キーワード『ラッパー』が含まれているエントリー

対象エントリー数: 7件
  1. 宮崎大祐監督インタビュー:映画『大和(カリフォルニア)』について【1/7】/4月7日(土)より新宿ケイズシネマほか全国順次公開 Posted at 2018/04/07/19:01
    米軍基地のある街・神奈川県大和市を舞台に、ラッパーを目指す少女の青春を描き、海外メディアから絶賛されている『大和(カリフォルニア)』の日本公開を控える宮崎大祐監督に、ご自身の故郷でもある大和市への思いや作品に込めた狙いなど詳しいお話をうかがった。【Page1/7】
  2. 『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』公開記念イベント「ラッパーはつらいよ~シネクイントまで0.08マイル」レポート Posted at 2012/04/15/16:42
    『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』(SR3)公開前日の4/13(金)に、渋谷wwwで開催された前夜祭ライブイベント「ラッパーはつらいよ シネクイントまで0.08マイル」の模様をレポートする。
  3. 6月26日公開『SRサイタマノラッパー2~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』一般試写にご招待! Posted at 2010/05/26/20:52
    第19回「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」のオフシアター・コンペティション部門でグランプリを受賞し、全国各地で超ロングラン上映を実現させて大反響を呼んだ青春ヒップホップ映画『SRサイタマノラッパー』の第二弾、『SR サイタマノラッパー2~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』の一般試写に5組10名様をご招待します。  応募締切:6月10日(木)
  4. 脚本家・向井康介×わたなべりんたろう対談:映画『ダウト』について&ヒップホップに関して【2/3】 Posted at 2009/11/05/11:57
    脚本家と一つの映画に関して対談するシリーズの第二回は、『リアリズムの宿』『リンダリンダリンダ』『色即ぜねれいしょん』の脚本家・向井康介氏を招き、メリル・ストリープ×フィリップ・シーモア・ホフマンの『ダウト』について語り合われた。/第二部:脚本家向井康介及びヒップホップ (文:わたなべりんたろう)
  5. SRサイタマノラッパー Posted at 2009/03/22/19:53
    『ラッパー慕情inサイタマ』 / 80年代に山川直人の「SO-WHAT」という田舎のバンド少年を描いた隠れた名作があるのだけどソレを越えたと思った。出てくるキャラクターがいずれもおよそ俳優とは程遠い顔なのが素晴らしい。深谷市ならぬ「福谷市」という架空の埼玉の町が舞台。主人公は仲間たち六人と『SHO-GUN』というラップグル...
  6. 『SRサイタマノラッパー』 Posted at 2009/02/21/01:11
    「埼玉」の「ラッパー」という存在自体が浮きまくりな、それでも結構マジメに必死に生きている若者の姿を描いたストレートな青春映画。『キッズ・リターン』以来の衝撃とも評される注目の一本だ。  3月14日(土)~3月27日(金)、池袋シネマ・ロサにてレイトショー!
  7. 「ボッスン・ナップboss'n up」 Posted at 2007/01/29/13:05
    冴えないスーパー店員が、PIMP(ピンプ=女衒)となってゴージャスな裏世界で成り上がっていく!LAギャングスタラップのカリスマ、スヌープ・ドッグが製作総指揮・音楽・主役を手がけ、全編ヒップ・ホップが鳴り響く本作は、文字通りスヌープ・ワールドが炸裂した作品だ。
メルマガ購読・解除
INTRO 試写会プレゼント速報
掲載前の情報を配信。最初の応募者は必ず当選!メルメガをチェックして試写状をGETせよ!
アクセスランキング
新着記事
 
 
 
 
Copyright © 2004-2018 INTRO