映画祭情報&レポート

第25回レインボー・リール東京
~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年7月9日(土)~15日(金)、シネマート新宿にて
7月15日(金)〜18日(月・祝)、青山・スパイラルホールにて開催

カトリーヌ・コルシニ監督『サマータイム』カトリーヌ・コルシニ監督『サマータイム』 ロレンソ・ビガス監督『彼方から』ロレンソ・ビガス監督『彼方から』 グレッグ・アラキ監督『ミステリアス・スキン』グレッグ・アラキ監督『ミステリアス・スキン』 毎年、劇場公開される機会が限られているLGBT(セクシュアル・マイノリティ)を題材とする映画を紹介してきた東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が、今年も7月9日(土)よりシネマート新宿、7月15日(金)より青山・スパイラルホールにて開催される。
今回で25回⽬の開催という節⽬となるのにあわせ、名称も「レインボー・リール東京〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜」とリニューアルし、新たな一歩を踏み出す。今年のスパイラルホールでは、⼥性の⾃⽴を求めた運動=ウーマン・リブが盛んだった70年代を生きた⼥性たちの恋を描き、2015年ロカルノ国際映画祭でヴァラエティ・ピアッツァ・グランデ賞を受賞したカトリーヌ・コルシニ監督の『 サマータイム』を皮切りに、 2015年ヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞したロレンソ・ビガス監督の『彼方から』など全16作品を上映。
第25回記念企画としては、日系アメリカ人三世でニュー・クィア・シネマの旗⼿として世界的に活躍しているグレッグ・アラキ監督に注⽬したレトロスペクティブ上映が実施されるほか、アジア・太平洋地域でのLGBT映画の支援・振興を目的として2015年に設立されたAsia Pacific Queer Film Festival Alliance (APQFFA)に加盟する映画祭が推薦する短編映画を紹介する「QUEER×ASIA ~APQFFA傑作選~」も上映される。
いずれも本映画祭ならではのラインナップとなっているので、LGBT映画に馴染みがない人もこの機会に是非会場に足を運んでみて欲しい。

2016年7月9日(土)~15日(金)、シネマート新宿にて
7月15日(金)〜18日(月・祝)、青山・スパイラルホールにて開催

上映タイトル一覧
  1. 『チェッカーで(毎回)勝つ方法』チェッカーで(毎回)勝つ方法
    英題:How to Win At Checkers (Every Time)
    監督:ジョシュ・キム|2015|タイ、香港、アメリカ、インドネシア|80分|タイ語|日本初上映

    大好きな兄と一緒にいるために少年は勝つ方法を学んだ
  2. 『あの子は私の初恋』あの子は私の初恋 英題:First Girl I Loved
    監督:ケレム・サンガ|2015|アメリカ|91分|英語|日本初上映

    フラッシュバックで描かれる17歳の少女の自分探しの日々
    2016年サンダンス映画祭NEXT部門観客賞受賞
  3. 『ゲイビー・ベイビー』ゲイビー・ベイビー 英題:Gayby Baby
    監督:マヤ・ニューウェル|2015|オーストラリア|85分|英語|日本初上映

    同性カップルを親に持つ子どもたち“ゲイビー”が見つめる家族の姿をとらえた自然体のファミリー・ドキュメンタリー
  4. 『ガールズ・ロスト』ガールズ・ロスト 英題:Girls Lost/原題:Pojkarna
    監督:アレクサンダー・テレーセ・キーニング|2015|スウェーデン|103分|スウェーデン語|日本初上映

    少女を少年に変える不思議な花 魔法が解けた時、そこにある現実は……
  5. 『バーガンディー公爵』バーガンディー公爵 英題・原題:The Duke of Burgundy
    監督:ピーター・ストリックランド|2014|イギリス、ハンガリー|104分|英語|日本初上映

    ようこそ、秘密のSMの世界へ あなたはもう逃れられない……
  6. 『パリ 05:59』パリ 05:59 英題:Paris 05:59/原題:Théo et Hugo dans le même bateau
    監督:オリヴィエ・デュカステル、ジャック・マルティノー|2016|フランス|97分|フランス語|日本初上映

    18分間の衝撃のセックスシーン 欲望と胸騒ぎの夜が明けるまで
    2016年ベルリン国際映画祭テディ賞 観客賞受賞
  7. 『サマータイム』サマータイム 英題:Summertime/原題:La Belle Saison
    監督:カトリーヌ・コルシニ|出演:セシル・ドゥ・フランス|2015|フランス、ベルギー|105分|フランス語|日本初上映

    70年代フランス。輝く季節の中で彼女たちは出会い、恋に落ちた
    2015年ロカルノ国際映画祭ヴァラエティ・ピアッツァ・グランデ賞受賞
  8. 『西北西』西北西 英題:West North West  監督・出演者による舞台挨拶予定
    監督:中村拓朗|2015|日本|125分|日本語

    韓英恵 × サヘル・ローズ × 山内優花 共演! 国籍や性別を越えた、三者三様の“愛し方”と“生き様”
  9. 『彼方から』彼方から 英題:From Afar/原題:Desde Allá
    監督:ロレンソ・ビガス|2015|ベネズエラ、メキシコ|93分|スペイン語|日本初上映

    触れなくていい、見ていたいんだ……2人の男の運命を狂わせた出会い
    2015年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞
  10. 『ハイヒール革命!』ハイヒール革命! 英題:High Heels Revolution!
    監督・出演者による舞台挨拶予定
    監督:古波津陽|出演: 真境名ナツキ、濱田龍臣、藤田朋子、西尾まり|2015|日本|73分|日本語|世界初上映

    男の子から女の子に生まれ変わった真境名ナツキの過去と現在を追う、型破りなドキュメンタリー&ドラマ
  11. 『リビング・エンド』第25回記念グレッグ・アラキ・レトロスペクティブ
    リビング・エンド(デジタル・リマスター版) 英題:The Living End: Remixed and Remastered
    監督:グレッグ・アラキ|2008|アメリカ|85分|英語

    過激なロマンス、危険なドライブ誰も彼らを止められない/ゲイ版『テルマ&ルイーズ』
  12. 『ミステリアス・スキン』第25回記念グレッグ・アラキ・レトロスペクティブ
    ミステリアス・スキン 英題:Mysterious Skin
    監督:グレッグ・アラキ|出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット|2004|アメリカ|99分|英語

    少年たちの運命を変えた“あの夏”10年後、閉ざされた過去の扉が開く
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2016年7月9日(土)~15日(金)、シネマート新宿にて
7月15日(金)〜18日(月・祝)、青山・スパイラルホールにて開催

2016/06/28/21:34 | BBS | トラックバック (0)
NEWs ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2016 INTRO