わたなべ りんたろう/PROFILE

学生時代に助監督、AD、美術助手などを経験した後にSEとして会社員生活を11年送る。

その後、退職し、フリーライターになる。現場が好きで、エキストラとしても洋画では『バベル』、『JUMPER』、邦画では『フリージア』などに参加もしている。
アメリカのテレビドラマ好きでもある。

好きな監督:アンリ・ジョルジュ・クルーゾー、石井聰亙、トニー・スコットなど
好きな脚本家:デビッド・マメット、エリック・レッド、ポール・アタナシオなど

過去記事一覧

映画『シェル・コレクター』坪田義史監督、エリック・ニアリ(プロデューサー)、アミール・ナデリ監督(『CUT』)トークイベントレポート

3月6日(日)にテアトル新宿で映画『シェル・コレクター』上映後に行われたトークイベントの模様をお伝えする。 続きを読む

2016/03/10/00:06 | トラックバック (0)

特集:映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ジョージ・ミラー監督記者会見&オルガ・ミラー(スタント)インタビュー【1/2】

今年屈指の傑作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が6月20日より公開される。ジョージ・ミラー監督の記者会見とスタントで参加したオルガ・ミラーのインタビューをお届けする。【Page1/2】/ 2015年6月20日(土)全国ロードショー! 続きを読む

2015/06/19/22:36 | トラックバック (0)

石井岳龍監督インタビュー:映画『ソレダケ/that's it』について【1/2】

ブラッドサースティ・ブッチャーズの故・吉村秀樹さんからの熱烈なラブコールから生まれた叛逆の青春物語「ソレダケ/that's it」が公開中の石井岳龍監督にお話をうかがった。【Page1/2】 /シネマート新宿ほか、全国絶賛爆裂上映中!! 続きを読む

2015/06/16/18:11 | トラックバック (0)

レビュー:『ロスト・リバー』 (ライアン・ゴズリング監督)/5月30日より公開中

Text By わたなべりんたろう / ライアン・ゴズリング初監督作で「ロスト・リバー」は製作中から注目していた。ライアン・ゴズリングは「きみに読む物語」「ブルーバレンタイン」「ドライヴ」で知られるが、こちらが注目したのはプレスを書いた「ステイ」で謎めいた青年を演じ... 続きを読む

2015/06/14/19:38 | トラックバック (0)

山下泰司さんインタビュー:映画『ノスタルジア』ブルーレイ版について【1/5】/タルコフスキーの傑作BD制作担当者に聞く

先日発売された巨匠アンドレイ・タルコフスキーの『ノスタルジア』のブルーレイ版について、制作を担当したシネフィル・イマジカ・レーベルの山下泰司氏に経緯や苦労など詳しい話をうかがった。【Page1/5】 続きを読む

2015/03/26/22:51 | トラックバック (0)

レビュー:はじまりのうた (ジョン・カーニー監督)/わたなべりんたろう評/2月7日より公開中

早くも今年のベスト級の映画が「はじまりのうた」だ。「ONCE ダブリンの街角で」の監督ならではのさりげないながら魅力的なキャラクター描写が素晴らしい。「ONCE」はいかにも低予算でカメラも手持ちで撮り、編集もザクザクつないでいた。でも「伝えたいことがあれば、これ... 続きを読む

2015/02/17/13:26 | トラックバック (1)

レビュー:シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(監督:ジェマイン・クレメント,タイカ・ワイティティ)/1月24日公開

Text By わたなべりんたろう / 近年稀にみるコメディホラーの傑作。日本公開されない類いの出演者が日本では無名の洋画コメディなので公開がまずは嬉しい。今作を日本公開してくれる松竹には拍手をおくりたい。今作を知ったのはイギリスの映画雑誌「EMPIRE」だった。レビュ... 続きを読む

2015/01/22/23:31 | トラックバック (0)

安藤桃子監督インタビュー:映画『0.5ミリ』(11月8日より全国順次公開)について【1/3】

老人介護や高齢化社会というアクチュアルな問題をテーマに、“生きること”や“人生を全うすること”の意味を問いかける渾身の最新作『0.5ミリ』が間もなく全国公開される安藤桃子監督に作品についてお話をうかがった。【Page1/3】/ 2014年11月8日(土)より、有楽町スバル座ほか全国順次ロードショー! 続きを読む

2014/11/04/21:51 | トラックバック (0)

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014 長編コンペ部門選出日本人監督鼎談【1/3】

去る7月19日から9日間に渡って開催されたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014の長編コンペ部門で選出された日本人監督3人、加藤悦生監督(『PLASTIC CRIME』)/草野なつか監督(『螺旋銀河』)/遠藤幹大監督(『友達』)で鼎談をおこなった。【Page1/3】 続きを読む

2014/10/28/18:21 | トラックバック (0)

レビュー:荒野の千鳥足(テッド・コッチェフ監督)

Text By わたなべりんたろう / 今作を知ったのはイギリスの映画雑誌「EMPIRE」だった。見開き記事で大きく取り上げており「70年代の知られざるオーストラリア映画の傑作で監督はテッド・コッチェフ」「カンヌ映画祭出品時にスコセッシが見て凄まじく不快な映画だといった」... 続きを読む

2014/10/13/19:29 | トラックバック (0)

前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の10件 INTRO TOP

メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO