は招待状の発送をもってかえさせていただきます。なお、当選に関するお問合せへの回答はいたしかねます。予めご了承下さい。
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の試写プレゼント情報をメルマガで配信中。最初の応募者は 必ず当選!
メルメガをチェックして最速応募を目指そう!
バックナンバー
読者購読規約  powered by まぐまぐ!

小さな家具屋の店主が、世界最大の家具販売店IKEA創業者を誘拐!?
北欧から届いた“明日への一歩”を踏み出すための素敵な物語

ハロルドが笑う
その日まで

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年4月16日(土)、YEBISU GARDEN CINEMA
ほか全国順次ロードショー

INTRODUCTION

『ハロルドが笑う その日まで』場面1ノルウェーで、40年以上にわたって小さくも誇り高き家具店を営んできたハロルド。隣に世界的有名チェーン「IKEA」の大型家具ショップがオープンしたことで家具店は閉店に追い込まれ、ショックのあまり妻は記憶を失ってしまう。怒りを募らせたハロルドが思い付いたのは、IKEAの創業者、イングヴァル・カンプラードを誘拐して、復讐することだった! 道中で出会った孤独な少女も巻き込んで、極寒の地での珍道中が幕を開ける――。

日本でも人気の家具ショップの創業者を誘拐するという、大胆不敵な計画が描かれたなヒューマン・ドラマ『ハロルドが笑う その日まで』が北欧から届いた。丁寧に手をかけて作られた家具にこだわってきた、心に熱いものを秘めた小さな店の店主。誰もが快適な暮らしを送れるよう、手に届く価格で家具を届けてきた冷静でクレバーな世界最大の販売業店創業者。まるで対照的なふたりの時間が交差したとき、思いがけない化学反応が生まれる瞬間が描かれている。何世代にも渡って受け継がれるクオリティの高い家具を愛するハロルドに対して、「本当の価値は座る者にある。壊れた頃にはまた新しいものが出る」と語るカンプラード。すべてを失った男と、すべてを手に入れようとする時代の寵児、それぞれの哲学は正反対でも、自分の仕事に誇りを持って生きてきたという姿勢には違いはないのかもしれない。

『ハロルドが笑う その日まで』場面3 『ハロルドが笑う その日まで』場面4

行き当たりばったりの珍道中の途中で、なぜか裸で抱き合うことになる(!)初老の男ふたりと、ひょんなことから誘拐計画に参加することになった孤独を抱えた少女エバ。自分が歩いてきた道とは違う人生の機微に触れることで、昨日よりもほんの少しだけ肩の力が抜けて、心が軽くなっていく。そんな3人の姿を見ながら、観る者の胸にもじんわりと温かいものが広がっていくことだろう。人生はたやすいことばかりではないけれど、自分にとっての大切なものを見つめ直しながら、明日も何とか歩いて行こう。そんなささやかなエールや幸せな余韻が心に灯りをともし、人生への肯定感とともに背中を押してくれるはずだ。

存命するIKEA創業者が実名で描かれた前代未聞の作品でありながら、立場を超えた奇妙な交流が綴られ、観終わったときの感触は実にハートフル。北欧映画ならではのクセになる絶妙なテンポ感と、“ほっこり”と“ブラック”をブレンドしたユーモアも、この作品を支える大きな魅力だろう。監督・脚本を手がけたのは、ベント・ハーメルらに続く、ノルウェーが生んだ才能、グンナール・ヴィケナ。ノルウェーのアカデミー賞と呼ばれるアマンダ賞にて、ハロルドを演じたビョルン・サンドクヴィストが歴代最多5回目となる最優秀男優賞を受賞したほか、作品自体も最優秀撮影賞を受賞しダブル受賞となった。

『ハロルドが笑う その日まで』場面5 『ハロルドが笑う その日まで』場面8 『ハロルドが笑う その日まで』場面6 『ハロルドが笑う その日まで』場面7
CREDIT

監督・脚本:グンナル・ヴィケネ
出演:ビョルン・スンクェスト、ビヨルン・グラナート、ファンニ・ケッテル
2014年/ノルウェー/ノルウェー語、スウェーデン語/88分/カラー/シネマスコープ/原題:Her er Harold
© 2014 MER FILM AS All rights reserved
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年4月16日(土)、YEBISU GARDEN CINEMA
ほか全国順次ロードショー

イケアの挑戦 創業者(イングヴァル・カンプラード)は語る イケアの挑戦 創業者
(イングヴァル・カンプラード)は語る
2016/03/05/18:17 | BBS | トラックバック (0)
プレゼント ,新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO