キーワード『ネット』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 7件
  1. 予告編:『search/サーチ』/10月26日公開/⾏⽅不明になった娘を探す父親の姿を描いた物語が100%全てPC画⾯の映像で展開する新感覚サスペンス・スリラー Posted at 2018/10/22/19:30
    ⾏⽅不明になった女子高生の娘を探す父親の姿を描いた物語が、100%全てPC画⾯の映像で展開する斬新なアイデアと巧みなストーリーテリングで、サンダンス映画祭2018で観客賞を受賞した新感覚サスペンス・スリラー。
  2. 緒方貴臣監督インタビュー:映画『飢えたライオン』について【2/6】/9月15日(土)より、テアトル新宿にてレイトショー!以降全国順次公開 Posted at 2018/09/14/20:22
    担任教師が淫行容疑で逮捕され、その相手だというデマを流された女子高生の悲劇とそれを消費する社会の恐ろしさを描いた『飢えたライオン』の公開を控える緒方貴臣監督に、作品に込めた狙いや映画作りなど詳しいお話をうかがった。【Page2/6】
  3. 映像作家・佐々木友輔 新作上映会『Epoch』/2015年11月21日(土)・22日(日)、新宿眼科画廊にて開催 Posted at 2015/11/05/19:15
    現代美術的アプローチで〈場所映画〉と呼ぶほかない独自な作品世界を構築してきた映像作家の佐々木友輔監督の新作の上映会が開かれる。また、佐々木監督が脚本を担当したホラー短編映画『チェーンブレイカー』(ワタナベカズキ監督)も、11月7日から一週間限定で渋谷UPLINKで上映される。
  4. 吉川久岳(監督)×宮崎大祐(脚本)インタビュー:映画『ひ・き・こ 降臨』(11月29日~12月4日公開)について【6/7】 Posted at 2014/11/28/17:26
    「ひきこさん」という都市伝説がもたらす恐怖を描いた前作『ひきこさんの惨劇』から1年、再び「ひきこさん」を題材にタッグを組んだ吉川久岳監督と脚本の宮崎大祐氏に、B級ホラーという体裁の作品の中に込めた狙いや意図など、詳しいお話をうかがった。【Page6/7】 / 2014年11月29日(土)~12月4日(木)、シネ・リーブル池袋にて6日間限定レイトショー!
  5. 吉川久岳監督、脚本・宮崎大祐インタビュー:映画「ひきこさんの惨劇」(8月2日21:10~オーディトリウム渋谷にて1日限定レイトショー)について【3/5】 Posted at 2013/07/20/22:43
    Jホラーに新風を吹き込んだ『Not Found』シリーズの仕掛け人である気鋭、吉川久岳監督の新作『ひきこさんの惨劇』が、今夏一日限定で公開される。脚本を担当した宮崎大祐氏と共に作品についてお話を伺った。【Page3/5】 2013年8月2日(金)21:10~オーディトリウム渋谷にて1日限定レイトショー
  6. わたなべりんたろう監督インタビュー:映画「3.11 日常」について【4/4】 Posted at 2011/12/20/16:38
    INTROでも執筆するライターのわたなべりんたろう氏が、東日本大震災を題材にしたドキュメンタリー映画『3.11 日常』を完成させた。この年末に緊急公開されるのに合わせ、制作の経緯など詳しいお話を伺った。【4/4】
  7. 電車男 Posted at 2005/06/16/14:33
    「電車男」評/くすぐったいにもほどがある 何のために映画やら本やら音楽やらが21世紀の今も存続しえているのか―― カバチたれるのを後に回せば"ウサばらし"のために他ならないと思う。 自分だけの金脈を掘りにスコップ片手に街に出て、打ちのめされて犬のように帰宅して、缶...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO