キーワード『エロス』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 18件
  1. 荒井美早(脚本家)インタビュー:映画『空の瞳とカタツムリ』について【3/3】/2月23日(土)池袋シネマ・ロサほか全国順次公開 Posted at 2019/02/24/20:03
    公開中の映画『空の瞳とカタツムリ』で初の映画脚本に挑戦した脚本家の荒井美早さんと、同作のW主演・縄田かのんさんと中神円さんにお話をうかがった。前半/荒井美早さん【Page3/3】
  2. 新作情報:『だれかの木琴』/9月10日公開/東陽一監督最新作/常盤貴子と池松壮亮の初競演で贈る大人のサスペンス Posted at 2016/08/29/22:46
    名匠東陽一監督の最新作で、常盤貴子と池松壮亮の初競演作となる本作は、ふとした心の隙間に入って来た美容師の男に心が囚われていく普通の主婦の関係をスリリングに描いた大人のサスペンスだ。
  3. 特集上映『ロメールと女たち』:5月21日(土)より角川シネマ有楽町にて開催!/ヌーヴェルヴァーグの中心人物の一人である巨匠エリック・ロメール監督の8作品を上映 Posted at 2016/05/11/20:09
    フランスの映画運動ヌーヴェルヴァーグを代表する巨匠エリック・ロメール監督の特集上映が、角川シネマ有楽町で開催される。今回は、生涯にわたって男女の恋愛模様や関係性を喜劇として描き続けたロメール作品の中から、特に強い印象を残す少女/女性に注目して選ばれた8作品を上映。
  4. 矢崎仁司監督インタビュー:映画『無伴奏』について【5/5】/2016年3月26日(土)、新宿シネマカリテ他全国ロードショー Posted at 2016/03/23/21:55
    直木賞作家・小池真理子の半自叙伝的同名小説『無伴奏』の映画化に挑んだ矢崎仁司監督に、現場の様子や撮影秘話、作品に込めた想いなど詳しいお話をうかがった。【Page5/5】/2016年3月26日(土)、新宿シネマカリテ他全国ロードショー
  5. 作品情報:「赤い玉、」/9月12日(土)公開/高橋伴明監督、主演に奥田瑛二を迎えてエロス作品復活 Posted at 2015/09/01/22:30
    「丘を越えて」(08)「禅 ZEN」(09)「道~白磁の人~」(12)などの人間ドラマで知られる高橋伴明監督が、主演に奥田瑛二を迎えて20年ぶりのエロスに挑んだ本作は、老いが性に追いつく初老男性の葛藤と焦燥感を生々しく浮き彫りにした意欲作だ。
  6. 女子学生が選んだピンクシネマ祭「PINK CINEMA DEBUT!!!」開催決定/2月28日(土)渋谷ユーロライブにて、トークライブ付き二本立て上映 Posted at 2015/02/10/20:15
    映画を学ぶ女子学生たちが中心に厳選したピンク映画の上映会が、渋谷ユーロライブで一日限定で行われる。女性専用シートも用意されるとのことなので、ピンク映画に興味のある女性は是非この機会に、気軽に劇場まで足を運んでみて欲しい。/ 2015年2月28日(土)渋谷ユーロライブにて開催
  7. 特集上映『戦争と六人の女』ラピュタ阿佐ケ谷にて連日21:00より開催中、6月28日まで Posted at 2013/05/17/17:45
    ラピュタ阿佐ケ谷では、坂口安吾原作の映画『戦争と一人の女』公開を記念して、「戦争と女」をテーマにした官能映画の特集上映が開催されている。戦争という激動の時代を背景に紡がれる、6編の「性と愛の物語」を堪能していただきたい。 ラピュタ阿佐ケ谷にて連日21:00よりレイトショー上映中、 2013年6月28日(金)まで
  8. 作品情報:『私の奴隷になりなさい』11月3日公開/シリーズ計40万部超ベストセラー、熱狂的支持を受け遂に映画化! Posted at 2012/10/20/23:30
    累計40万部を突破したサタミシュウの新官能小説シリーズを代表する「私の奴隷になりなさい」。調教の限りを尽くす奴隷ワールドが展開されるハード極まる描写から映像化が困難と云われてきたが、ついに待望の映画化。エロスだけでなく、「青春小説のような語り口」と評される原作を脚本の港岳彦がどう料理しているのかも注目して欲しい。2012年11月3日(祝)より、銀座シネパトスほかロードショー
  9. ラピュタ阿佐ヶ谷特集『久里洋二の全仕事』11月21日より開催/日本のアートアニメーションの元祖で、現役アニメーション作家の特集 Posted at 2012/10/16/15:47
    ラピュタ阿佐ヶ谷では、日本のアートアニメーションの元祖であり、84歳の今も現役アニメクリエイターとして活躍しているアニメーション作家・久里洋二の作品194本を一挙上映する特集上映を行う。 2012年11月21日(水)~12月9日(日)まで、ラピュタ阿佐ケ谷にて開催
  10. 「エロス」を題材にした映画祭『カナザワ映画祭2012 XXX』9月14日より開催! Posted at 2012/09/02/16:55
    『カナザワ映画祭2012』では、様々なジャンルの映画からエロスに溢れたシーンがある作品を特選して上映する。更に特別ゲストとして、70年代の伝説的スウェーデン・ポルノ女優クリスチーナ・リンドバーグを招聘、日本未公開作品含む出演作7本の上映やティーチインなど、ファン垂涎の充実したプログラムとなっている。2012年9月14日(金)~21日(金)まで、金沢都ホテルセミナーホール、シネモンド、香林坊せせらぎ広場にて開催
  11. 『ラブ・アンド・エロス・シネマ・コレクション2nd”Autumn”』9月15日より開催! Posted at 2012/08/20/14:41
    四季を通して「ラブ」と「エロス」に彩られた作品を取り上げる企画上映2ndシーズンの第二弾となる今回は、片岡修二監督が「ストリップ」、森岡利行監督が「遊廓」、いまおかしんじ監督が「ヴァンパイア」を題材に、独自の作品世界を展開している。2012年9月15日(土)より池袋・シネマロサにてレイトショー!
  12. 作品情報:『アンチクライスト』 Posted at 2011/01/31/21:51
    『ダンサー・イン・ザ・ダーク』、『奇跡の海』で愛と自己犠牲を描いてきた鬼才、ラース・フォン・トリアー監督の新作は、子供を失くした夫婦の悲しみと苦悩を、美しく、かつ残酷に描いたエロティック・サイコ・スリラーである。 2011年2月26日(土)より、新宿武蔵野館、シアターN渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町にて、奇跡と衝撃のロードショー!
  13. 作品情報:『お姉ちゃん、弟といく』
    /吉田浩太監督インタビューも併載
    Posted at 2010/06/16/18:09

    08年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門審査員特別賞受賞した本作は、弟に自分のパンツを盗まれたと疑い始めた姉が妄想を炸裂させる様を描いた異色作だ。吉田浩太監督のインタビューも掲載! 6月19日(土)より、池袋シネマ・ロサ他全国順次ロードショー!!吉田浩太監督の自主制作時代の作品『象のなみだ』も同時上映
  14. 作品情報:『ヘクトパスカル 疼く女』 Posted at 2009/12/08/08:23
    元人気AVアイドル穂花と亀井亨監督が贈る、珠玉の文芸エロス作品誕生。文学とエンターテイメントの相反する要素を融合させ、真摯なまでに人の「性」を描いた意欲作だ。また、現在発売中の前売り券を窓口で購入すると、先着50名に『穂花撮影現場生写真3枚セット(サイン入り)』をプレゼント!! 12月15日(火)~12月17日(木)、渋谷シアターTSUTAYAにてレイトショー
  15. 「GALACTICA/ギャラクティカ 」DVD-BOX発売! Posted at 2008/05/13/18:28
    伝説のSF・TVドラマシリーズ「宇宙空母ギャラクティカ」が最新のVFX技術で甦る!オリジナルをリ・イマジネーションした新シリーズは、往年の特撮ファンだけでなく幅広い視聴者を夢中にさせる仕掛けがてんこ盛り!全米を熱狂させているスペース・オペラを手に入れろ!5月23日DVD[セル&レンタル同時]リリース!
  16. 『眠れる美女』 Posted at 2007/12/01/18:21
    川端康成の晩年を代表する作品で、倒錯したエロスの横溢する幻想小説として名高い「眠れる美女」に、ドイツのヴァディム・グロウナ監督(制作・脚本・主演)が挑んだ。(監督からのメッセージも掲載。)12月15日(土)よりユーロスペースにてロードショー、他全国順次公開
  17. ATG映画を彩る“いけない”エロス Posted at 2007/10/31/16:13
    率直にいこう。ATG映画を“ATG映画を見よう”と意識して接したことは一度もない。たまたま見た映画がATGの製作あるいは配給だった、それだけである。そしてその多くをレンタルビデオで見ている。だからATGと聞いてまず思い浮かべるのは、レンタルビデオ店の邦画コーナーで散見される、TOHOビデオ...
  18. 姑獲鳥の夏 Posted at 2005/07/23/18:44
    「姑獲鳥の夏」評/松尾スズキが白い肌に狂う夜 京極夏彦の『姑獲鳥の夏』を読んだときの衝撃は忘れられない。作品の大部を占めるのは、殺人場面や心理描写などではなく、民俗学、量子力学、心理学、哲学、宗教、といった夥しい「知」の薀蓄。妖怪マニア、陰陽道マニア、民俗学マニアといった連中...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2019 INTRO