インタビュー
矢崎仁司監督『風たちの午後 デジタルリマスター版』

矢崎 仁司 (監督)
映画『風たちの午後 デジタルリマスター版』について【2/5】

新宿K‘s cinemaにて公開中、
3月9日(土)よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開!

公式サイト 公式twitter 公式Facebook (取材:深谷直子)

『風たちの午後 デジタルリマスター版』場面画像1
――映像だけではなく音響にも繊細なこだわりを感じる作品ですが、それも堪能できる仕上がりですね。

矢崎 そうですね。BGMを入れ直したため、その箇所の台詞などを新たに録り直しただけで、基本的に元の音をそのまま使っているんですが、整音の吉方淳二さんがアフレコ用に70年代ごろのマイクを買ってくれたりして、できるだけ当時の雰囲気を壊さないように作っていきました。

――自然音などいろんな音が重なり、とてもノイジーですが、元からこうなんですね。

矢崎 はい。同時録音をしたかったんですが、カメラの問題でできなかったので、だったら同録にできないこと、アフレコでしかできないことをやってみたかったですね。

――デビュー作でそんなにいろいろと挑戦をされているんですね。この作品は監督が大学生のときに自主で撮った作品ですが、キャストもスタッフもそうそうたる方を集めて、思い通りのことをやれているのがすごいなあと思います。どんなふうに始まった作品なんですか?

矢崎 これは父に感謝なんですが。日大の芸術学部に入って長崎俊一監督たちと出会って、一緒に映画を作ったりしていたのですが、そうすると授業に出ている時間がなくなって、学校から親に「もうやめるように」という退学勧告がだいぶ行っていたようです。父は「映画の学校に行って映画を撮っているんだから、しょうがないんじゃないですか」みたいなことを大学の事務局に言ってくれていたみたいなんですが、とうとう僕ももうやめようかと思ったんです。卒業見込みもないし。で、山梨の実家に帰って、父に「ついに大学をやめます」と報告しに行ったら、「中退するのは構わない、卒業証書はいらないから、映画の大学に行ったなら映画を1本撮ってからやめろ」と言われて、「わかりました」と答えてこの作品を撮りました。だからあのとき父にそう言われなかったら『風たちの午後』は生まれなかったですね。

――それが原動力となってこの作品が。ありがたいですね。

矢崎 はい。当時はやっぱり映画を1本撮るって大変なことだったんですけど、大学に機材もスタジオも現像場もあったんです。石井さんが一人で現像して、多分4万フィート以上撮ったんですけど、学校の現像場で傷をつけずに現像したのが伝説になっているぐらいで(笑)。

『風たちの午後 デジタルリマスター版』場面画像3――石井さんは当時からプロだったんですか?

矢崎 石井さんは大学2年だった。3年生、4年生は実習や卒業制作で忙しいので、2年生なら時間があるかもしれないと思って、映画制作に理解のある宮沢先生に「自主映画を撮るんですが、2年生でいちばんいい撮影は誰ですか」と訊いたら、石井さんがダントツだと紹介されました。「一緒に映画やらないか?」と誘って、それからずっと今まで続いていますし、きっとこれからも。

――なるほど。脚本は長崎俊一監督との共同執筆ということですが、どのように書いていったのですか?

矢崎 どんなだったかなあ? すごく昔のことでね……(笑)。確か僕が『その朝はいつもの朝』とかいう題名で第1稿を書いて、長崎監督に渡して、返ってきたのは題名も内容も変わっていて……。脚本のキャッチボールみたいな共同脚本の書き方だったと思います。

――女性同士の恋愛を描く物語のアイデアはどうやって生まれたのでしょうか?

矢崎 きっかけは歌舞伎町で明け方に、女の子同士が肩を組んで歩いているのを見たことです。「女の子同士が肩を組むって素敵だな、素敵な光景を見たなあ」と思って。気持ちがつながることに男性・女性って関係ないんじゃないかなとあらためて思いました。当時の僕はちょっと尖っていたんだと思います。やっちゃいけないこととかモラルとかに反発していたんです。女性が女性を好きになるとか、男性が男性を好きになるとか、それは人が人を好きになることにおいて関係ないんじゃないか?というのをやりたいと思いました。その次の『三月のライオン』(92)では、ノーマルとかアブノーマルとかいう言葉が嫌いで。「近親相姦」に対して石を投げてみよう、みたいな若さがあったんですよね、きっと。

1 2 345

風たちの午後 デジタルリマスター版 (2019年/日本/105min/パートカラー/モノラル/DCP)
出演:綾せつこ,伊藤奈穂美,阿竹真理,杉田陽志
監督:矢崎仁司 脚本:長崎俊一,矢崎仁司 企画:三谷一夫 プロデューサー:平沢克祥,長岐真裕
撮影:石井勲,小松原淳 録音:鈴木昭彦,吉方淳二 編集:中島吾郎,石沢清美,目見田健
音楽:信田和雄,阿部雅志,内田龍男,矢野博司,BOOZY 制作:追分史朗,長崎俊一
協力:ヨコシネD.I.A.,草野康太,原風音,本間淳志,戸丸杏 宣伝美術:林啓太,矢島拓巳 WEB:徳永一貴
製作:ABCライツビジネス,フィルムバンディット,映画24区 宣伝・配給:映画24区
© 2019 映画「風たちの午後 デジタルリマスター版」製作委員会
公式サイト 公式twitter 公式Facebook

新宿K‘s cinemaにて公開中、
3月9日(土)よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開!

2019/03/06/21:42 | トラックバック (0)
インタビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO