キーワード『エロ』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 6件
  1. 『ソーローなんてくだらない』9月17日よりアンコール上映決定! Posted at 2011/09/09/17:51
    「ユリ子のアロマ」で独自の寸止めエロを見せた吉田浩太監督の最新作「ソーローなんてくだらない」のアンコール上映が決定した。都内での劇場公開はこれで最後になるかもしれないこの機会に、是非劇場に足を運んで欲しい。 2011年9月17日(土)~23日(金・祝)21:00~ ポレポレ東中野にてレイトショー
  2. 特集上映『妄執、異形の人々 IV』 Posted at 2009/08/05/22:28
    お馴染みのカルト特集「妄執、異形の人々」の第4弾です。『散歩する霊柩車』『怪談せむし男』に続く西村晃主演『怪談片目の男』をニュープリントでお送りする他、伝説の学生映画『鎖陰』など、なかなか劇場上映されない作品を上映いたします。また、期間中 ヴェーラ古典クラブ第5回『ブロークン・ララバイ/Broken Lullaby』も上映。 2009年8月29日(土)~9月25日(金)まで開催@シネマヴェーラ渋谷
  3. R18LOVECINEMASHOWCASEVol.5~人のデビュー作を笑うな Posted at 2008/04/07/20:12
    人気の「R18 」シリーズ第五弾は、強烈な個性を持ったピンク映画監督たちのデビュー作を大特集! 野心と青臭さに満ちあふれた桃色饗宴に今こそ立ち会おう!2008年4月12日(土)~4月25日(金)、ポレポレ東中野にて連日20:30よりレイトショー
  4. 小さな悪の華 Posted at 2008/01/17/05:24
    『社会への。大人への。偽善への。閉塞への。そして心と身体を縛るあらゆるものへの、徹頭徹尾好戦的な反抗。』/ なんだかんだ言いつつも、やっぱ日本に生まれてよかったなあと思ったりする今日この頃だが、それは内戦やどえらい貧困、へんてこりんな将軍様などをとりあえず戴かずに済んでいるといったことだけではなく、宗教(及びそれが齎す有形無形のルール)の軛が比較的緩やかな地に生を享けた僥倖への感謝である...
  5. ATG映画を彩る“いけない”エロス Posted at 2007/10/31/16:13
    率直にいこう。ATG映画を“ATG映画を見よう”と意識して接したことは一度もない。たまたま見た映画がATGの製作あるいは配給だった、それだけである。そしてその多くをレンタルビデオで見ている。だからATGと聞いてまず思い浮かべるのは、レンタルビデオ店の邦画コーナーで散見される、TOHOビデオ...
  6. いまおかしんじ監督インタビューPart2 Posted at 2006/01/21/10:26
    新作『かえるのうた』をメインに語っていただいた前回に続き、今回はピンク映画の「濡れ場」の演出について、 さらにはいまおか監督が映画界に足を踏み入れた過程について語っていただいた。
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO