映画祭情報&レポート

第32回東京国際映画祭ユース部門特別企画

TIFF ティーンズ映画教室 2019
参加者募集中

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

募集期間:2019年6月7日(金)~6月28日(金)まで

「TIFF ティーンズ映画教室」実施風景画像1 「TIFF ティーンズ映画教室」実施風景画像2 「TIFF ティーンズ映画教室」実施風景画像3 © 2018 TIFF 「映画の未来の開拓」を重要なコンセプトの一つとして掲げていてる第32回東京国際映画祭では、2019年10月28日(月)からの開催に先立ち、映画を「見る人、作る人を育てる」ことを目的としたユース部門の特別企画として、中学生向けの映画制作ワークショップ「TIFF ティーンズ映画教室 2019」を夏休み期間中に開催する。
「TIFF ティーンズ映画教室」は、全国各地で子どもたちを対象に映画鑑賞・制作ワークショップを開催してきた「(一社)こども映画教室」とのコラボで、今年で3年目となる。今回の特別講師には、第30回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門において『ひかりの歌』がワールド・プレミアとして上映された杉田協士監督を迎え、東京国際映画祭のメイン会場である六本木ヒルズをロケ地として、プロの映画監督やスタッフとともに本格的な映画づくりに挑戦してもらう。完成した作品は今年度の東京国際映画祭にてワールド・プレミア上映されるので、映画制作に興味のある中学生は是非この機会にプロの技術や撮影現場の空気を体感してみてはいかがだろうか。申込みは公式サイトの応募受付フォームから。

◆特別講師プロフィール/杉田協士(すぎた・きょうし)監督◆
1977年、東京生まれ。映画監督。長編第1作『ひとつの歌』が第24回東京国際映画祭「日本映画・ある視点」部門に、第2作『ひかりの歌』が第30回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門に正式出品。それぞれ2012年、2019年に劇場公開。2002年より映画ワークショップ講師を各地で務める。対象は幼児から年配の人まで様々。小学校、中学校、高校、大学、特別支援学校、児童養護施設などでも数多く行う。こども映画教室では2010年の金沢で諏訪敦彦監督の回にチームリーダーとして初参加している。

◆久松猛朗フェスティバル・ディレクター コメント◆
「TIFFティーンズ映画教室」は、東京国際映画祭の大きなミッションのひとつである「映画の未来の開拓」を担う企画として2017年にスタートしたものです。映画を実際に製作するという貴重な体験をとして、こどもたちにより深く理解してもらい、さらに興味を持ってもらうことで、将来の映画ファンを開拓し、また、その中から将来の映画製作者が生まれてくれれば、これほど嬉しいことはありません。

◆中学生と映画をつくるということ/こども映画教室代表 土肥悦子◆
映画には、正解はありません。チームのみんなが最善と判断した納得解があるだけです。このとき、①大人が手出し口出ししない、ことで、こどもたちが否応なしに自ら考え、コミュニケーションをとり、決定していきます。そして、②本物の映画人に出会う、ことで、“映画観“を体感していきます。講師やスタッフは中学生たちを見守り、応援し、認めていきます。このことは彼ら彼女らにとって大きな自信となるでしょう。中学生という、人生においてもっとも多感で、もっとも生きづらさを感じる年代と活動する意味は、自意識の塊であり、思春期真っ盛りの中学生たちにとって、この、人とかかわらずには完成させられず、また、自分と向き合わずにはいられなくなる映画づくりという体験がかならずや大きな成長をもたらすだろうと思うからです。
この活動は、映画づくりというキャリア教育でもあり、また、コミュニケーション能力を培うものでもあり、なにより人間教育としてこどもたちの大きな成長の機会となるでしょう。

募集期間:2019年6月7日(金)~6月28日(金)まで

開催要項

第32回東京国際映画祭ユース部門特別企画
「TIFF ティーンズ映画教室 2019」

中学生×映画×東京――あなたは、どんな映画をつくりますか?
「TIFF ティーンズ映画教室 2019」は、本格的な映画づくりに挑戦するワークショップです。プロの映画監督やスタッフとともに、プロット作りから撮影、編集など映画作りのすべての過程を中学生たち主体で進めていきます。そして完成作品は、今秋開催の東京国際映画祭のスクリーンでワールド・プレミア上映!全国各地でこどもたちを対象に、映画鑑賞・制作ワークショップを開催してきた「(一社)こども映画教室」と共に、特別講師として杉田協士監督を迎え、東京国際映画祭のメイン会場である六本木ヒルズをロケ地に映画制作を行います。
開催日時(予定):活動時間については進捗によって予定が変更されることがございますのでご了承下さい。

  • 8/15(木)、16(金) 10 時集合 ワークショップ 11 時~18 時
  • 8/19(月)、20 日(火)、21(水) 10 時集合 ワークショップ 11 時~18 時
  • 8/23(金) 10 時集合 ワークショップ 11 時~18 時
  • 8/24(土) 9 時半集合 ワークショップ 10 時~18 時
  • 8/25(日) 9 時半集合 ワークショップ+上映会 10 時~19 時

会期中(10/28-11/5) ワールド・プレミア上映(日時は後日発表)※(1)(2)
(1)完成作品と 8 日間のメイキング映像作品を上映(有料)
(2)映画教室に参加する中学生はゲストとして参加できます。

場 所:六本木ヒルズとその周辺、景丘の家(渋谷区恵比寿)
対象:中学1年生~3 年生 / 定員:24 名
参加費:無料 / メイキング映像を含む DVD&文集:5,000 円(税込)
申込み:2019 年 6 月 7 日(金)~6月 28 日(金)まで、
映画祭公式サイト(応募受付フォーム)よりお申込みください。
応募者多数の場合は抽選となります。申込みは全日程参加可能な方を優先いたします。

主 催:公益財団法人ユニジャパン(第 32 回東京国際映画祭実行委員会)
企画運営: 一般社団法人こども映画教室
お問い合わせ:「TIFF ティーンズ映画教室 2019」事務局:
teens_meet_cinema@tiff-jp.net

<一般社団法人こども映画教室について>
「こどもと映画のアカルイミライ」を目指すことをミッションに、全国で映画・映像に関するワークショップの企画・実施、文化庁の事業として学校などへのワークショップのコーディネートや、シンポジウムを開催している。公式サイト

<第 32 回東京国際映画祭 開催概要>
■開催期間:2019 年 10 月 28 日(月)~11 月 5 日(火)
■会場:六本木ヒルズ、EX シアター六本木(港区)ほか
■主催:公益財団法人ユニジャパン

公式サイト 公式twitter 公式Facebook

募集期間:2019年6月7日(金)~6月28日(金)まで

2019/06/06/20:29 | トラックバック (0)
NEWs ,映画祭情報
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

主なキャスト / スタッフ

記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO