新作情報

名匠ホン・サンス監督×キム・ミニ主演の
新近四作品が一挙公開

公式twitter 公式Facebook

2018年6月9日(土)『それから』、6月16日(土)『夜の浜辺でひとり』、
6月30日(土)『正しい日 間違えた日』、7月14日(土)『クレアのカメラ』、
ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷
他全国順次ロードショー

『それから』『それから』©2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved. 『夜の浜辺でひとり』『夜の浜辺でひとり』©2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

男女の恋愛風景を描いた会話劇で、ヨーロッパを中心に“韓国のウディ・アレン”、“韓国のゴダール”などと称され、熱狂的なファンを持つ韓国の名匠ホン・サンス監督。『正しい日 間違えた日』(15)が、第68回ロカルノ国際映画祭グランプリと主演男優賞をW受賞し、同時に同作の主演女優キム・ミニとの不倫スキャンダルも報じられるなど、センセーショナルな話題を巻き起こした。その後、キム・ミニと再びタッグを組んだ『夜の浜辺でひとり』(17)で、第67回ベルリン国際映画祭主演女優賞(銀熊賞)を獲得してからは、以降はキム・ミニを主演に据えた作品を発表し続けている。

そんなホン・サンス監督とキム・ミニ主演最新作となる『それから』が、本日6月9日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されたのを皮切りに、6月16日(土)から『夜の浜辺でひとり』、6月30日(土)から『正しい日 間違えた日』(15)、7月14日(土)から『クレアのカメラ』(17)と連続上映され、ホン・サンス監督とキム・ミニの魅力を堪能できる特別月間といった様相になっている。

この「ホン・サンス監督&キム・ミニ特別月間」の先陣を切る『それから』は、妻に浮気がバレそうになっている男と、男の妻に浮気相手と勘違いされる女という奇妙な関係を通して、男女の泥沼の修羅場が傍観者の立場から浮き彫りにしてみせた作品で、男女の機微と人生の哀歓をユーモアに包んで描き出した本作は、ホン・サンス監督の新境地と呼ぶに相応しい仕上りだ。

6月16日(土)から公開の『夜の浜辺でひとり』は、不倫関係に疲れキャリアを捨てて女友達のいるドイツに逃げ込んだ女優の複雑な心情と再生が描かれる。二律背反的に揺れ動く女心を見事に演じ切ったキム・ミニは、本作で第67回ベルリン国際映画祭主演女優賞を受賞した。

『正しい日 間違えた日』『正しい日 間違えた日』©2015 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved. 『クレアのカメラ』『クレアのカメラ』©2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.6月30日(土)から公開の『正しい日 間違えた日』は、前述の通りホン・サンス監督が第68回ロカルノ国際映画祭で二冠を獲得した作品で、キム・ミニと初タッグを組んだ、いわば二人の映画の原点ともいえる記念すべき一本だ。キム・ミニが天然的な魅力で掴み所がない小悪魔女子に扮した本作は、男女の運命的な出逢いと別れというシンプルなプロットの異なる結末を、前半と後半で2パターンの展開で描き分けた異色作だ。

そして、今回の「特別月間」のトリを飾るのが、7月14日(土)から公開の『クレアのカメラ』。この作品はキム・ミニとフランスの名女優イザベル・ユペールが共演したことが話題のファンタジー色のある恋愛喜劇で、カンヌ映画祭のスキャンダラスな裏事情をユーモアたっぷりに描いている。この不思議なタイトルは、イザベル・ユペール演じるクレアの持ち物で、物語を読み解く上で重要な鍵となるポラロイドカメラのこと。クレアのカメラが映しだすものに注目しながら、キム・ミニとイザベル・ユペールの競演を楽しんでみるといいだろう。

日本ではまだ知る人ぞ知る監督と女優といった感のあるホン・サンス監督とキム・ミニだが、彼らの名前を初めて知ったという人もぜひこの機会に二人の魅力に触れてみて欲しい。

公式twitter 公式Facebook

2018年6月9日(土)『それから』、6月16日(土)『夜の浜辺でひとり』、
6月30日(土)『正しい日 間違えた日』、7月14日(土)『クレアのカメラ』、
ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷
他全国順次ロードショー

作品紹介

『それから』公式サイト
監督・脚本:ホン・サンス 出演:クォン・ヘヒョ、キム・ミニ、キム・セビョク、チョ・ユニ
2017 年/韓国/91 分/モノクロ/ビスタ/原題: 그 후/英題: The Day After

6月9日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー

妻に浮気を疑われ、窮地に立たされている男が経営する出版社に勤めることになったアルム(キム・ミニ)。初日早々、 社長の妻がやってきて、アルムを夫の不倫相手と決めつけ騒ぎ立てる。同じ日の夜、前任者であり社長の愛人であった女がひょっこり戻ってきたことで、事態は思わぬ方向へ…。

『夜の浜辺でひとり』公式サイト
監督・脚本:ホン・サンス 出演:キム・ミニ、ソ・ヨンファ、クォン・ヘヒョ、チョン・ジェヨン、ソン・ソンミ、ムン・ソングン
2017 年/韓国/101 分/ビスタ/5.1ch/カラー/原題: 밤의 해변에서 혼자/英題: On the Beach at Night Alone

6月16日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー

舞台は、ハンブルクとカンヌンという二つの海岸都市。不倫スキャンダルにより、キャリアを捨て異国に逃げてきたヨンヒ(キム・ミニ)は、訪ねてくると言ったまま姿を見せない恋人を待ちながら、自分の真意が分からずに、後悔と欲望を引きずっている。月日は流れ、韓国へ戻ったヨンヒは、旧友たちと再会したことで女優復帰を考え始める。そしてひとり江陵の浜辺を訪れ、意外な方法で自分の心に向き合うことになるのだが…。

『正しい日 間違えた日』公式サイト
監督・脚本:ホン・サンス 出演:チョン・ジェヨン、キム・ミニ、コ・アソン、チェ・ファジョン、ソ・ヨンファ、ユン・ヨジョン
2015 年/韓国/121 分/ビスタ/5.1ch/カラー/原題: 지금은맞고그때는틀리다/英題: Right Now, Wrong Then

6月30日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー

予定より一日早く水原(スヲン)に到着してしまった映画監督のチュンス(チョン・ジェヨン)は、時間をつぶすために立ち寄った観光名所で、魅力的な女性ヒジョン(キム・ミニ)に出会う。二人はコーヒーを飲み、人生について語らい、お酒も入ってほろ酔い加減でいい雰囲気になるのだが…。

『クレアのカメラ』公式サイト
監督・脚本:ホン・サンス 出演:キム・ミニ、イザベル・ユペール、チャン・ミヒ、チョン・ジニョン、ユン・ヒソン、イ・ワンミン、カン・テウ、マーク・ペランソン、シャヒア・ファーミー
2017 年/韓国/69 分/ビスタ/5.1ch/カラー

7月14日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー

映画会社で働くマニ(キム・ミニ)は、カンヌ国際映画祭への出張中に、突然社長から解雇されてしまう。帰国日を変更することもできず、一人カンヌに残ることにしたマニは、ポラロイドカメラを手に観光しているクレア(イザベル・ユペール)と知り合う。クレアは、自分が一度シャッターを切った相手はもう別人になるという自説を持つ、不思議な人物だった。そこで二人は、マニが解雇を言い渡されたカフェに行き、同じ構図で写真を撮るのだが…。

2018/06/09/20:36 | トラックバック (0)
NEWs ,新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO