キーワード『ユダヤ人』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 9件
  1. 予告編:『ブルーム・オブ・イエスタディ』/9月30日公開/第29回東京国際映画祭東京グランプリ/WOWOW賞W受賞/ナチスの戦犯を祖父に持つ男性とユダヤ人女性の恋愛を描く Posted at 2017/09/27/20:52
    ナチスの戦犯を祖父に持つ男性とユダヤ人女性が、ホロコーストの研究を通して反発しながらも惹かれ合う姿を通して、前を向いて人生を生きる勇気がもらえる希望の物語。第29回東京国際映画祭で東京グランプリとWOWOW賞をW受賞した注目作が遂に公開。
  2. 作品情報:「イーダ」8月2日(土)より渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開/近年のポーランド映画でも屈指の傑作との呼び声が高い本作は、孤児のユダヤ人少女が自身の出生の秘密を知るために旅に出る姿を描く Posted at 2014/07/20/19:19
    母国ポーランドやアメリカで大絶賛され、近年のポーランド映画でも屈指の傑作との呼び声が高い本作は、ある日突然ユダヤ人であると告げられた孤児の少女が、自身の出生の秘密を知るため旅に出る姿を描く。映画好きなら見逃せない一本だ。 / 2014年8月2日(土)より、渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開
  3. 作品情報:『ロマン・ポランスキー初めての告白』6月1日公開/ポランスキー監督が自身の壮絶な人生を初めて語ったドキュメンタリー/初期傑作4本も同時上映 Posted at 2013/05/25/17:50
    『戦場のピアニスト』の巨匠ロマン・ポランスキー 監督が、自身の壮絶な人生を初めてカメラの前で激白したドキュメンタリー映画。同時上映としてポランスキーの初期傑作4本「ローズマリーの赤ちゃん」「水の中のナイフ」「反撥」「袋小路」も公開される。2013年6月1日(土)より、 渋谷シアター・イメージフォーラムにて6週間限定公開
  4. アグニェシュカ・ホランド監督インタビュー:映画「ソハの地下水道」について【2/2】 Posted at 2012/09/23/21:11
    現在公開中の『地下水道のソハ』は、1943年ナチス政権下のポーランドで、地下水路にユダヤ人をかくまった男の姿を、実話に基づいて描いた驚くべき物語だ。本作のメガホンを取ったアグニェシュカ・ホランド監督が来日した際にお話を伺った。【Page2/2】
  5. アグニェシュカ・ホランド監督インタビュー:映画「ソハの地下水道」について【1/2】 Posted at 2012/09/23/21:10
    現在公開中の『地下水道のソハ』は、1943年ナチス政権下のポーランドで、地下水路にユダヤ人をかくまった男の姿を、実話に基づいて描いた驚くべき物語だ。本作のメガホンを取ったアグニェシュカ・ホランド監督が来日した際にお話を伺った。【Page1/2】
  6. 作品情報:『善き人』 Posted at 2011/12/25/13:10
    ヴィゴ・モーテンセン主演最新作となる本作は、イギリスの劇作家C・P・テイラーの代表作を原作に、ヒトラーに小説を気に入られたことでナチ党に入党せざるをえなくなった文学教授の葛藤を描いた人間ドラマだ。
  7. ローズ・ボッシュ監督公式インタビュー:映画『黄色い星の子供たち』について Posted at 2011/07/16/18:34
    ナチス占領下のパリ。フランス政府による史上最大のユダヤ人一斉検挙事件の真相に迫った映画『黄色い星の子供たち』が公開される。 2011年7月23日(土)より、TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほかにて全国順次ロードショー!
  8. 第11回東京フィルメックス出品作『エステル』招待券をプレゼント! Posted at 2010/11/04/13:04
    11月20日(土)より開催される第11回東京フィルメックスは、今年もアジアの若手によるコンペ部門や最先端の注目作が並ぶ特別招待作品を中心にしたプログラムが用意されている。今回は特別プログラム「アモス・ギタイ監督特集」で上映される『エステル』(トリノ映画祭グランプリ受賞)の招待チケット(11/27上映)を5組10名様にプレゼントします。 応募締切:11月27日(土)
  9. 作品レビュー:イングロリアス・バスターズ Posted at 2009/12/11/20:19
    『タランティーノのセンスと技量の結晶による新境地を見た』 / クエンティン・タランティーノ×ブラッド・ピットの初顔合わせによる話題性十分な企画力を持った本作は、第二次世界大戦の対ナチ戦線を題材にした復讐劇という剛腕な歴史フィクションエンタテイメントである。そもそもは1976年に公開されたイタリア映画『地獄のバスターズ』(エンツォ・G・カステラッリ監督)のリメイクということでスタートした。しかし出来上がってみるとその内実はやはりタランティー...
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright (C) 2004-2017 INTRO