キーワード『アカデミー賞』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 9件
  1. ジャン・デュジャルダン(俳優)公式インタビュー:映画『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)』について【1/2】/9月3日(土)公開 Posted at 2016/08/23/18:13
    恋愛映画の傑作『男と女』で知られるフランスの巨匠クロード・ルルーシュ監督の最新作『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』の公開に合わせ、ルルーシュ監督と主演のジャン・デュジャルダンの公式インタビューをお届けする。/ジャン・デュジャルダン インタビュー【Page2/2】
  2. 『ハーツ・アンド・マインズ ベトナム戦争の真実』劇場招待券をプレゼント!/4月25日公開/第47回アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー映画賞受賞 Posted at 2015/04/16/12:26
    1975年にアカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー映画賞を受賞し、後のアメリカにおけるベトナム戦争映画に多大な影響を与えた傑作ドキュメンタリー『ハーツ・アンド・マインズ ベトナム戦争の真実』がリバイバル公開される。本作の劇場招待券を3組6名様にプレゼントします。 応募締め切り:4月22日(水) / 2015年4月25日(土)より東京・新宿武蔵野館、大阪・シネ・リーブル梅田にて公開!
  3. 作品情報:「セッション」/4月17日(金)公開/アカデミー賞助演男優賞・編集賞・録音賞の3部門受賞の注目作 Posted at 2015/04/02/21:16
    名門音大の新入生ドラマーと伝説の鬼教師が繰り広げる狂気のレッスンと、その果ての衝撃のセッションを描いて、本年度アカデミー賞で助演男優賞・編集賞・録音賞の3部門を獲得した注目作。音楽界のトップアーティスト達も絶賛のラストシーンは必見! / 2015年4月17日(金)TOHOシネマズ新宿 他全国順次公開
  4. 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』プレミア試写会にご招待!/4月10日公開/第87回アカデミー賞R作品賞他最多4部門受賞 Posted at 2015/03/21/23:45
    アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の最新作にして、第87回アカデミー賞®作品賞他最多4部門受賞して今日本で最も公開が待たれている『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』の公開直前プレミア試写会に15組30名様をご招待します。応募締め切り:3月30日(月) / 2015年4月10日(金)、TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー
  5. 作品情報:『her/世界でひとつの彼女』(6月28日公開)/スパイク・ジョーンズ監督最新作/本年度アカデミー賞®オリジナル脚本賞受賞したラブストーリー Posted at 2014/05/28/22:05
    スパイク・ジョーンズ監督最新作で、本年度アカデミー賞®オリジナル脚本賞受賞した本作は、近未来を舞台に人工知能との恋を通して愛の本質をストレートに描いた珠玉のラブストーリーだ。 /2014年6月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
  6. 5月8日公開『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~』の試写にご招待! Posted at 2010/04/09/10:49
    5月8日(土)から公開される映画『9 <ナイン>~9番目の奇妙な人形~』は、ティム・バートンをして「これまでの人生で見た映像の中で、最高の11分間だった」と言わしめたUCLA学生の卒業制作作品を元に、5年の歳月をかけて長編化されたアニメーション映画だ。この『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~』の試写に5組10名様をご招待します。 応募締切:4月20日(火)
  7. 愛を読むひと Posted at 2009/06/30/20:00
    『愛とは?罪とは?赦しとは?――模範解答のない問いに挑んだ至高の作品』 / (結末に関する記述あり!) この日を待っていた。世界的なベストセラーとなったベルンハルト・シュリンクの著書『朗読者』の映画化『愛を読むひと』が公開される日を。そして見終わった後に心の底からこう感じた。――待っていた甲斐があった!そして、この映画に携わったスタッフ、キャストに「(映画をつくってくれて)ありがとうございました」と心のなかで深々と頭を下げた。...
  8. 本年度アカデミー賞受賞作品を上映「アカデミープログラム」 Posted at 2009/02/16/20:06
    1月22日(現地時間)に発表になった、第81回アカデミー賞ノミネート作品。2月22日の授賞式に先駆け、ブリリアショートショートシアターでは、過去にアカデミー賞短編部門にてノミネートされた作品を、“アカデミープログラム”として一挙上映。本年度の短編実写部門にノミネートされているドイツの作品「Toyland(おもちゃの国)」も上映決定!授賞式前に、絶対見逃せないラインナップとなっています。 2月16日(月)より3月15日(日)まで上映
  9. 『海を飛ぶ夢』アレハンドロ・アメナーバル監督来日記者会見 Posted at 2005/04/30/05:49
    2004年のベネチア映画祭で絶賛の拍手を浴び、審査員特別賞、主演男優賞、ヤング・シネマ賞(外国映画賞)の3賞を受賞。その後、ゴールデングローブ賞でも外国語映画賞受賞、また、本年度アカデミー賞外国語映画賞受賞に輝いた『海を飛ぶ夢』。 4月16日の日本公開に先駆けて、本作の監督で製作・脚本・音楽も務める...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO