NEWs

映画『リベリアの白い血』トークイベントレポート Part1/4
1、山本政志(映画監督)×長谷井宏紀(映画監督)×福永壮志監督

『リベリアの白い血』山本政志(映画監督)×長谷井宏紀(映画監督)×福永壮志監督8.15トークイベントレポート

公式サイト 公式Facebook

アップリンク渋谷にて大好評上映中!ほか全国順次公開

8月15日(火) 登壇者:山本政志(映画監督)、長谷井宏紀(映画監督)、福永壮志監督【2/2】
(取材:深谷直子)

一方、日本の映画界のメインストリームの現状については、長谷井監督が「最近よく聞くのは、学園ものの、難病ものの……とキーワードをミックスして、みたいなわかりやすいものばかりで。ビジネスだからしょうがないと思うんだけど」とやんわり批判し、次回作としてアイヌを題材にした作品を準備中の福永監督も、日本の大手の映画会社に企画を持ち込んだときの反応を、「『オリジナルは厳しい』とか『アイヌというテーマは』とか『配給が先についていないと』とか『有名なキャストがいないと』とかことごとくダメ出しをされて、『全部チェック入んないの?』という感じなので、じゃあ違うところからお金を引っ張らないと、ということで、フランスの助成金を申請したり、アメリカからお金を持ってこようとしたりしています」と明かした。
そんな中、山本監督は「俺難病ものとかやってみたい」と笑わせて、そこにも柔軟。トーク中「日本で応援してもらっている」という言葉を繰り返してもいたが、軸はあくまでも日本に置いて、その上で「常識とかカテゴライズとか、あれを言っちゃダメ、これをしちゃダメとか」と窮屈な日本の現状を、独自の映画作りで打ち破ろうとする姿勢を見せた。

福永壮志監督福永壮志監督資金繰りの話などでは神妙になりつつも、この日のキーワードは「バカ」。山本監督が『リベリアの白い血』について「ユーモアがもうちょっとほしいなと思ったね。俺が知っているニューヨークのバカは本当にバカだから」とアドバイスすると、福永監督も「自分なりに入れようとしてみたところなんですけど、ちょっとまたがんばってみます」と苦笑いしながら受け入れた。
また、福永監督が『ブランカとギター弾き』について「偏見なく同じ地点に立って撮っていて、いろんなところに宏紀さんという人が出ていた。すごくハートがあって、作品としてももちろん素晴らしかったけど、それがあれば批評とかは関係ないなと思いました」と感想を伝えると、同調した山本監督からの「そうなんだよ、後半ちょっと脚本が乱れるんだけど、もうどうでもいいかなと思っちゃうんだよね。それよりもこういうところに出かけていく器量が素晴らしい。この男も本当にバカですから」との誉め言葉に促され、長谷井監督は仕事をせず2年間セルビアを放浪していたころの話を披露。「本当にバカだと思いますけど、20代のころに山本さんにバカだと言われたのがずっと支えになっていたんですよ。バカで位置づけようという感じで」と打ち明けるが、なぜか会場はシーンと静まったままで、「誰もわかってくれてない? どうしよう……」と焦る一幕も。
だが山本監督は「でも今年は本当にバカの逆襲が始まったなと思って爽快な感じがするんですよ。可能性がすごいなと思って」と、トーク冒頭でも述べた若手監督たちの活躍についてこの日いちばんの名言を放ち、長谷井監督も「こっちにおいでという感じですね」とすっかり濃いキャラクターを前面に出して場を沸かせる。そんな長谷井監督も、『ブランカとギター弾き』の前にフィリピンで進めていた企画がプロデューサーの死去によって倒れてしまったという経験を持つという。『リベリアの白い血』も撮影監督の村上涼さんの死を乗り越えて完成させた作品である。制作国がどこであろうと映画を1本作ることの困難さを感じつつ、それでもへこたれずに力強い作品を生み出した「映画バカの逆襲」に勇気づけられるこの日ならではのぶっちゃけトークだった。

(2015年8月15日 アップリンク渋谷にて 取材:深谷直子)

1 2
Part2 亀山亮(写真家) Part3 大西信満(俳優)×蔦哲一朗(映画監督) Part4 近日掲載予定

リベリアの白い血
(原題: Out of My Hand/2015年/米国/88分/リベリア語・英語/ビスタサイズ/5.1ch/カラー/DCP)
出演:ビショップ・ブレイ,ゼノビア・テイラー,デューク・マーフィー・デニス,
ロドニー・ロジャース・べックレー,ディヴィッド・ロバーツ,シェリー・モラド
監督:福永壮志 撮影:村上涼,オーウェン・ドノバン
音楽:タイヨンダイ・ブラクストン (元 BATTLES) 製作総指揮:ジョシュ・ウィック,マシュー・パーカー
製作:ドナリ・ブラクストン,マイク・フォックス 共同製作:早崎賢治,マーティー・ラング
脚本:福永壮志,ドナリ・ブラクストン 照明:ロイ・ノウリン,トム・チャベス 録音:マイク・ウルフ・シュナイダー 音響:アン・トルキネン,イーライ・コン 編集:ユージン・イー,福永壮志
美術:スティーブ・グリセ,イオアニス・ソコラキス 衣装:キャシディ・モシャー
配給・宣伝:ニコニコフィルム 協力:Uplink ,Normal Screen,松下印刷,蔦 哲一朗
後援:アフリカ日本協議会,アジア・アフリカ協会 © 2017 ニコニコフィルム

公式サイト 公式Facebook

アップリンク渋谷にて大好評上映中!
9月22日まで、亡くなったカメラマン・村上涼さんの出身地、香川県・高松ソレイユ2にて上映
9月16日より宇都宮ヒカリ座、岐阜CINEX、名古屋シネマスコーレ(初日監督挨拶)、大分シネマ5
9月23日より大阪シネ・ヌーヴォ(初日監督挨拶)、大分県シネマ5、フォーラム仙台、横浜 シネマ ジャック&ベティ
10月7日より長野上田映劇、10月21日より北海道 浦河大黒座、苫小牧シネマトーラス
10月28日より青森松竹アムゼ、フォーラム福島、山口 市民シアター 萩ツインシネマ ほか全国順次公開

2017/09/11/23:12 | BBS | トラックバック (0)
NEWs
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO