新作情報

第10回田辺・弁慶映画祭最優秀男優賞|第17回TAMA NEW WAVEベスト男優賞
第27回ゆうばり国際ファンタステック映画祭
オフシアター・コンペティション部門グランプリ受賞作

トータスの旅

いつものように喧嘩から始まる父子の朝。そこへ音信不通だった兄が婚約者と共に姿を現す。今から結婚式を挙げるため、ある島に渡るのだという。
ペットの亀と共に強引に連れ出され、会社も学校もさぼって父と子の旅は始まる。
道を外れながら進む珍道中は、やがて死者の影を纏ってゆく。

公式サイト 公式twitter

2017年7月1日(土)より、新宿ケーズシネマにてレイトショー!

INTRODUCTION

注目の二大俳優競演

主演は次世代の注目監督に今一番愛される役者、木村知貴『SHARING』(2016) 『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016)。本作で第10回 田辺・弁慶映画祭・男優賞、第17回 TAMA NEW WAVE・ベスト男優賞受賞。兄役には『ローリング』(2015)で日本映画プロフェッショナル大賞・男優賞の川瀬陽太『シン・ゴジラ』(2016),『バンコクナイツ』(2017)。本作では狂気と暴力を孕みながら、弟への純な思いが伝わる謎の兄貴を怪演。

物語を代弁する名曲たち

エンディングテーマ「だからここに来た」岡林信康&はっぴいえんど
挿入曲「何もないのです」よしだたくろう
クライマックスで木村知貴が熱唱するのは、映画のモチーフにもなった中島らもの代表曲。誰よりも優しく激しい歌声は、無様に道から外れること、正気じゃいられないことを全身で肯定し、スクリーンを越えて窮屈な時代に突き刺さる。

『トータスの旅』 『トータスの旅』場面1 『トータスの旅』場面3 『トータスの旅』場面4
CREDIT

出演:木村知貴 諏訪瑞樹 川瀬陽太 湯舟すぴか
製作:武田祥 共同脚本:鈴木由理子 脚本協力:山下和徳 木下雄介 撮影:神野誉晃 照明:建部孝一
録音:山田晋 DIT:森脇由二 音楽:石川江里也 助監督:吉田雅一 藤井謙
監督・脚本・編集:永山正史
2016 / 81分 / HDV / カラー/シネマスコープ
© 永山正史 武田祥
公式サイト 公式twitter

2017年7月1日(土)より、新宿ケーズシネマにてレイトショー!

2017/06/10/19:07 | BBS | トラックバック (0)
新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO