インタビュー
サトウトシキ監督監督『名前のない女たち うそつき女』

サトウトシキ (監督)
映画『名前のない女たち うそつき女』について【3/6】

2018年2月3日(土)~3月2日(金)新宿K’s cinemaにて公開 他全国順次

公式サイト 公式twitter 公式Facebook (取材:深谷直子)

――女優さんたちはオーディションで選ばれたんですか?

サトウ はい、そんなに数多くはないですが、何人か会った中から決めました。

――城アンティアさんを主役の葉菜子に選ばれたのはなぜですか?

サトウ まだ映像経験はなかったから、そういう材料はない中で「どういう人なんだろう?」と思いながら会ったんですけど、ちょうどお芝居の稽古をされていて、不倫している女性の役だということで結構苦しんでいましてね。「私そういうの知らないから」と。別に僕に相談しているわけではないですよ。これから演じる人物に、わからないなりに苦しんで取り組んでいる姿を見て「面白い子だな」と思ったんですね。

――そうなんですか。役柄的にもチャレンジングなものが多いんですね。多摩大のミスコンにも選ばれたということでお嬢様のイメージがありました。

サトウ 外見はわりとポワーンとしていますけど、頭の中はいつもグルグル回っている感じですよね。俺が何か言うまで待っているという子じゃない。前かがみというか、前傾姿勢ですよ。それが面白いですね。

――演技は濡れ場など肉体的にも大変だったでしょうし、感情の変化も大きい役なので、そこも難しかったと思います。

サトウトシキ監督2 サトウ 相手役の方のフォローなんかもあるんでしょうけど、僕の前では気が重いふうには見せなかったですね。志村とのやり取りはどうなるかわからないって思っていましたけど、吹越(満)さんもベテランなのでうまくいきましたね。

――妹の明日香役を演じた円田はるかさんも新人ですが、とても生き生きしていましたね。明日香は外見含めてガラッと変わっていくのが面白いです。最初はヤンキーだったのに、服装を変えると女の子らしくなっていって。

サトウ 円田さんも「こういうキャラです」というのがないんですよね。「オーディションだからこうしなきゃ」という肩に力の入っている感じもなくて、自然体なんです。それは演じている姿を見てもそう。だからあんまり細かいことを言うよりも、上手くそのときの明日香を捉えてもらうように持っていった方がいいなと思いましたね。お二人とも女優さんと言えば女優さんですけど、そうでもないっていうかね(笑)。何にでもなれちゃうという。で、この二人ならば姉妹に見えるんじゃないかと。

――姉妹のエピソードに『星の王子さま』の絵本が出てきますね。監督の以前の作品『イチジクコバチ』(11)にも絵本が使われていたので、こだわりのあるアイテムなのかなと思いました。

サトウ ああ、ありましたね。でもそんなことでは全然なくて、『イチジクコバチ』も女性の脚本家だったんですよ。二十歳ぐらいの学生のライターが書いたものだったんですけど、何かあるのかなあ……? 『星の王子さま』に関しては9年前に書いた脚本の中でも重要な小道具として書かれていました。そのへんはあんまり変わっていないんですよ。

――明日香はある思いがけない行動を取りますが、『星の王子さま』のストーリーと関係あるのでしょうか?

サトウ ストーリーと関係あるのかどうかはわからないんですけど、僕もその明日香の行動については「どうしてなんだ?」と脚本家に訊いているんですよね。でもわりと脚本家というのは冷たくてね(苦笑)。僕が腑に落ちていないことを察して、「家を出ていた明日香が戻って、新しい世界を見つけて出ていく。今までの世界観とはちょっと変わって、ある充実感を持ったときにそういうことをした」と話してくれましたけど。

――幸せを失うのがこわい、というような。悲しいんですけど、そこが『星の王子さま』に重なるような気がしました。

サトウ まさにそういうことなんだと思いますけど、僕は「本当にそんなことをするか?」って。でもその流れの中のちょっとした瞬間に、何かあったんじゃないのかという気がしますね。

12 3 456

名前のない女たち うそつき女 ( 2018年/日本/DCP/カラー/ステレオ/86分 )
出演:吹越満,城アンティア,円田はるか,笠松将,小南光司,吉岡睦雄,不二子,クノ真季子,川瀬陽太
監督:サトウトシキ(「ジャイブ」「ちゃんこ」「モーニングセット、牛乳、春」)
原作:中村淳彦「名前のない女たち 貧困 AV 嬢の独白」(宝島社)
プロデューサー:森原俊朗・小林良二・橘慎 脚本:加瀬仁美 撮影監督・スティル・編集:小川真司(J.S.C.)
録音:岩間翼 助監督:大城義弘 音楽:入江陽 ラインプロデューサー:川上泰弘
制作会社:ソリッドフィーチャー 配給・宣伝:渋谷プロダクション
製作:「名前のない女たち うそつき女」製作委員会(オデッサエンタテイメント・渋谷プロダクション)
主題歌:アクメ『CALL MY NAME』 ©「名前のない女たち うそつき女」製作委員会
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

2018年2月3日(土)~3月2日(金)
新宿K’s cinemaにて公開 他全国順次

2018/02/05/20:23 | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO