新作情報

第 25 回 スラムダンス映画祭 優秀演技賞(希代彩)
第 14 回 大阪アジアン映画祭 JAPAN CUTS Award
第 65 回 ヒューストン国際映画祭 GOLD REMI

JK エレジー

『JKエレジー』画像 『JKエレジー』場面画像1

公式サイト 公式twitter

2019年8月9日(金)よりテアトル新宿、
8月16日(金)よりシネ・リーブル梅田ほか全国順次公開

INTRODUCTION

大人は教えてくれない、正義の意味を。

『JKエレジー』場面画像2 『JKエレジー』場面画像3 『JKエレジー』場面画像4梅田ココア17歳、女子高生。ダメな父と出戻りの兄に囲まれた逆境にめげず、友人たちの応援もあり、ひとり大学進学に邁進しようとする。希望を持って勉学に励む毎日だったが、お金欲しさに出演していた怪しい“クラッシュビデオ(ものが女性に踏み潰され、破壊されるさまを見て性的欲求を満たす目的で作られた動画)”の存在が学校にバレ、推薦を取り消されてしまう。「私が何かいやらしいことでもしたんですか?」。疑問だらけの社会に居場所がなくなったココア。家族も大人も誰も助けてくれない世界に今、絶望と怒りがこみ上げる……。
自分だけを信じて力強く生きるヒロインが、現代社会の閉塞感を打ち破るハイパー青春活劇!

監督は、大阪芸術大学出身で本作が劇場映画デビューとなる松上元太。主演は「ミスiD」に入選した大型新人・希代彩。逆境に負けず健気に生きるココアを強い眼差しで体現し、ほぼ演技初体験にして米・スラムダンス映画祭で優秀演技賞を受賞する快挙を成し遂げた。ココアの共犯者となるカズオには、舞台を中心に絶大な人気を誇る猪野広樹。友人役には主演映画の公開を2本控える芋生悠。その他、川瀬陽太をはじめ、若手演技派の前原滉など実力派が脇を固める。また、音楽をエレクトロニカの注目株 yuichi NAGAO、主題歌をヒップホップ・ユニットMoe and ghostsが書きおろすなど、旬のアーティストとのコラボも見逃せない。

CREDIT
出演:希代彩,猪野広樹,芋生悠,小室ゆら,前原滉,山本剛史,森本のぶ,阿部亮平,川瀬陽太
監督:松上元太
脚本:香水義貴/松上元太 撮影:堀 智弘 照明:今岡尚弥 録音:吉方淳二 美術:門馬雄太郎
編集:寺田周平 音楽:yuichi NAGAO 主題歌:Moe and ghosts「GO AHEAD, MAKE MY DAY」
協力プロデューサー:戸山 剛 製作・配給:16bit. 配給協力・宣伝:細谷隆広 ©2018 16bit.
2018 年 / 88 分 / 日本 / カラー / DCP / ステレオ / アメリカンビスタ

公式サイト 公式twitter

2019年8月9日(金)よりテアトル新宿、
8月16日(金)よりシネ・リーブル梅田ほか全国順次公開

2019/07/22/19:38 | トラックバック (0)
新作情報 ,新作トレイラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Googleブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
記事内容で関連がありそうな記事
キャスト&スタッフで関連がありそうな記事

TRACKBACK URL:

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO