若木 康輔/PROFILE

大まかなプロフィールにつきましては、サイト「映画芸術DIARY」をご覧下さい。
http://eigageijutsu.com/category/2906121-1.html
(2008年に書いたものですが、大きな変化はしばらく無い予定)

好きな映画:
好きな監督:
好きな俳優:

な、なんと誘惑に満ちた設問! しかも好きなだけ挙げていいとか。
ここで偏愛するタイトルや名前を書き連ねていったら、どんなに夢のような時間が過ごせるか分かりません。しかしそういう快楽は、映画について書く人のなかに若木康輔がいると、世のみなさんに認知してもらうまでは我慢したいと思います。

なので、三つの設問を統合した答えを。
もしも無人島に一本だけソフトを持っていけるとしたら。2009年3月の段階でそんなに迷うことなく選ぶのは、『拝啓天皇陛下様』です。

フリーランスですが、こと映画評関連のお仕事に関しては、自分からは売り込まないと決めております(INTROさんにはアピールしちゃいましたが)。よく「押しが弱い」と叱られますけれど、実はそれだけ、オレの書くものはイイゾ、誰でもいいレベルをお求めならよそを当たってくれ、という自負を持っているのです。やせがまんして注文が来なければ、それまでです。
とはいえ新参ですから、実際のところはデータ入力、インタビューの文字起こし、無署名記事と、依頼を頂いた作業は何でも受けております。御用向きございましたら、下記アドレスまでお問い合わせください。

連絡先 : wakaki-52+jcom.home.ne.jp ウィルス対策の為、+を半角@に変えてご利用下さい。


過去記事一覧

妻の貌/若木評

『映画をどう見るか、と佐藤忠男は言った』 / うっかりしていると、幽霊部員になりそうです。再び、INTROに書かせてもらいますので、よろしくお願いします。本サイト、時々は覗いて読んでおりました。一頃は全くといっていいほど人の書いた映画評を読まなかったのですが、最近はまた、なるたけ読むようにしています。映画評ってのは結局どう書いても答えの無い、永遠に未完の世界。そこが面白いのかな、と改めて感じつつあるので。それでも、油断すれば... 続きを読む

2009/07/19/04:16 | トラックバック (0)

子供の情景

『タマゴちゃんとカベぼういずの冒険』 / 試写の案内状を頂いて僕が『子供の情景』を見たのは、1月8日。イスラエル軍のパレスチナ自治区ガザ侵攻が進められていた時です。この映画については何らかの形でぜひ書きたい、書かねば、と思っているうちに4月に入ってしまいました。グズグズしている間に、オバマ氏が米国大統領に就任して... 続きを読む

2009/04/06/17:59 | トラックバック (1)

遭難フリーター/若木評

『誰のせいでもない雨だったね』 / 「INTRO」読者のみなさん、こんにちは。ライターの若木康輔と申します。現在「映画芸術」のサイト「映画芸術DIARY」レギュラーですが、今回、「INTRO」にデビューです。気分は、他団体に参戦する売り出し中のレスラー。よろしくお願いします。初参戦ですからね、やはり息の合う映画と四つに組み、冴えた言い回しや映画史的教養なんつうものを... 続きを読む

2009/03/02/16:10 | トラックバック (0)

前の10件 1 2 3 4 5 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO