新作情報

本国フランスで動員 200 万人超、NO.1大ヒット!

パリ、嘘つきな恋

公式サイト

2019年5月24日(金)新宿ピカデリーほか全国公開!

INTRODUCTION

トンデモナイ嘘から最高の恋が始まる!?
新たな「最強のふたり」にフランス全土が恋をした、
笑いと感動のラブストーリー!!

世界中で大ヒットした『最強のふたり』の製作スタジオ、ゴーモンが生んだ新たな“最強のふたり”は……「嘘つき男」と「車椅子の美女」!?本作は “イケメンでお⾦持ちだが⼥性に求めるのは⼀時的な関係だけ”という軽薄な男が、⾃分がついてしまったトンデモナイ嘘をきっかけに、最⾼で本物の恋に⽬覚めていく姿を描いた、⼤⼈のための極上のフレンチ・ラブストーリーだ。

『パリ、嘘つきな恋』画像 『パリ、嘘つきな恋』場面画像1

ジョスラン(フランク・デュボスク)は、パリの⼤⼿シューズ代理店で働くビジネスマン。イケメンな上に、豪華な家や⾚いポルシェを乗りこなすお⾦持ちな彼は常に⼥性にモテモテだが、⼥性に対して求めるのは⼀時的な関係だけ、という軽薄な男だった。ある⽇、亡くなった⺟の家を訪ねたジョスランは、部屋に残されていた⺟の⾞椅⼦に座っていた。すると、偶然その場を訪ねて来た美しい⼥性ジュリーと遭遇、彼⼥の気を惹くために「⾃分は⾞椅⼦⽣活を送っている」と思わず嘘をついてしまう。そんな彼の計画も知らずに、ジュリーは姉のフローレンス(アレクサンドラ・ラミー)をジョスランに紹介。フローレンスは以前事故に遭い⾞椅⼦⽣活を送っているのだが、バイオリニストとして世界を⾶び回る傍ら、⾞椅⼦テニスプレーヤーとしても活躍する美しく魅⼒的な⼥性だった。会うたびにどんどん彼⼥に惹かれていくジョスラン。しかし彼はまだ最初の嘘を引きずったまま、本当のことを彼⼥に伝えられていなかった……。

監督・脚本・主演を務めたのは、本作で監督デビューを果たしたフランスで⼤⼈気のコメディアン、フランク・デュボスク。⾞椅⼦⽣活ながらも⾏動⼒とユーモア、優しさに溢れた魅⼒的な⼥性・フローレンスを演じるのは、アカデミー賞俳優ジャ ン・デュジャルダンの元妻、アレクサンドラ・ラミー。車椅子生活を送りながらも快活で包容力のある魅力的な女性を熱演し、フランスの優れた芸術作品に贈られるクリスタル・グローブ賞主演女優賞(コメディ部門)を受賞した。

『パリ、嘘つきな恋』場面画像2 『パリ、嘘つきな恋』場面画像3 『パリ、嘘つきな恋』場面画像4 『パリ、嘘つきな恋』場面画像5
CREDIT
監督・脚本:フランク・デュボスク
出演:フランク・デュボスク 、 アレクサンドラ・ラミー(「グレート デイズ! -夢に挑んだ⽗と⼦-」)
2018年/フランス/仏語/108分/シネスコ 配給:松竹
© 2018 Gaumont / La Boétie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public

公式サイト

2019年5月24日(金)新宿ピカデリーほか全国公開!

『パリ、嘘つきな恋』
映画前売券(一般券)
(ムビチケEメール送付タイプ)
2019/05/14/20:25 | トラックバック (0)
新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO