インタビュー
佐藤慶紀監督監督『HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話』

佐藤 慶紀 (監督)
映画『HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話』について【2/5】

2017年9月9日(土)~10月6日(金)新宿K’s cinema 他全国順次公開

公式サイト 公式twitter (取材:深谷直子)

『HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話』場面1 『HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話』場面2
――そうしてテレビの仕事をしながら、やはり映画も撮りたいという思いもお持ちで、そこは自主で撮り続けていたのですよね。映画を作るときは、撮りたい題材に出会って作り始めるのでしょうか? それとも常に題材を探しているのでしょうか?

佐藤 常に映画を撮りたいと思っていて、常に題材を探しています。今回は、被害者の遺族の方が加害者の死刑に反対したというフィクションの本を10年ぐらい前に読んでいて、それが自分の中で引っかかっていて、いつかそれを映画として表現したいなと思っていて。ただ、「死刑」という題材に対して難しいなという思いがあって、踏み出すにもなかなか踏み出せなかったんですが、3年前に1本長編映画を撮って、自分で公開まで持っていったんですけど、そのときに「この先映画を作る機会はそんなにやってこないな」という自分の中での実感があり、「これは自分で作るしかない、やるんだったら今しかない」と思って取り組みました。

――確かに難しい題材で、死刑制度や、加害者と被害者それぞれの心理など、事前に調べなければならないこともいろいろあったと思います。

佐藤 はい、実際に被害者の遺族の方が書いた本や、いろんな死刑に関する本を読んで、死刑制度についての一般的な知識だとかも学んでいきました。中でもいちばん調べたのは、ひとつは被害者の遺族の方々の事件後の反応や過ごし方というのと、もうひとつは死刑を俯瞰的な視点で捉えることというか、死刑に対しては昔からいろんな賛否があったと思うんですけど、そういう歴史に関して調べていきましたね。

――なるほど。死刑に関する意識も時代の中で変わってきているでしょうね。今はやはり死刑反対の立場を取る方が多いんじゃないかな?と思うのですが。

佐藤 それが傾向としてはずっと8割ぐらいの方が死刑に賛成というか、やむを得ないと思っているというのが世論調査の結果に出ているんです。それも不思議だなと思うんですよね。世界には200近くの国があり、約100ヵ国は死刑を廃止していて、制度としてはあるけれど死刑執行を停止しているという国と合わせると140ヵ国に達しています。その中で日本では8割近くの人が死刑を望んでいるというところで、世界的に見れば少数派に属する国なんです。アメリカでも州によっては廃止されています。死刑に対する日本人の思いというのは強いんだなと。

――そうですか。罪を犯した人は許せないという潔癖性が強いというか。そんな日本でもそこで立ち止まって加害者のことを許そうとする人もいて、この映画でもそこを描いているわけですが。

佐藤 そうですね、死刑反対を唱える人には「加害者を許そう」という方もいるとは思うんですけど、「許せないけど死刑にはしたくない」という方もいるわけで。そこでまた人がひとり死ぬわけですし。

――そうですね。この映画の主人公の晴美の場合は「加害者を許そう」というよりも、自分の中に被害者遺族として孤立しているという問題を抱えていて、それを解決したいという思いがあって加害者に接近していくんですよね。また、娘が殺された原因についても理解したい、加害者の真意を聞きたい、という思いもあって。死刑になったらそれもそこまでになってしまいますよね。

佐藤 そうですね、許すというよりは理解したいという気持ちがあって、それがきっかけなんですけど、実際に顔を見て話をすると、許す、許さない以上の情のようなものも生まれてきて。

1 2 345

HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話 ( 2016/95min/DCP/カラー/ステレオ )
監督・脚本・編集:佐藤慶紀
撮影:喜多村朋充 音楽:ベンジャミン・ベドゥサック
制作:カロリーネ・クラツキー メイク:桐山雄輔 衣装:市岡昌顕
出演:西山諒、西山由希宏、荒川泰次郎、岩井七世、野沢聡、箱木宏美、木引優子、 西田麻耶
制作プロダクション:Aerial Films 配給・宣伝:渋谷プロダクション
製作:『HER MOTHER』製作委員会(Aerial Films・ラフター・渋谷プロダクション)
© 『HER MOTHER』製作委員会
公式サイト 公式twitter

2017年9月9日(土)~10月6日(金)
新宿K’s cinema 他全国順次公開

2017/09/06/17:42 | BBS | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO