特集上映案内
特集上映情報 PickUp
特集上映PickUp情報トップページ

映画祭大盛況につき、開催期間が4月8日(土)、9日(日)の2日間延長決定。
さらに映画祭最後を締めくくるクロージング作品として
話題作『T2 トレインスポッティング』の上映決定。

2017年3月25日(土)~4月7日(金)9日(日)まで開催期間延長、
丸の内ピカデリー3にて

丸の内ピカデリー爆音映画祭 キングコング:髑髏島の巨神『キングコング:髑髏島の巨神』
© 2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED
今週末の2017年3月25日(土)から4月7日(金)までの二週間限定で、「丸の内ピカデリー爆音映画祭」が開催される。

大音響での劇場上映は、最近では立川シネマシティで常設運営されるなど比較的身近な鑑賞スタイルとなった感があるが、その源流となったのが2004年に映画評論家でboid代表の樋口泰人氏が企画した、映画館に音楽ライヴ用の音響システムを持ち込み大音響で映画を上映する「爆音上映/爆音映画祭」だった。爆音上映では音響による大迫力を堪能できることはもちろん、普段聴き取れないような微かな音を感じることができることから、爆音上映こそが「映画館で映画を観る」という行為の究極にして至極と言えるだろう。

「爆音上映/爆音映画祭」の産みの親である樋口氏プロデュースで今回上映されるのは、『キングコング:髑髏島の巨神』 『マッドマックス 怒りのデスロード』 『マッドマックス 怒りのデスロード<ブラック&クローム>エディション』 『ダークナイト』 『ゼロ・グラビティ』 『パシフィック・リム』+『オアシス フジロックフェスティバル’09』の全7本。
今回は東京のど真ん中にある丸の内ピカデリーでの上映ということで、ここまでアクセスしやすい場所での爆音映画祭の開催は極めて珍しい。爆音上映に興味があってもなかなか劇場まで足を運べなかったという人も、是非この機会に爆音上映の魅力に触れてみて欲しい。

入場料
◆『キングコング:髑髏島の巨神』
一般 2,300円 シニア 1,600円 大学生 2,000円 夫婦50割 3,200円 小人〜高校生 1,500円 障害者 1,500円(同伴者2名まで可)
◆『オアシス フジロックフェスティバル’09』 2,800 円
【入場者特典】オリジナルB2ポスター (数量限定・なくなり次第終了)
◆その他作品 (『キングコング:髑髏島の巨神』『オアシス フジロックフェスティバル’09』以外) 1,500円均一

公式サイト 公式Facebook チラシPDF

2017年3月25日(土)~4月7日(金)9日(日)まで開催期間延長、
丸の内ピカデリー3にて

2017/03/19/20:19 | BBS | トラックバック (0)
特集上映PickUp ,NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO